はじめに・ご挨拶

はじめまして、アーティストで三重県・南伊勢町観光大使の翔大です。

シンガーソングライターとしてテレビ・ラジオなどメディアやライブで活動するほか、SDGsなど環境問題に取り組むライフスタイルブランド「2four」をプロデュースし、様々なブランドのアンバサダーにも就任しています。

2017年に三重県・南伊勢町の観光大使に就任してからよりこの街のことを知って頂きたいと思い、CD発売記念のライブを町民文化会館にて満員600人ライブを行いました。同年には南伊勢町の歌として「笑顔の町」を作詞作曲しました。

現在は活動の拠点が東京ですが、地元を離れて分かったことや自然の大切さなどに改めて気づき、その経験を通して、環境問題に取り組むライフスタイルブランド「2four」を立ち上げ、またみんなで体験しながら自然を考える場を作りたいと思い「2four Camp」を作る運びになりました。


このプロジェクトで実現したいこと

実現したいことは2つ!!!!

1、自然を感じる使い放題のキャンプ場作り

日本初!?サブスクリプション制で24時間365日使いたい放題の無人キャンプ場!

定額なのでいつでも使える!!今からBBQだけ、夕方だけ釣りしたい、シーカヤックだけ、フリーWi-Fiでワーキングスペースにだけ!いろんな使い方のできるキャンプ場を作りたい!!

目の前の海にはクロダイやアオリイカ、スズキやカサゴ。たくさんの魚種が足元を泳いでいるのが見える上、シーカヤックを使って釣りができるのが魅力!

使い放題のキャンプ場って??

サブスクリプション(定額)制で月額・年額払いをする利用者のみのいわば会員制のようなもの。

そのため利用者の事前確認ができているため、普通のキャンプ場より気軽に利用でき、自由度の高いキャンプ場に!

スマホ1つで予約・購入・レンタル・チェックインアウトを行い、また掲示板を通してキャンプ場をみんなで管理するいわば全員が管理人!!全て無人の手続きでコロナ禍の新たなキャンプ場として誕生!

会員制のコミュニティならではの気づいた事やしてみたい事、さまざまな意見を募ってみんなで作り上げるキャンプ場にしたいと思っています。

そして、自由に使える各サイト常設15A電源や冷蔵庫、調理器具など定額制ならではのサービスてんこ盛りが魅力です。

また場内は全て防犯ライブカメラを設置するなどIoT技術で緊急時などに対応します。

詳しくは2four Campのホームページをご覧ください

 →  https://www.2four24.com

現在キャンプ場は7月からのDIYで工事を進め完成に近く、10月20日のオープンを予定しております。

オープンまでの間により皆様に喜んで頂ける充実した環境にするため、炊事場を作ったり、レンタル品の購入や設備投資を行いたいです。そしてみんなで作っていくことが目的なので、様々なご意見にお応えするための設備資金にしたいと思っています。

皆様のご支援をお願い致します。


2、みんなで稚魚の放流

自然の大切さや仕組みなどを地元の子供たちへの水産授業として開催すると共に、支援者様や会員様も参加できる自然を楽しむ稚魚・稚貝の放流を行いたいです。

「2four Camp」ではSDGs活動として環境問題に取り組む中で、特に海洋問題に積極的に取り組んでいきます。三重県内トップの漁獲高を誇るこの町で、より海について関心を持つ機会にしてほしいです。

普段体験できない稚魚の放流で子供だけでなく大人もワクワクしながら自然に触れ合えればと思います。

観光大使の翔大が地元児童・学生たちにより生まれ育つ町の魅力を伝えたいと思い、現在、行政や教育機関と協力し計画進行中!

放流プロジェクトのスケジュールは放流期間が指定されているため、2022年春〜夏の開催になります。当日は稚魚放流と南伊勢町の海産物の振る舞いなど海を知り、海を楽しみ、海を食すことが目的です。

ぜひご支援頂き、参加していただければと思います。

子供達のためにも本プロジェクトで最も支援頂きたい項目です。


私たちの地域のご紹介

ここ南伊勢町は伊勢志摩国立公園内に位置し、リアス式海岸が織りなすアーティスティックな地形のおかげで、海産物や農作物に恵まれ三重県内でトップの漁獲高を誇ります。そのため新鮮な魚貝類が低価格で食べられるほか、豊富な魚種を求め訪れる釣り客が大変多い町です。

この町の魅力はなんといっても景色と食。時間の流れを感じさせない穏やかな気候と、海と山の距離が近いことから海面に光る夕日と山際が同時に魅了する景色です。

アクセスは、車で名古屋や大阪からは2時間ほどで来れる距離で、周辺の観光地の伊勢神宮や賢島には30〜40分で行くことができる。



プロジェクトを立ち上げた背景

アーティストで三重県・南伊勢町観光大使の翔大によって始動しました。

本プロジェクト立ち上げには4つの背景があります。

1、上京してからの気づき

2、教員免許を生かし子供たちへ自然の魅力を提案

3、人口減少・高齢化による問題

4、環境問題


 1つの目の上京後の気づき。自分もこの町で生まれ育ち大学卒業後は音楽活動のため上京しました。

上京して気づく地元南伊勢町の美しさと人々の暖かさをもっと多くの人に知って頂き、この町の認知度を上げたいという思いが強くなりました。全国各地や世界を回り様々な景色を見る中で、生活・食・自然のバランスの取れた町はここだと思いました。海沿いの綺麗な町はあるものの風を遮るものがなく強風被害が多いところばかりですが、リアス式海岸のおかげで穏やかな海を演出し、この地形により栄養価の高い海は多くの海洋生物がいて、一年を通して旬の魚や貝が食べられる上、山と海の距離が近く海から運ばれる海風で山沿いにはみかん畑や稲作が多く見られます。こうした穏やかな環境を知って頂く機会を作りたい想いました。そして幸運にも海が目の前の約1500㎡の土地があり、そこを有効活用したいと思ったのかきっかけです。また南伊勢町では使わなくなった畑や田んぼ、空き家が至る所に!そこをIoT技術などを用いた管理システムで活用するビジネスモデルを提案するきっかけにしたいと思いました。


 2つ目は子供たちへ体験の提案。小・中・高の教員免許を取得しているため、当時から子供たちに何か還元したい気持ちがあります。今もアーティスト活動を通して、NHKの縄跳び全国大会の出場校応援歌やMVも共に作り、コロナ禍の学生を勇気づけたい思いで、使われなくなったスタジアムや競技場を利用し、全国の学生にMVに参加してもらうなどの活動を行なってきました。

こうした中で、今と昔では自然離れの目立つ青春を過ごす子供が多くなった様に感じます。そこで自然と普段食べる魚がどのようにこの町で育ち、食卓に並ぶのかなど、自然を知る体験を提供したいと考えたました。

それがこの稚魚の放流です。南伊勢町は漁獲高が三重県内トップだということを知らない人がとても多い。そんな恵まれた海で育つ者として一緒にこれからの海を守り、どうしたら次の世代に綺麗な海を残していけるかなど少しでも個々の感じ方を育てていければと思いました。


 3つ目は人口減少と高齢化問題。先程の漁獲高トップに比べ、人口減少と高齢化率は県内ワーストトップ!色んなトップを獲得する南伊勢町ですが、ワーストは大きな問題。就職先が少ないことから若者は町外や県外に生活を移し、この問題をさらに加速させています。こうした中で、町は移住者の募集に力を入れています。でもまず南伊勢町ってどんなところ?何があって何ができるの?という不安が壁となり一歩を踏み出せないと思います。なのでこの町の魅力である自然を最大限に活かすキャンプ場を作りたいと思いました。目的がないから行かない場所にはしたくないと思い、キャンプ場を目的に来てこの町の食や空気感を味わってほしいです。


 4つ目は環境問題。現在アーティスト活動とプロデュースしているライフスタイルブランド「2four」の売り上げの一部は環境問題への取り組みに充てているように、国連が掲げる2030年までの目標であるSDGsなど今年になってようやく日本でも多く取り上げられる様になってきました。音楽活動ではCDのプラスチック使用量削減のため紙ジャケットにするなど環境に配慮した活動などを自ら行なっています。5年後、10年後の環境のため、キャンプ場や稚魚の放流から個々の環境に対する意識転換の取り組みをする機会にしたいです。

南伊勢町の海では環境変化が大きいです。ここ数年で魚種や漁業などに大きな変化があります。また真珠養殖では水温の上昇が気掛かりです。一人一人が海の広がるキャンプ場で自然と触れ合う時間を大切にしてほしいです。


これらの背景が大きな要因で、プロジェクト始動となり皆様の支援に、より可能性の幅が大きく広がります。

何よりキャンパーはもちろん私も自然が大好きです。

この自然の遊び場をみんなで作っていきたいと思うので、ご支援よろしくお願い致します。


資金の使い道・実施スケジュール

キャンプ場は7月から音楽活動の合間を縫ってDIYでできるだけ進めています。

施設の利用ができるところまでは完成しておりますが、より快適に使って頂ける様に支援を募りながらの進行となります。

5月時点ではまだ手付かずの荒地でした。

6月にはコツコツ草と木を切りました

7月には本格的に始動!重機を貸り、大きく進んでいきます。

またトイレや物置にする海上コンテナの購入・設置を行いました。

8月に入りラストスパート!

コンテナの内装や水洗トイレの設置、電気の引き込みから各サイトへの電源設置、キャンプ場らしくなってきました。

そして8月末、一足先にキャンプしてみた!

昼間の海の美しさとこの近さ!

テントから下を見ると60cmオーバーの特大クロダイが泳いでる!この湾はクロダイやアオリイカ、スズキがとても多く毎日泳いでます。ボーッと小魚の群れを見たり、のんびり過ごすも良しです。また釣竿を持参して一日釣りをするのも楽しみの1つ!

そして夕方には最高の夕日!9月から3月の間は真正面に夕日が沈むため向こうの山からキャンプ場まで海面に一直線に伸びる光の道が綺麗!

9月・10月はより皆様に快適に使っていただける様に、Wi-Fiの引き込みや防犯ライブカメラの設置、炊事場の屋根設置、レンタル品購入など支援を募りながら進めていきます。

クラウドファンディング中から「2four Camp」の会員募集を行い、支援額に応じた工事・作業を進めていきます。

10月19日   クラウドファンディング終了

10月20日 「2four Camp」をオープン

11月中旬〜下旬 リターン発送

2022年春〜夏 稚魚の放流


集まった支援金用途

目標額50万円

・設備投資(炊事場屋根、レンタル品、備品) 15万

・稚魚の購入や運搬・会場など手配にかかる費用 19万円

・キャンプファイヤー手数料 6万円

・リターン費(海産物などの購入・送料は高価なため実費となるが補助として) 10万円

稚魚の放流には音楽活動と2fourの売り上げの一部も追加して行なっていきます。


リターンのご紹介

誰もが喜ぶとても豪華なものまで!


・リターン不要・お礼メール 2000円

本来お返しするのが当たり前ですが、お礼メールの中に感謝の気持ちと南伊勢町をより知って頂きたいという思いから南伊勢町の情報をお届けします。


・フェイスタオル 3000円

キャンプ場を行うライフスタイルブランド「2four」とアーティストでブランドプロデューサーの「翔大」コラボフェイスタオル


・2four CampのTシャツ〈ロゴ〉 5000円

2four Camp初のオリジナルTシャツ!!環境に配慮した綿100パーセントの素材にこだわりました。サイズはS〜XLまで揃えています。ポリエステル素材のように洗濯しても環境に与える害は非常に抑えられます。

・2four CampのTシャツ〈胸ロゴ〉 5000円

2four Camp初のオリジナルTシャツ!!環境に配慮した綿100パーセントの素材にこだわりました。サイズはS〜XLまで揃えています。ポリエステル素材のように洗濯しても環境に与える害は非常に抑えられます。


・2four CampのTシャツ〈テキスト〉 5000円

2four Camp初のオリジナルTシャツ!!環境に配慮した綿100パーセントの素材にこだわりました。サイズはS〜XLまで揃えています。ポリエステル素材のように洗濯しても環境に与える害は非常に抑えられます。


・2fourTシャツ 5000円

ライフスタイルブランド「2four」のTシャツ。こちらも環境に配慮した綿100パーセント!

ネイティブをイメージしたオルテガ柄とイーグルがよりアメリカンなキャンプを演出します。

サイズはM〜XLまで揃えています。

・干物詰め合わせセット 6000円

地元南伊勢町で営む「有限会社 山藤」は高級干物として県内外だけでなく、国外でも評価され、クオリティの高いまさに「本物」の干物です。海から上がったばかりの魚を新鮮なうちに加工し、1枚1枚丁寧に仕上げる本物です。


・ヒオウギ貝(アッパ)セット 6000円

地元南伊勢の海でとれたヒオウギ貝を80サイズ発泡スチロールに満足頂けるだけ一杯に!

あまり出回ることのないヒオウギ貝。地元では「アッパ貝」と言われどんな貝類より味が濃く美味しいです。個人的にも一番美味しい貝だと思います。

電子レンジでたった1分半すれば出来上がり。海の匂いと口に広がく濃厚な貝の旨味!絶品です。

・キャンプ場利用券 9000円

サブスクリプション制なので一度だけの利用ができないため、お試しや1回は行っておきたい方にはお勧め!今しかないプランにぜひご支援お願い致します。

クラウドファンディング終了後から利用可能です。


・伊勢志摩産 伊勢海老 10000円

南伊勢町では10月1日から伊勢海老漁が解禁!旬の伊勢海老を2匹もしくは3匹の合計500gでお届け!

刺身で食べるもよし、焼いてもよし、何をしてもこれは美味すぎる!!

解禁したばかりの旬の伊勢志摩産伊勢海老をぜひ!!


最後に

最後まで長々と私の想いを読んで頂き有難うございます。

本当にこの町が、ここの人々が大好きでより多くの人に南伊勢町を知って頂き、多くの笑顔が見たいという想いでプロジェクトをスタートしました。

そしてこの魅力満点の海を未来に残し、その中で自然の大切さや触れ合い方などを肌で感じてもらえたら幸いです。

普段のアーティスト活動や「2four」の売り上げの一部も環境問題への取り組みに充てています。

自分は子供たちが好きで教員免許を取得し、現在では自分の活動を通して子供たちに何か還元したいという思いからさまざまな活動を行なっています。これらの活動をより多くの人々とで支え合いこれからの自然・子供たち・町を作って行けたらいいなと思っています。

ぜひご支援よろしくお願い致します。



■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:

「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」


 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:

「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」


 ●事業者の住所/所在地:

「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
  

 ●事業者の電話番号:

「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」


 ●送料:送料込み


 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。


 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし


 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/10/09 13:24

    日頃より応援して頂き有難うございます。現在、皆様のご支援のおかげで55%まで達成しております。10月8日からキャンプファイヤーのスタッフ推薦プロジェクトとして取り上げて頂きました。推薦枠には14日まで掲載されます。ぜひ皆様にも拡散して頂ければ幸いです。

  • 2021/10/04 14:57

    日頃より応援して頂き有難うございます。本日10月4日(月)の伊勢新聞の一面に掲載して頂きました。新聞のほかLINE NEWS、Yahoo!ニュースなどネット上でも閲覧できます。ぜひご覧ください。伊勢新聞↓https://www.isenp.co.jp/2021/10/04/65387/Yaho...

  • 2021/10/03 11:24

    日頃からの応援有難うございます。先日SNSにてモニター様の抽選会を行い、10月2日に3組のモニター様にお越し頂きました。みなさん15時ぐらいからシーカヤックをしたり、キャンプの設営を行い楽しい時間を過ごして頂きました。そして2four Campの醍醐味である海!!!その海が夜になると区画サイト...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください