当プロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。

 コロナ渦になり”おうちじかん”が増えた中、外出・外食したくても、自粛をしている私たち。我慢をしていると思うと苦痛ですが、今だからこそ出来ることを楽しむことで日常が明るくなるのではないかと思いました。”おうちごはん”をどう楽しむか?そこで、普段では出来ない時間をかけて(ひと手間かけて)美味しいごはんが楽しめる”燻製器”を作ろうと思いました。初めての方でも、誰でも簡単に始められる調理アイテムです。

板金知識・設計技術・BtoCノウハウ 何もかもゼロの状態から入社して早3年・・・。

 入社後3か月間の現場研修と設計(3DCAD)技術を学びながら、同時進行で事業の立ち上げを経験しました。入社4か月目から事業がスタート。半年間は苦悩の連続でした。知識がゼロの状態でも、お客様に寄り添う事は出来る。お客様ファーストを常に意識しながら対応しています。日に日に、利用して下さるお客様が増え、「ここに頼んで良かった」「また利用したいです」とご感想を頂いた時はとても嬉しい気持ちでいっぱいです。お客様の声が、私の原動力です。

個人でも金属板加工が依頼できる工場 それがONE・D・ONです。

 より多くの人に、私たちの提供しているサービスを知ってもらいたい。金属板加工を身近に感じてもらいたい。というのが、今回私がプロジェクトに挑む大きなきっかけです。開発した燻製器はもちろんのこと、少しでも金属板加工に興味を持ってくれる方が増えてくれることを願っています。

 弊社は、秋田県湯沢市にある精密板金加工・金属焼付塗装の2つの工場を持つ創業33年目の会社です。スイッチング電源の板金工場として1990年に創業したのが始まりです。社会インフラを支える電力会社向けの制御盤の板金加工はじめ半導体関連・製造装置関連とお客様を広げ、2016年には大型の工業用焼付塗装工場を創業。設計から板金加工、焼付塗装までを一貫生産出来る会社へと成長しました。BtoBで培ってきた技術やノウハウをBtoCにも展開したいという思いから、自社ブランドショップ「ONE・D・ON」を3年前の2018年に立ち上げました。                           

唯一無二(ONE AND ONLY)の商品を提供したい。

 私たちの強みは、多品種少量生産です。日々、お客様から頂くオーダーに受注生産で対応しております。年間約50,000種類の部品が工場内を流れています。大量生産の工場は、製造ラインが出来ていますが、私たちの工場は毎日違った部品を製造しています。この生産体制だからこそ、少量のオーダー製作に対応出来る強みを生かし、個人のお客様も利用できるWeb受注サービスを始めました。

お客様の欲しいもの(唯一無二の商品=お店では売られていない商品)をカタチに。

 今回、開発に挑戦したのが ”燻製器”です。

 当社では、地元秋田県の郷土漬物である「いぶりがっこ」を製造している企業様に業務用の燻製器を設計・製作してきました。これまでに、6台納入しています。都度、改良を重ね新作は大変ご満足頂いております。そんな企業様へ提供している燻製器を、家庭やキャンプでもお使い頂けるように小型化。

板金加工のプロである私たちと、燻しのプロである企業様のノウハウをぎゅっと詰め込んだ燻製器を開発

 外食の楽しみが減ってしまった今。おうちごはんをどう楽しく美味しいものを食べるか考えました。いつでも出来るようなものではなく、非日常的なものは何か?そこで、思い浮かんだのが燻製でした。

 温度といぶしの時間は、方法によって異なります。おうちじかんが増えているので、スモークされた食品を買うのではなく、自分で燻製した食材で美味しいおうちごはんを楽しんで欲しい。そんな思いから開発がスタートしました。

※製品形状は、開発途中であるためプロジェクト実行中に変更になる可能性がございます。

 どうしても無骨に見えてしまうのが金属板加工品。無骨も強みに変えてしまおう!サイズをキューブ形に設計。女性の方々から「かわいい」という声を頂きました。また、ガスコンロでも安定した状態で使用できるよう五徳に合わせた設計になっております。

 法人様のお仕事では、板に文字を切り抜くことはありませんでした。しかし、レーザー加工機を持っている当社では曲線などのカットも出来ます。それなら、文字やロゴを切り抜くことも出来ると思い、ONE・D・ONでは切り抜き文字を活用して、様々な商品を開発してきました。そんな切り抜き文字を空気口として取り入れました。文字から抜け出す煙は、とても幻想的です。

 空気口は、塞ぎ板をずらすことで外に出ていく煙を調整出来ます。               
※板をずらした時に擦り跡が付きますが、燻製には問題ございません。

 燻製と聞くだけで難しそう。と思う方もいらっしゃると思います。初心者の方でも、簡単に始められるようにシンプルな構造にしました。※燻製のやり方については、商品と一緒に説明書をお送り致します。

 燻製の善し悪しは、温度で決まります。市販の燻製器は、温度計が付いていないものが多いです。私たちは、すぐに燻製が楽しめるように付属致します。

【使用上の注意】スモーカー専用温度計

※付属の温度計は、スモーカー専用の製品ですのでそれ以外には使用しないでください。       
※温度計に空気抜きの穴を設けていますので絶対に水洗いしないでください。            
※温度測定の際は、棒状の温度探知部のみを、測定するスモーカー内に入れてください。             
※水をかけたり、急激な温度変化により表面の樹脂部が破損する場合がありますので注意してください。
※衝撃を与えると、表面の樹脂部が破損する場合がありますので注意してください。

ONE・D・ONは、大きく分けて2つのサービスを提供しています。

 自社ブランド品は、Yahoo!ショッピングで販売中です。これまでに約30種類ほどの商品を開発してきました。中でも大人気の商品がステンレスネームプレートです。ネームプレートは、名前が消えたり・薄くなった経験が誰しもあるはずです。ステンレスネームプレートは、そんな心配がありません。老若男女問わず大好評です。今回は、通常よりも+0.5㎜厚の板に文字を抜き落とすタイプのものを新開発しました。今までよりも高級感がプラスされたプレートです。 

 また、キャンプブームに着目しアウトドア用品・キャンプグッズの開発に力を入れています。キャンプと言ったら、「お肉を焼く!」ですよね。大自然の中で焼くお肉は美味しい!でも、さらに美味しく焼ける鉄板を作りました。美味しさの秘密は、鉄板の厚みに隠されているんですよ。厚ければ厚いほど、熱が下がらず鉄板を一定の温度に保つことが出来るため均一に火が通ります。厚みは、6㎜・9㎜の販売をしています。

 オーダー製作では、表札・看板・ポスト・バイク部品・自動車部品・PC関係部品など多岐に渡る分野の部品や製品を作らせて頂きました。

 今年の8月17日で3年目を迎え、4年目をスタートさせた私たち。これまでに約600名のお客様と関わらせて頂きました。ご利用頂いたお客様の声をご紹介いたします。※掲載許可の承諾を頂いております。

 今回、ご支援いただいた皆様に御礼としてリターン品を4種類ご用意させていただきました。   
先行販売のため、通常販売の価格よりもお得な価格でご提供致します。

私たちのサービスをより多くの人に知ってもらいたい。

 このプロジェクトを通して私は、金属板加工を身近に感じて頂きたいと思っています。その上で、もし身の回りにあるもので使い勝手が悪く悩んでいたり、思い通りのものがお店に売っていなくて困ている方に「欲しいものは作ろう」という言葉を届けたいです。

 よく「近くの板金屋さんに行ったけど、個人は相手にされなかった」「1個から作ってくれる所はない」という声を聞きます。ONE・D・ONでは、個人のお客様をメインとしてサービスを提供しておりますので、ご安心ください。また、1個から製作出来ます。逆に数百個などは大量生産の工場には価格で適いません。オーダー製作は、決して価格が安いわけではありません。ですので、お客様の納得のいく一品を作ることが出来るようにお客様に寄り添った対応を心がけています。「こんなものを作りたいという思いはあるけど・・・」と、考え始めている段階でも構いません。ご連絡頂けましたら、あなたの欲しいものを一緒にカタチにします!                      

私たちがお役に立てることがございましたら、是非協力させてください。

 皆様から頂いた支援金の使い道については下記の通りです。今後のショップ拡大に向けて大切に使わせていただきます。

※今まで、無地の段ボールで配送していました。「ONE・D・ON」のブランド認知を広げるために、ステッカーを段ボールに貼り付けてお届けしたいと思っています。

ここまで目を通してくださった方々ありがとうございます。

===============================================

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:株式会社 高瀬電設
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:安倍聡
 ●事業者の住所/所在地:〒012-0801 秋田県湯沢市岩崎字壇ノ上8番地8
 ●事業者の電話番号:Tel:0183-56-7766 Mail:one_d_on55@yahoo.cp.jp
  ※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

===============================================

※プロジェクトに使用している写真は、当社で撮影したものを使用しております。

 一部、お客様から頂いた写真がありますが、全て承諾頂いております。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/11/30 11:35

    こんにちは。本日、切り抜き文字をご希望の皆様にメールにてモデル図を送らせていただきました。こちらの内容にて製作手配をさせて頂きますので修正などがある場合は、恐れ入りますが12月10日までにご連絡いただけますと幸いです。また、『備考欄に入力するの忘れてた!』という方まだ間に合います。ご希望がござ...

  • 2021/11/26 10:10

    1か月間のプロジェクトが終了致しました。今回、ご支援頂きました皆様本当にありがとうございました。『燻製デビューをしようと思っています。』『何を燻製しようか考えています。』というお話し聞くたびにとても嬉しくなっております。皆様の元にお届けできるまで、もうしばらくお時間を頂きます。随時、こちらの活...

  • 2021/11/22 17:14

    本日は、1枚の平板からどのように燻製器が出来あがるのか?をご説明致します。主に3つの工程があります。①レーザー光による切断②曲げ③リベットをかしめて組み立てるリターン品については1月発送を予定しております。本日まで切り抜き文字のオーダーを頂きました支援者の皆様分につきましては、加工データを作り...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください