障がいなどで社会参加が難しくなっているが、リハビリの為にデイケアや作業所などに参加出来ない(なじめない、定員一杯で利用できない、そもそも近所に無い)方にデイケアや作業所などよりも手軽に参加、利用できるサロンをつくり提供したい。

プロジェクト本文

はじめまして、私たちは株式会社ユーネームイットという会社で、

鶴ヶ島市に精神科に特化した「訪問看護ステーション ハピネス」を運営しております。

主に埼玉県南西部(鶴ヶ島市、坂戸市、川越市及びその周辺の市町村)で訪問看護を行っております。

 

 

私たちは、障がいがあるので病院などのデイケア、地域の作業所(就労継続支援施設等)に通いたいが様々な理由(なじめない、定員一杯で利用できない、そもそも近所にそのような施設が無い等)で自宅に引き篭もりがちになってしまっている方や、日中過ごす場所が自宅以外に無いので病院を退院できない方等が利用できるサロンをつくり提供したいと考え、このプロジェクトを立ち上げました。

まずは、来年度相談支援事業を行う坂戸市からつくる予定です。

サロンの場所を確保する資金の提供をお願い致します。

お礼のメールとサロンで活動をするようになったら活動報告をお送り致します。

 

 

※こちらのプロジェクトは実施が決定しております。

 お金があまり集まらなくてもプロジェクトは実施されます。

 多く集まった場合は、サロンの運営資金として活用させて頂きます。

 

 

 よろしくお願い致します。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください