プロジェクト本文

ふーちんギドはTubaギデオン・ジュークスと、Drumふーちんで2013年から活動してきました。

そして今回、モンゴル”playtime2016”からのオファーをいただき、『アジアの方に私たちの音楽を聴いていただける!!!』と、大興奮。

しかし、フェスティバルから受け取る資金だけではモンゴルへ渡航する事ができません。皆様からご支援をいただき、経由地である韓国でもライブを行い、帰国後には、以前からの目標だった名古屋、大阪ツアーも計画し、活動の場を広げたいと考えています。

ふーちんギドは東京都内での活動が中心でしたが、これを機に、より多くの人たちに私たちの音楽を聴いて欲しいのです!!

皆様からのご支援は移動費、宿泊費として使わせていただきます。ご支援していただいた方には、ふーちんギドから特別なプレゼントがあります。

 

[一枚一枚心を込めて刷った、サイン入り手作り版画](ー例です。) 

 

 

 

[サイン入りオリジナル手ぬぐい]

 

 

[24-bit, 48 kHz 高音質アルバムダウンロード]

 

 

[ふーちんギド サイン入りアルバム]

 

 

 [未発売新曲DVD](2曲収録。スタジオでのライブ演奏です。演奏も一発録音。カメラも一発撮り。)レコーディングの様子↓↓↓ 

 

 

 [未発売アジアツアーライブレコーディング]

 

 

モンゴル "PLAYTIME"について
 PLAYTIME 2016

 

PLAYTIMEは2002年より毎年恒例で行われているモンゴル最大級の野外音楽フェスティバルです。会場は首都ウランバートルから30kmのGachhuurt村。

この雄大な自然に国内外で活躍しているバンドや、新たに注目されるバンドが集結します。この15年間に、イギリス、ロシア、アメリカ、日本から500組以上のバンドが参加し、4万人以上の観客を動員しました。

今年は6月24-26に開催。 

 

 ご支援どうぞ宜しくお願いします。まずはふーちんギドの動画を観てくださいね!!

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください