国領・狛江付近で落語のすそ野を広げたく新たな落語会の場をと始めました。

初めまして。

狛江市に住んでおります。初めに苦労したのは落語会を行う場所探しでした。

都営住宅に住んでおりますが住宅の集会所、市の運営する地域センター他市民センター等は来場者から料金を貰うイベントはNG私がやりたいのはプロの落語家をお招きしての落語会。

プロの噺(はなし)を無料で聴かせる訳にはいきません。その前にその様な場所では「高座」を作るのも一苦労。

私は車の免許が無いので毎回知り合いに荷を運んで頂くのですがそうそう甘えても居られなく時にタクシーも今は考えます。(今使ってるレンタルスペースで大分大きな荷物預かって貰えてますから)

高座は人が立った時に噺家と目線が合う高さ。大体90センチ弱からは最低必要とされます。

ビールケースを重ね板を敷く方法も有りますがそんなにビールケースも集まりません。

安いレンタルスペースもありましたが楽屋になるような部屋が無いですとか。

何故プロを招きたいかと申しますと、都内へ出れば落語会を行ってる会場は沢山あります。

この狛江・国領ですと狛江駅前か調布駅前大ホールに大御所が来るばかり。

二ツ目という地位の方さえ前座さん同様開口一番ではありませんが脇役であり何だか舞台上の遠く感じる存在。

実際落語好きは落語会へ行って分かりますが全く敷居高く無ければ噺家って遠い存在でもないし、落語って何だか難しそうって思う方が多いようですが楽しい簡単な易しい物語のはなしも有ります。

レンタルスペース代を支払ったらもう噺家さんへのギャランティーを支払えば赤字。

スペース代の元を取れるか取れないかの状態が今現在でございます。

受付お手伝いは家内やスペースオーナーご夫妻。

全て私1人の持ち出し支払い。元来1人が好きな性格もあり多少の友人はおりますが落語に興味有る人は居なく、同級生では私を馬鹿にする始末「何馬鹿な儲からねえ時間食う事してんだよ」と大笑い。

荷運びなどそうした単純なお手伝いはしてくれますがお金出し合うなんて方は居ません。

落語会会場で親しくなる人も赤字になるの分かってますから席亭として手なんて出したがりません。


信頼性を高めるため、ご本人もしくは実行チームの簡単な自己紹介を書きましょう。

狛江市に住む関田広志と言います。

国領町レンタルスペース(レンタルサロン)Mermaid(マーメイド)

という女性オーナーが経営する所を利用し今は2カ月に一度のペースで落語会を

開催しております。

普段は多々の業者さん(整体や塾、個人のデスクワーク)にも貸しており、オーナーご自身もエステ業などをそちらでされております。

落語の時は貸し切りとなります。

大学生の落研や趣味でやられてるアマの落語家を否定するものでは有りません。

プロには落研出身者は大勢居られます。落研の方なら無料で交通費とお弁当代位で招けるかも知れません。しかし「こんな身近な所で協会・各流派に所属してる落語家のはなしが聴けるの?!行ってみようかな?」「試しに落語ってどんなだろ、プロだから面白いんだろうな」と興味を持つ所から落語に不慣れな方にはそこから入って頂きたいのです。

これを事業にしたいとは思っておりません。

このプロジェクトで実現したいこと

企画内容と目的を具体的かつ論理的に書きましょう。

論理的にとなると難しいのですが

今チラシはおよそ毎回3000枚は入稿し地域に撒いてます。演者さんへ200枚から多い方は500枚欲しいと言う方も。

演者さんの御贔屓がチラシや他の告知で来て下さるのも大歓迎ですが、やはり地域から来て頂きたい。

その為このレンタルスペース代の元を取れるか取れないかの状態が続いてる状態では直ぐにとん挫してしまいます。

今コロナ禍で定員数13~15に限定。料金は演者さんにより1300円か1500円

せめて2万円の赤字で(チラシ代などはそんなに大きな負担にはなっておりません)済んでいくなら働いて居られる限り続けて行かれます。

私たちの地域のご紹介

清流多摩川。東京百景にも選ばれた五本松と見事な桜並木の土手は春は遠方からも訪れる方がたくさん。

鮎の遡上で鮎投網、釣りもシーズンにはされるかたも。

五本松付近を含めテレビドラマのロケ地になるポイントが多いのは撮影所やスタジオが多いだけでなく都と狛江や調布市が国土交通省へも呼びかけ自然を残しつつ人にも自然にも優しい整備をしているからではないでしょうか。

調布市は古刹深大寺の20軒の軒を連ねる深大寺そばの有名な所であり又映画のまち調布とも言われております。ゲゲゲの鬼太郎茶屋が深大寺の売店にあり調布駅から近い商店街に鬼太郎オブジェが多いのは水木しげる先生の事務所があったからです。

深大寺のそば屋の軒並みを見ると「落語では 時そば・そば清」が落語好きには思い浮かびます。

プロジェクトを立ち上げた背景

前述してますように駅前大ホールばかりでなく路面の小さな所でも身近にプロの噺が聴けますよ。とをコンセプトに落語のすそ野を広げたく始めました。江戸時代にはそこかしこに寄席小屋があったようです。

この多摩地域は分かりませんが。

プロと言いましても資金的に二ツ目しか招けません。真打になりますといくら平の真打でも真打価格で二ツ目からドン!とギャランティーが上がるからです。かと言って前座さんは招けません。前座さんの独り歩きは禁止です。

二ツ目と一緒に来るか真打と一緒に来るかなら可能です。前座さんもプロですがまだ商品になってないとされてるようです。主に楽屋仕事と師匠のお遣い、楽屋には前座が何人居ないとならない等もあるようで、二ツ目の独演会があれば人は足りなくなれどそちらへ行き開口一番をやります。

駅前大ホールで大御所が来ると最安座席で3500円などが当たり前、価格で躊躇してしまう方、チケット販売と同時に完売の時も。

好きな方は都内の落語会や寄席も行くでしょうが都内に中々出る機会の無い方も色々な方と話すといらっしゃいます。

昔は好きで都内の寄席をあちこち行ってたけどももう足悪く遠出はできなくて・・とのリピーターさんもいらっしゃいます。

前述したように事業にする気はございません。実際噺家にも言われましたが儲けたいなら落語に手出さない方が良いと。

落語が好きで落語ファンを増やしたくて落語家を大事に出来る人が席亭をやるべきと。


これまでの活動

まだ11月の会で4回目ですから大きなエピソードもありませんが、ファンの時と席亭では距離感の

持ち方に大きな違いが当然出て来ますし、ファンであれば見ないで済んだ一面も見てしまう嫌な所。

勉強にもなる教えて貰えた事に感謝もあればこの人こんなにキツイ人だったんだ。なんて事も。

アイドルやタレントのマネージャーってこんななのかな?って思いましたね。

チラシ撒きは冬場3月の会の前は原付バイクで2800枚はきつかったけどこれからもやります。

資金の使い道・実施スケジュール

集めた支援金用途や内訳、プロジェクト実施のスケジュールを書きましょう。
資金用途にはCAMPFIRE手数料に使用されることも必ず記載しましょう。

手数料についてはまだすみません。勉強不足でよく分かりません。

用途はギャランティー(出演料)毎回1人5万円 演者の交通費毎回1人5千円 チラシ入稿概算毎回開催ごとに 3000円

めくり紙(毎回ではなく)箱買い4000円 演者へのお土産菓子・概算1500円

スケジュールとしてはおよそ2カ月に一度のペースを現在保ち3月をこけら落としで

3月春雨や風子 5月林家扇 7月林家はな平 8月から10月は今年に限り家内の乳ガン手術抗がん剤治療が有るため(現在は術後の再発防止抗がん剤通院治療中)休み 11月三遊亭ふう丈で本年は終了。

明年は1月三遊亭歌実 3月桂竹千代 5月三遊亭好好 7月林家つる子 9月立川笑二 11月複数名からスケジュールすり合わせ中。

手数料の事も理解致しました。

リターンのご紹介

当国領落語会(Mermaid落語会)への木戸銭(料金)1.500円相当へのご案内。



落語にまだ不慣れな方(何度かしか聴いた事ない)生で聴いた事無い、まだ聴いた事無い、昔は聴いたけど今は寄席も高くなったなーなんかちょっと行きにくいなーなんて思ってる方、都内でやってるみたいだけど情報分からないし 等々、色々な方がいらして当然です。

狛江や国領この界隈にはぶらりユラリ来れる落語会の場が在りませんでした。

安い1300円から1500円でプロの噺をうちは90分借りて(仲入り有)三席大抵噺て貰います。

古典落語・新作落語も易しい楽しい何方にも分かる話を中心に、又リピーターさんの為ネタが被らないようノートに記し次の演者さんが見て分かるようになってます。

地域でどれだけ広がるかはハッキリ申し上げて未知で分かりません。

高齢化社会で笑いは健康に良いというのは医学でも証明されています。看護師である家内がお金あるならやればと言うので、10代から落語好きだった私はこの50歳で初めて生まれ育った地元で何か楽し事を人と共有できないかと考え、行きついたのが落語のすそ野を広げる事でした。

チラシからでも興味を持って貰えるよう素人作成ですがアプリを駆使し宣材写真を貼り宣伝してます。

反応は鈍いですが続けるうち必ず変化は出ると思ってます。

どうか宜しくお願い申し上げます。


■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:国領Mermaid落語会 席亭(主催者)関田広志

 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:・・・
 関田広志
  
 ●事業者の住所/所在地:〒201-0003 東京都狛江市和泉本町4-7-31-106

  
 ●事業者の電話番号:Tel:080-4270-3493
  



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください