昨今の環境の中、水泳教室の開催が難しくなっています。しかしながらオンラインであれば水泳トレーニングで生徒さんのお役に立てるのではと考え、今回のプロジェクトを立ち上げました。オンラインですので全国気にせずご参加いただけます。みなさんの水泳トレーニングの一助になればと思います!

はじめに・ご挨拶

はじめまして、株式会社from-e・代表取締役の江島朋洋です。

わたしは自身が水泳選手であったこともあり、法人の代表業務と並行して水泳インストラクターをライフワークとしておりました。

しかし、昨今の感染症対策に伴い、水泳教室の開催自体が難しくなってきている状況です。

このような厳しい環境でも、自宅や一人で水泳のトレーニングをされている方が増えているが困っている人が多いと話を聞き、そういった方々のサポートをオンラインで何とかできないかと考え、今回クラウドファンディングを行うことを決めました。


〈 株式会社from-e代表取締役 江島朋洋 略歴 〉

幼少時代:身体が小さく病弱だった為、医者の勧めにより2歳から水泳を始める。

小学生時代:全国JOC水泳競技大会出場
      JSCA全国ブロック対抗水泳競技大会等出場

中学生時代:全国 JOC水泳競技大会出場
      全国中学校水泳競技大会出場
      JSCA全国ブロック対抗水泳競技大会等出場

高校生時代:インターハイ、国体等全国大会多々出場 
      (100m・200mバタフライ、400m・800mフリー&メドレーリレーメンバー)


〈 指導歴について 〉

18年の指導歴。

地元福岡県久留米市にある日本代表選手の輩出で有名な母校である老舗スイミングスクールにて選手育成コーチ経験あり。
教えていた生徒が全国JOC水泳競技大会の決勝に進出する。

その後、一部上場の有名スポーツクラブにて子供から大人まで幅広く指導し、東京都世田谷区成城エリアなどでレッスンを行う。

現在は大阪・兵庫エリアにて活動中。
某国立医大水泳部の専属コーチを兼任している。


コロナ禍での水泳教室の開催の難しさ

わたしは今日までの18年間、水泳の指導をしてきましたが、18年という期間はとても長く、多くの生徒のみなさまと関わることが出来ました。

みなさま水泳のレッスンを受講される理由は様々なのですが、泳ぐことが好きになった方を見たり、タイムが短くなった喜びを一緒に感じたりと、水泳指導が私にとって重要なライフワークとなっていくのを感じていました。


ただ、昨今の環境の中、集まっての水泳レッスンの開催が非常に難しくなっております。集まって水泳をすることが好きだった方はもちろんのこと、純粋に泳ぐことが好きだった方にも大きな影響を与えています。

コミュニケーションをとる際にどうしても飛沫がとんでしまうということで、少数での水泳レッスンも禁止になっていることが多く、どうすれば良いかと悩む日々が続いておりました。

しかしながら良い解決案はすぐには出てこず、私が悩んでいる間にも水泳から離れてしまう人は増え、レッスンをしていた身としては「せっかく上手になってきていたのに!」という悔しい想いと共に「早くなんとかしたい」という気持ちは日々高まっていました。


オンラインでコーチングできないか

悩みながらそんな日々を過ごしている中で、パーソナルトレーナの方とオンライン会議をしていました。彼はコロナの影響で対面のレッスンが出来なくなり困っていましたが、あるきっかけでV字回復を果たしていました。それはオンラインを使ったトレーニングを始めたことでした。

わたしはその話を聞いたときに「オンラインで水泳のレッスンはできないのか」と思いましたが、オンラインと水泳はかけ離れているように感じました。どうしたものかと考えていると、ある生徒さんからの依頼がありました。

その生徒さんはコロナ禍で一人で練習しており、わたしに練習の際の疑問や悩み事をラインで相談してこられました。また、練習メニューも必要そうだったので作成し、ラインのやりとりだけで問題を解決していました。

その生徒さんには、メッセージでフォームのことや練習メニューの解説などを継続しており、ありがたいと仰っていただいていましたが、わたしはやり取りを進めていく中で文章だけでは伝わりにくいと思い始めていました。

そこで私の方から「一度オンラインでレッスンしてみませんか?」と提案してみました。

思った通り、私の方は生徒さんの表情や反応を見ることが出来るし、生徒さんからは画面でもいいので実際に先生の動きを見れた方がとてもイメージしやすいし伝わりやすいですと大好評でした。

まさにオンライン会議やオンライントレーニングと同じようにzoomを活用し、水泳の練習メニューの細かい部分やフォームの確認などはオンラインを活用することでより生徒さんに伝わることがわかりました。

これからの時代を支える、このオンラインならではのパーソナルスイミング教室をいち早く皆様に届けたいと考えています。



資金の使い道とスケジュール

ページ作成費用、画像作成費用、CAMPFIRE 手数料 60,000円
ECサイトや公式LINE作成などの運営資金として 240,000円

2021年11月30日:プロジェクト締め切り
2021年12月1日:順次リターンの発送を開始いたします。


リターンについて

・zoomで週1回45分のセッション
 →1回チケット、4回チケット、8回チケット

・LINEで相談できる権利(やり取りし放題)+練習プラン作成(2か月)

・LINEで相談できる権利(やり取りし放題)+練習プラン作成(3ヶ月)

・Tシャツ

・江島をただただ応援するリターン


最後に

わたしの人生の中で一番時間を費やしてきたのは水泳です。

学生時代はあんなに嫌だったのに、今ではその水泳で恩返したいと思うようになっていました。

なぜなら水泳に関わってきたからこそ、わたしの人生は豊かになりましたし、今の自分があると思います。

水泳に人生を救われているといっても過言ではありません。

水泳で出会った方々がコロナで苦しんでいるのを耳にして、自分になにか出来ないかと考えていました。

「クラウドファンディングなんて流行りにのっちゃって」と周りには言われましたが、たくさんの人に広めたいんじゃなくて、コロナによって困っている人に届けたいんだと何回も伝えました。

コロナによって水泳から遠ざかった人に届けばいいなと心から思っております。





<プロジェクトオーナーについて(特商法上の表記)>

■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:株式会社from-e
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:江島朋洋
 ●事業者の住所/所在地:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●事業者の電話番号:
  「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2021/12/01 08:47

    昨日をもちましてプロジェクト期間が終了いたしました。応援してくださった皆様、広めていただいた皆様、本当にありがとうございました!これからも日々精進して参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします!本格的に寒くなってきますが、お体にお気をつけいただき、また皆様と楽しく水泳をできる日を楽しみにしてお...

  • 2021/11/03 15:23

    応援してくださった皆様に【達成】のご報告をさせて頂きます!この度は、多く方々のご支援やシェアなどを頂きまして、無事に目標を達成する事ができました!本当にありがとうございました!これからも水泳を通して、お世話になった方々への恩返しはもちろん、現在一緒に水泳で関わっている方々、そしてこれから出会っ...

  • 2021/10/25 18:54

    皆様のおかげで現在目標の50%を達成しました!本当にありがとうございます!学生の頃に共に頑張ってきた仲間、地元の友人、東京・大阪と社会人になってからの知人、仕事やプライベートな友達、水泳関係者、また一緒に楽しく泳いできた方々。たくさんの方に反応していただいて、拡散していただき、また応援までくだ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください