はじめに

皆さんはミュージカルをご覧になったことはありますか?
ある調査によれば、日本でミュージカルを観劇しているのは人口の4割程度、6割の方はミュージカルを観たことがないそうです。
チケット代が高い・幼少期に触れる機会がない・劇場に足を踏み入れないと出会えないコンテンツである・ロングラン制度が少なく短期間で上演が終わってしまう・演劇ミュージカル以外のエンタメコンテンツが多様化している…などなど要因は様々あると思います。

しかし、ミュージカルは音楽・ダンス・演技が組み合わさった最高の芸術であり、観る者に明日を生きる強さを与えてくれます。
1度その魅力を知ったら病みつきになるファンも多く、【1回目のハードル】さえ越えられればミュージカルに親しみを持ってくれる方が増えるはずです。
例えば劇団四季のディズニーミュージカルやアニメ・漫画のミュージカル化である2.5次元ミュージカルをきっかけに、ミュージカルの世界を知る方も多くいます。

ディズニーや漫画のように、日本人が既に身近に感じているもので、ミュージカルと親和性の高いコンテンツはないか…?

そこで考えたのが、J-POP音楽です。
学生時代によく聴いていた曲、通勤時に毎日聴いて元気をもらう曲…。
J-POP音楽が日常のすぐそばにある方は多いのではないでしょうか?

ミュージカルには既存の楽曲を使用するジュークボックスミュージカルというジャンルがあり(ABBAの楽曲を使用した『マンマ・ミーア!』など)、2021年トニー賞作品賞ノミネート作品3作品全てがジュークボックスミュージカルであるなど、世界で今トレンドのミュージカルジャンルとなっています。

日本人の身近にあるJ-POP音楽を使用したジュークボックスミュージカル短編作品を製作、自宅で・無料で観られるYouTubeで配信することで、多くの人に気軽にミュージカルの魅力を知っていただく機会を作れるのでは?と今回のプロジェクトへの挑戦に至りました。


J-POPミュージカルというジャンルを確立したい

ご挨拶が遅れました。
合同会社ONE LIGHTの齋藤優里花と申します。
演劇・ミュージカル人口の拡大を目指し、演劇メディア「Audience」運営やVoicy「カーテンコールの向こうで」配信などを行っています。

今回のプロジェクトでは、J-POPミュージカルというジャンルを確立することで、今後も気軽にミュージカルに触れられる場を作っていきたいと考えています。その第一弾として、ミュージカル業界の今後を担うであろうキャスト・スタッフとJ-POPミュージカル動画『Tokyo Jukebox Musicals』(計4話のドラマ仕立て)を制作しました。これをYouTubeで無料配信するためには、製作費の資金調達が必要です。会場費・キャストスタッフへのギャラ・音響美術など、ミュージカルには様々な製作費がかかっています。今後このジャンルを広げていくためにも、皆さんに本プロジェクトの1歩目の背中を押して頂きたいです。

また、J-POPミュージカルでは多くの方に【参加者】になっていただきたいと考えています。そのため、支援者のみなさまには製作過程の見える稽古動画配信や、最終話のエンドロールでの名前掲載などをリターンでご用意しています。目標金額以上の資金が集まれば、今後の作品制作など新たなプロジェクト発展に使用させていただきます。プロジェクトの一員として、J-POPミュージカルというジャンル作りを一緒にしていただければ幸いです。


ミュージカル業界の未来を担う若手クリエイター&多様なキャストが集結

本作の監督(脚本・総演出・振付)を担当するのは、舞台俳優として活動する傍ら、ミュージカル『イリュージョニスト』などの演出助手を担当し、クリエイターユニットNEM KiTとしてミュージカル『雨漏りのするキャバレー』(作・作詞・演出・振付)を手掛けるなど、日本オリジナルミュージカルのクリエイターとして若手新世代の中でも注目を集める隈元梨乃。助監督に山本こころ、音楽に中村ゆず、撮影編集・映像ディレクターに尾曲凱と20代の若手クリエイターが中心となって製作した作品となっています。

物語の主軸となる4名のキャストには、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン かぐや姫の恋人』人間ルナ役で話題となったMARISA(color-code)、ミュージカル『しゃばけ弍~空のビードロ・畳紙』お雛役やミュージカル『美少女戦士セーラームーン かぐや姫の恋人』プリンセス・スノー・カグヤ役で活躍する岡村さやかを始め、横山みずほ、三橋千鶴が出演いたします。


今を生きる人たちに贈る、『Tokyo Jukebox Musicals』

本作『Tokyo Jukebox Musicals』は、様々な年代の4名の日本人女性が主人公。20〜30代の女性に対し、アンケート調査を実施した中で見えてきた今の悩みや不安、J-POP音楽が頭の中に流れる瞬間を反映させています。時代の変化に伴う価値観の多様化や生き方への悩みなど、リアルな日常を描いた作品に仕上がっています。

●あらすじ
30歳を目前に控えたあいこ(MARISA)は転職したばかりで毎日がてんやわんや。うまくいったりいかなかったりな日常のあれこれを語りに彼女が足を運ぶのは、店主ルリ子(三橋千鶴)が営むダイニングバー「東京蓄音箱(トーキョージュークボックス)」。
ぬか漬けと瞑想にハマるエステティシャンことこ(岡村さやか)や新卒フリーランサーのちこ(横山みずほ)と、今日も悩んで喋って、歌って踊る…?

●キャラクター紹介
あいこ(29)
あと1ヶ月で30歳。海外輸入家具の販売職からイベント企画会社に転職して一年。ずるずる付き合った彼氏と別れてから恋愛関係は迷走中。ドラム式洗濯乾燥機をカートにいれて3ヶ月が経過。

ことこ(36)
エステティシャンで、恵比寿周辺のエリアマネージャーをしている。マイブームはぬか漬けと瞑想。実家で買い始めた猫に中々覚えてもらえないことが最近の悩み。

ちこ(23)
新卒フリーランス二年目。28歳営業職の男性と結婚している。美大デザイン学科卒。好きな飲み物プロテイン。少年ジャンプ定期購読中。

ルリ子(67)
ダイニング&バー東京蓄音箱(トーキョージュークボックス)の店主。謎多き元ショーガール(という噂)。

※この動画の物語はフィクションです。登場する人物・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。また職業や年齢、その他のアイデンティティなどのキャラクター設定やストーリーは演じている俳優個人のものに由来しません。



出演キャスト

MARISA(color-code)
岡村さやか
横山みずほ
三橋千鶴

荒井秋乃
伊藤里紗
上條利輝
津覇菜々
長田珠澄
長谷川太紀
横山桃子
渡邊咲季


プロフィール

●あいこ役:MARISA(color-code)

2013年に開催された3,000人のオーディションの中から選ばれ、ダンスボーカルグループ「color-code」として活躍中。グループのYouTubeチャンネル「color-code for women」は約1.4万人のチャンネル登録者数を保有し、一番人気の動画が再生数100万回を突破している。チャームポイントの「一重」を上手く活用し、インフルエンサーや一重メイクモデルとしても活躍。Instagramのフォロワーは1.5万人にも及ぶ。2021年9月にミュージカル『美少女戦士セーラームーン かぐや姫の恋人』を皮切りに、ミュージカルやドラマの現場でも女優としても活躍している。


●ことこ役:岡村さやか

2007年『レ・ミゼラブル』(帝国劇場)で初舞台を踏み、その後舞台やLIVEなどを中心に活動している。主な出演舞台に『青猫物語』ハル子役(2008年・シアタークリエ)、ミュージカル『Into the Woods』パン屋の妻役(2010年・六行会ホール)、ミュージカル『八犬伝〜東方八犬異聞二章』琥珀役(2016年・スペースゼロ)、ミュージカル『しゃばけ弍〜空のビードロ・畳紙』お雛役(2017年・紀伊國屋ホール)、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン かぐや姫の恋人』プリンセス・スノー・カグヤ役(2021年・天王洲 銀河劇場)など多数。


●ちこ役:横山みずほ

洗足学園音楽大学ミュージカルコース卒業。『はやぶさものがたり~宙[そら]翔けた軌跡~』出演(2017) , 学内公演ミュージカル『Sweet Charity』出演(2018) 『GYPSY』出演(2018) 『Thoroughly Modern Millie』出演(2019) 『The Pajama Game』出演(2019) , YouTube『A CHORUS LINE Higlights』出演(2020) , ミュージカルライブ『Piece Live』出演(2021) など。


●ルリ子役:三橋千鶴

桐朋学園短期大学部音楽科卒業(現桐朋学園芸術短期大学)、同研究科声楽専攻修了。二期会合唱団にてアルトパートリーダーとして15年間、年間120本を越える舞台をこなし、退団後は二期会、東京室内歌劇場のソリストとして同歌劇場をはじめ、新国立劇場、文化庁、その他のオペラ、オペレッタ、ミュージカル、コンサート等に出演。キャバレーソングを得意とし、CD「cabaret」をリリース。現在東京室内歌劇場会員、洗足学園音楽大学客員教授、他ヴォイストレーナーとして芸能人やジャズシンガー、ミュージカル俳優の指導に当たっている。


●作品監督:隈元梨乃

洗足学園音楽大学ミュージカルコースを2019年首席で卒業。ミュージカル『(愛おしき)ボクの時代』やミュージカル『ふたり阿国』など舞台俳優として活動する傍ら、演出家、振付家、劇作家、作詞家などとして舞台だけでなく映画やCMなど様々なメディアで活動中。ミュージカル『イリュージョニスト』や『美少女戦士セーラームーン かぐや姫の恋人』などの演出助手や振付助手を務め、クリエイターユニットNEM KiT(ネムキット)としては自身が手掛けるオリジナルミュージカルを発表。若手ミュージカルクリエイターとしても注目を集めている。


スタッフ

作品監督(脚本・演出・振付)隈元梨乃
助監督 山本こころ
音楽 中村ゆず
撮影編集・映像ディレクター 尾曲凱

音響 増茂光夫
ミキシング Sota
撮影映像補 神田優人
撮影アシスタント 片桐愛

美術 伊藤里紗
制作助手 桜田実和

企画・製作 合同会社ONE LIGHT


資金の使い道

会場費
キャスト・スタッフへのギャランティ
撮影費
新型コロナウイルス対策費
CAMPFIRE利用手数料
※目標金額を超えた場合、次回作の製作費に使用させていただきます。


リターンについて

お礼メール:企画した合同会社ONE LIGHTより感謝のメールをお送りいたします
キャストからのサンクス動画:メインキャスト4名がクランクアップ後に撮影したサンクス動画をお届けします
特別稽古動画:キャスト・スタッフのバースデーサプライズや振り入れなど、稽古の様子が垣間見える特典動画をお届けします
エンドロールにお名前掲載:12月25日クリスマス当日に配信する第4話(最終話)のエンドロールにて、プロジェクトの一員としてお名前を掲載させて頂きます


実施スケジュール

11月27日:ティザー動画解禁&クラウドファンディング開始
12月4日:『Tokyo Jukebox Musicals』第1話配信
12月13日:『Tokyo Jukebox Musicals』第2話配信
12月19日:『Tokyo Jukebox Musicals』第3話配信
12月20日:クラウドファンディング終了
12月29日:『Tokyo Jukebox Musicals』第4話(最終話)配信・エンドロールに支援者のお名前掲載特典あり


最後に

ミュージカルは、ニューヨーク・ブロードウェイやロンドン・ウエストエンドでは世界中の観光客を集める一大産業となっています。
それだけの魅力とポテンシャルを秘めたエンターテイメントコンテンツであり、人の心に癒しと豊かさをもたらしてくれるものだと信じています。

今日本のエンタメ業界はコロナ禍の影響を受け厳しい状況が続いています。
頂いたご支援を元に、日本のミュージカル関係者が今後より持続可能性の高い環境で、安心して活動していける環境作りに努めていきたいと考えています。
日本のミュージカル業界発展のためにも、ぜひ皆様のお力を貸してください。
どうぞよろしくお願いいたします。


■特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名:合同会社ONE LIGHT
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:齋藤優里花
 ●事業者の住所/所在地:東京都渋谷区桜丘町23番17号シティコート桜丘408
 ●事業者の電話番号:Tel: 03-4361-6589
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください