HiCool(ハイクール) は、洗練されたデザインと高い機能性を備えた

日本初の、理想の身長を実現するシークレットインソールです。

※日本初:特許技術キュボイドバランス理論を用いたシークレットインソールという点
※2021年10月現在 自社調べ


メダリスト愛用のインソールメーカーBMZ社と共同開発、2.5cm厚底ソールをかかと部分に設計。


靴に入れるだけで、簡単!+2.5cmの即効性!


さらに、国際特許を含む、3つの特許技術をインソールに採用。

※特許番号:第 5498631号、取得国:日本•EU•米国•韓国•中国
※特許番号:第 6799881号、取得国:日本•台湾
※特許番号:第 4733957号、取得国:日本


本来あるべき姿勢へとサポートしてくれるから、
+2.5cmと合わせて、さらに背筋も伸ばす効果が期待できます!



↓↓こんなお悩みありませんか?↓↓


そんなあなたのために開発したのが、

日本初、理想の身長を実現するシークレットインソール、HiCoolです!

※日本初:特許技術キュボイドバランス理論を用いたシークレットインソールという点
※2021年10月現在 自社調べ


今や、女性はヒールや厚底靴を履き、スタイルを良くする時代。

ただ、男性は打つ手がなく困りますよね…


そこで、HiCoolは足に違和感がない限界基準と言われる、厚み2.5cmに挑戦。


今までのシークレットインソールと違い、かかと位置に違和感が出ないんです。

だから、カジュアルシューズはもちろん、ビジネスシューズにも入れられます!




HiCoolは、独自のキュボイドバランス理論を採用。
3つの特許技術が、このインソールには組み込まれています。


そもそも足は、小さな面積で大きな体を支え・動かすために、
足のドームと呼ばれる、横・内・外の3点アーチ構造で構成されています。


ただ、運動不足や老化によって、3点アーチのバランスが崩れてしまうため、
徐々に前かがみになり、身長が低く見えてしまうんだとか。


そこで、足の骨格構造から見て、
足のドームを支えている最も重要な位置にある「 立方骨 」に着目。


特許技術の、足の中の核となる「立方骨」を支える構造により、
潜在的な可能性を引き出し、 本来あるべき姿勢へとサポートしてくれます。

だから、ここまで「グンっ!」と身長を高くする効果が期待できるんです!


メダリスト、トップアスリートにインソールを提供する、
足の構造を熟知したメーカーとの共同開発だからこそ、実現できました。


実は、日本人のほとんどが浮き指で、 立ったり座ったりしているときに、
足指が地面についていない状態なんです。


よって、指の付け根、かかとに重心が偏ってしまい、
身体のバランスが不安定
に。


その結果、肩コリや腰痛に発展しやすいんだとか。


HiCoolは、足が持つ本来の力をサポートする設計

指先、足の裏、かかとの3点でバランスのとれた状態を目指せます。


↓「指先」「足の裏」「かかと」3点に注目↓

↓どのくらい踏ん張れるかのテストでも↓



足元から体を整えてくれるため、
肩・腰の悩みをスゥーっと緩和する効果が期待できるんです!


本インソール全体にクッション性に優れた独自配合のEVAを使用しています。

EVAは耐久性に強く、劣化しにくいのが特徴です。


低温特性にも優れているため、 寒い場所などでも硬くなりづらい性質。


その表面は、手触りがさらりとしつつも、なめらかで光沢がある
上質な高級感があるヌバック(=毛足が短い牛革)でコーティングしてあります。


まるで自分の足型用に切り取って、
はめ込まれたようなフィット感を味わうことができます。


インソールの上部には、靴の中の空気を循環させてくれる
通気孔を設置しているため、快適にお使いいただけます。


従来のインソールとは違う、履き心地の良さを、
あなたの靴でぜひ実感してみてください!



本インソールは、 靴に溶け込むシンプルなデザインを追求いたしました。

無駄を削ぎ落としたデザインとなっており、靴との統一感を尊重。


あくまでも主役は靴だと考えているため、 何にも溶け込む黒色をベースに、
ブランドデザインが靴の中から顔を出さないような設計になっています。


よくあるインソールのように、お気に入りの靴から、
別ブランドロゴが顔を出し、主張するようなことはございません。


見えないところから、あなたをサポートします。
お気に入りの靴に合わせて、ぜひ試してみてください。




[ HiCool ]

● サイズ: S・M

Sサイズ:目安23.0cm~24.5cm(商品寸法:縦幅 約254mm,横幅 約93mm)

※お好きなサイズにカットしてお使い頂けます。


Mサイズ:目安25.0cm~27.5cm(商品寸法:縦幅 約279mm,横幅 約98mm)

※お好きなサイズにカットしてお使い頂けます。

※裏面の表記は27cmまでになっておりますが、27.5cmでもお使い頂けます。


※こちらはメンズサイズのみのご用意となります。予めご了承ください。





● カラー:ブラック一色のみ

※完成版デザインは、上部に線が1本入る予定です。


● 素材:独自配合EVA、ヌバック(毛足が短い牛革)


● 使用対象の靴:靴全般

※底が浅い靴(ローファー等)は、履き心地が悪く、足の甲が靴に当たる可能性があるため、推奨しておりません。

※サンダルなど、かかとが露出した靴等に関しては、お使いいただけません。


指定サイズ内であれば、 ハサミでカットしてサイズを調整できます。

※先端部分にカットの目安となる目盛が付いております。



今ならmachi-ya限定で、 お得なキャンペーンを実施しています!

早いもの勝ちの人数限定となりますが、
少しでも手が届きやすいよう、できる限りの割引を行っております。

※一般販売を2021年〜2022年冬に予定しております。


損しない今のうちに、ぜひ手に取って試してみてください!

これまでなかった、理想の身長を実現するシークレットインソール

お届けするために、ぜひご支援お願いします。



私たちは、中小企業を中心に、マーケティング支援を行っています。
その活動の中で、個人が持つ課題を解決するプロダクト自分たちでも開発したいと思うようになり、2020年にD2C事業(ネット物販事業)を立ち上げました。


日々さまざまな課題と向き合い、解決したいものを考える中で、
辿り着いたのが、データや数字だけではない、自身が知る「強い課題」に着目すること。


代表の水谷は、学生時代から起業することに憧れを持ち、 自らできることとして、商売人の原点の路上にて、靴磨きをしていました(19歳の頃)


さまざまな人の靴を磨く中で、
一定数あった悩みが「もっと身長を高く見せたい」「スタイルを良くしたい」「足のだるさを解決したい」といったものでした。


そこで、自分の好きな靴を履くことができ、
誰もが使うことができるという観点から着目したのが、インソール。


靴に入れても違和感がなく理想の身長を実現できる
そんなインソールを作りたいと思ったのが、キッカケでした。


今までのインソールの常識を変える!ことを決意してからは、 世に出ているインソールを実際に履き比べ、設計・機能・素材を研究しました。


ですが、深く調べるほど、
いかに構想を、自分たちだけで実現することが難しいかを痛感。

それでも諦めきれず、メダリスト・プロスポーツ選手が愛用するインソールメーカーBMZ社に提案。 その後、共同開発に。


何度も何度も失敗を重ね、

BMZ高橋社長の監修のもと、長年のノウハウを用いた創意工夫、特許技術により、
長い月日を費やし、納得のいくインソールを完成させました。


私たちが目指した、至高のインソールをぜひお試しください!





Hero marketingは、個人が持つ深い課題を解決することをビジョンに掲げ、2019年5月に設立いたしました。

同社、D2C事業では、心に火を灯せる、日常に華を添えられるようなコンテンツを提供することに取り組んでいます。

胸が高鳴るワクワクに満ちた世の中を目指します。


Hi(high):造語。高い、最上級。

Cool:恰好よく、格好いい状態。

=2つを組み合わせた造語が、HiCoolで「最上級に恰好よく、格好いい状態」を目指したいという想いが名前に込められています。


自信に満ちたクールな人々で溢れる
そんな世界にしたい
という思いから、生まれました。


「堂々と背伸びしよう」というコンセプトのもと、それぞれが人生を主体的に自分らしく過ごせることを、少しでも手助けできればと想い、創られたブランドです。


あなたが “ナニカ” に向かい、前に踏み出そうとするとき、ともに一歩踏み出せる。
そっと背中を押す存在でありたいと考えています。



これからも、個人が持つ課題を解決できるような商品を展開していきます。

求める助けに応えられるよう、
胸が高鳴るワクワクに満ちた時間を少しでも提供できるよう、
Hero marketingは前進し続けます。

どうぞ、応援よろしくお願いいたします!



Q1:HiCoolを入れられない靴はありますか?

A1:底が浅い靴(ローファー等)は、足の甲部分が圧迫されるため、使用しないことをオススメします。
※特別な形状等、使用できない靴もございますので、ご了承ください。


Q2:どのくらいの期間、使用できますか?

A2:足の指付近にある、核部分を支える突起部分(躍重骨パッドといいます)が潰れてきて、支えが足りなくなってきた時や、インソールの表皮が破れたり潰れてきた時がーつの目安です。


Q3:洗うことはできますか?

A3:インソールの表面に、ヌバック(毛が短い牛革)を使用しているため、推奨しておりません。


Q4:商品の返品交換について

A4:商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品には応じておりませんのでご了承ください。


Q5:もっと身長を高くしたいため、追加で厚みを入れられないか?

A5:入れられません。厚み2.5cm以上になると、かかと部分が靴からはみ出る、

もしくは足に大きな負担がかかる等、問題が起こる可能性が高いです。

(※効果には個人差があります)


特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: Hero marketing株式会社 水谷 方威

◯ 事業者の所在地:〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-1-45

◯ 事業者の連絡先:Tel: 03-6822-7188 メール: info@heromarketing.jp

※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り

※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り

※ リターン価格とは別にCAMPFIRE(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:CAMPFIREの決済手段に準じる (詳細はこちら

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますので、その際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。


リスク&チャレンジ

◯ 本プロジェクトを通して皆様から想定を上回るご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

◯ お客様都合による返品・返金は、お受けいたしかねます。

◯ 開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。

◯ モニター、携帯機種に表示される写真は、実際の商品の色と異なって見える場合がありますので、ご了承ください。

クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきまして、 あらかじめご理解とご了承いただいた上で、ご支援くださいますようよろしくお願い申し上げます。

  • 2021/12/28 20:00

    サポーターの皆さまCc:ページをご覧の皆さまこんばんは、HiCoolの水谷です!早いもので、もう年末ですね。厳しい寒さが続きますが、くれぐれも体調にお気をつけください。進捗状況をご報告いたします。クラファン終了後もクオリティ追求を続け、皆さまにお届ける本番製品が完成いたしました。HiCoolの...

  • 2021/11/20 10:00

    サポーターの皆さまCc:ページをご覧の皆さまこんにちは、HiCoolの水谷です!この度はご支援・応援いただき誠にありがとうございました。『HiCool』プロジェクトは、11月19日(金)で、応援・支援の受付を終了いたしました。HiCoolスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです!誠にありがとう...

  • 2021/11/16 20:00

    サポーターの皆さまページをご覧の皆さまこんばんは、HiCoolの水谷です!たくさんの温かいご支援・応援、いつも本当にありがとうございます。本プロジェクトも残すところ、いよいよ、あと3日となりました。本日は、メダリスト愛用のインソールメーカー、共同開発会社『株式会社BMZ』の社長、髙橋 毅さまか...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください