足利真貴 Maki Ashikaga OFFICIAL SITE 

 岐阜市在住のソプラノ歌手の足利真貴と申します。
 これまでクラシックを歌うソプラノ歌手として35年間鍛錬を重ね、数多くのお客さまとの交流を楽しんでまいりました。正統派クラシック歌唱の技術を磨くことは私個人の人生にとって大きな喜びであるだけでなく、お客さまにも新鮮な感動をもたらすものであることを日々実感しています。

2017年 リサイタル【ひかり射す】より

「クラシックの発声には、人の心を動かす大きな力がある」

 そう信じている私は、クラシック発声による歌唱パフォーマンスを軸としながらも、他ジャンルの音楽との積極的なコラボレーションや、これまでのクラシックの慣例にとらわれない様々なアートワークと共に行う制作活動によって、新しい可能性を見出すことに力を入れてきました。


2nd Album【無邪気】発売記念コンサートbackstage

 衣裳、ジュエリー、装花、写真、映像…さまざまなアートをまとい、常にフレッシュな歌唱表現を追求していく姿勢、これがほかでもない私の強みです。また、こういった私らしい表現活動をファンの方々が喜んでくださる姿もまた、私のかけがえのない財産です。

 これらを胸に35年間走り続け、節目を迎えた今、叶えたい「夢」にたどり着きました。

 私は、いつか日本アカデミー賞のレッドカーペットを歩く日のため、今の私の力のすべてをかけて、日本中に、世界中にアピールできる最高の作品を創りたいのです!



「足利真貴 レッドカーペットプロジェクト〜日本アカデミー賞 音楽賞を狙いたい!」

 夢を叶えるための第一歩として、アーティスト・足利真貴の魅力をアピールする映像・音源作品を制作します。これは今のファンの皆さまに楽しんでいただくことはもちろん、さらなる飛躍を目指すために各方面へのアピール材料として活用するためのものです。

 私の魅力の二本柱、
「圧巻の正統派クラシック歌唱」と「ジャンルの垣根を超えたマルチな音楽センス」
のそれぞれを集約したA・Bの2部門に分けて取り組んでまいりたいと考えています。

----

【部門A】

正統派クラシック歌唱のステージを映像作品に!公開収録による演奏動画の制作

 これまでの自主公演やCD制作によって培ってきたステージングやアートワークの集大成として映像作品を制作します。一流の演奏家を共演者に迎え、最高のパフォーマンスを実現させたい。そのためには、生演奏を収録するための最高の環境であるクラシック音楽専用コンサートホールに、演奏家はもちろんのこと、衣裳、ヘアメイク、映像をはじめとした各分野にも一流のスタッフが集結することが必須です。そしてその一部始終をファンの方々にもご覧いただき、共に創り上げる一員となっていただきたく、公開収録(生配信・アーカイブ配信あり)という形を取ることにしました。
耳から目からの贅沢な時間にも、きっとご満足していただけることと思います。

収録内容(予定)

Ⅰ:オリジナル曲《花・鳥・風・月》初演(作曲:倉知竜也 / 作詞:近藤清登)
 〜山田定臣(+Bright)のプロジェクションマッピングと共に
 倉知竜也氏Official Web Site

Ⅱ:ピアノ伴奏によるオペラアリア名曲集
 〜新国立劇場コレペティトール・木下志寿子氏を迎えて
椿姫 より 『不思議だわ!〜花から花へ』
トロヴァトーレ より 『恋は薔薇色の翼に乗って』
ジャンニ スキッキ より 『私の愛しいお父さま』 他
 木下志寿子氏インタヴュー記事「コレペティトールとしての矜持」 

Ⅲ:弦楽四重奏と共に奏でるオペラアリア名曲集 
   〜ヴァイオリン:平光真彌、大澤愛衣子 / ヴィオラ:新谷歌 / コントラバス:酒井敬彰
ボエーム より 『ムゼッタのワルツ』
蝶々夫人 より 『ある晴れた日に』
トスカ より 『歌に生き、愛に生き』   他


【部門B】

クラシック×重低音レゲエ!
   [足利真貴]×[DUB 4 REASON]コラボレーション楽曲・PV作成

 クラシック歌唱のさらなる可能性の開拓を目指したコラボレーション・プロジェクトとして、重低音ダブレゲエバンド[DUB 4 REASON]の楽曲に、足利真貴のクラシック歌唱が加わるコラボレーション楽曲を作成します。[DUB 4 REASON]の楽曲からインスパイアされたクラシック作品を掛け合わせ、今まで一度も聴いたことのない新しい音楽をお届けします。クラシックファンにも レゲエ、パンクファンにも未知なる驚きをもたらすこと間違いなし。


DUB 4 REASON「Anarchy And Dub」MV

コラボレーション楽曲(予定)

ANAECHY AND DUB × オペラ《トスカ》(G. Puccini)

CRISIS DUB × オペラ《マダム・バタフライ》(G. Puccini)

ETERNAL RIGHTS × 《パガニーニの主題による狂詩曲》より第18変奏(S. Rachmaninov)  他

◆DUB 4 REASON
独自の世界観を持つDUB新創造のダンス・ミュージックは、極限まで音を削ぎ落としたシンプルさと、相反するハードコアの破壊力を自在に操り、音の空間を支配する事により生まれている。
国内外のミュージシャンから賞賛されるレゲエ&ハードコアなヘヴィDUBサウンドも、彼等の経歴を見れば一目瞭然、誰もが納得できるはずだ。
ライブでは会場全体を黒く重い邪悪なDUBの世界へと誘い熱狂させると同時に、打ち込みを使用せず、個々がエフェクトを駆使し演奏するバンドスタイルに度肝を抜かれる者も続出している。
MUSIC MAGAZINE誌の「ベスト・アルバム レゲエ(日本)」部門ベスト5の第2位に2ndアルバム「ANARCHY AND DUB」が選出されている。
2018年にはカナダバンクーバーで開催されたSKULL SKATES 40周年記念パーティーにヘッドライナーとして招かれ絶賛される。また、アンコールではレジェンドSNFUのMr.Chi Pigと2曲セッションする偉業を果たす。  

〜(足利真貴 より一言)DUB 4 REASONはかねてより「ミュージシャンズミュージシャン」と呼ばれ、知る人ぞ知るという存在ではありましたが、昨年末より海外でのサブスク再生数、ダウンロード再生数が急激な伸びを見せています。インストルメンタルで言葉がない楽曲にも関わらずストーリーを感じさせるものが多く、彼らとだったら 映像関係者の方がたにも、今回のプロジェクトである【映画音楽を足利真貴と作りたい】と思っていただけるような心に響く音楽を作れるのではないかと今回のコラボを決めました。共になお一層の飛躍をしたいと願うバンドでもあります。〜
DUB 4 REASON Official Website


◆ヴォーカルアレンジ:箭内明日香(作曲家)
 岐阜県出身の新進作曲家。令和元年ならびに三年度、奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門にて第二位入賞、日本歌曲の分野で大きな評価を受けている。クラシック声楽のための編曲を数多く手掛けると共に、ポップス・ミュージカルのアーティストとのコラボレーションでも活躍。

◆レコーディング/ミキシング/マスタリング:原浩一(サウンドエンジニア)
 DUB 4 REASON、足利真貴 両アーティストの全てのアルバムを手がける原浩一が、今回も録音からミキシング、マスタリングまでを全て担当。国内外のロック/ラウドシーンにおいて広く知られ、近年手掛ける音源は日本オリコンチャートの首位をコンスタントに獲得している。
原浩一 オフィシャルWeb Site



クラシックを勉強し、好きなアートに触れてきた人生で、今までの私は、自分の「夢」よりも、とにかく【目の前のお客様 皆さまを、その時その時 自分の出せる最高潮のエネルギーをもって楽しませる】、それが一番の目的だと思ってきました。しかし最近、「"自分"のやりたいこと」ってなんだろう、と考えた時に、様々な才能を持った方々と、特に映像や物語を作る方々との作品に仲間として携わりたいと思うようになりました。そのためには、私がこれまでの努力で培ってきたクラシックの発声技術や自己プロデュース活動の輪を、もっともっと大きく広げていく必要があるのではないかと考えたのです。

 なにより、そんな私をファンの方々も楽しみにしてくださっているのではないか、コロナ禍を経た今、改めてそう強く思っています。「変幻自在」「マルチな音楽センス」と評していただいている私の個性を、もっとアピールしていく方法はないだろうか?   

私の夢は私自身だけのものではなく、ファンの皆様と共に叶えたいものとなりました。

 プリマドンナ歌手として、私は皆さまの夢を預かっているという自負があります。

 私と一緒に、大きな夢を見てくださいませんか。

 私自身がアーティストとしてさらに飛躍していく姿ごと、エンターテイメントとしてお見せしたい。そして、私についてきて、共に歩んでいただきたい。皆さんの応援が私の力になるということを、私自身が感じている以上に、皆さんにも、感じていただきたいのです。


足利真貴公式サイト

足利真貴公式Youtube

足利真貴公式Instagram

公式プロフィール

Wikipedia(足利真貴)

CDアルバムを2タイトル発売
【ひかり射す】(イタリアオペラアリア、イタリア近代歌曲、日本歌曲 を収録)
【無邪気】(全曲 日本歌曲を収録 撮り下ろし写真満載の詩集ブックレット付き)

自主コンサート、コラボコンサートの開催
コラボの相手は、ジュエリーデザイナー、日本画家など、多岐にわたる。

首都圏有名ホテルからの依頼でニューイヤーショーを開催、アマゾンプライムビデオ【キコキカク(レギュラー:水原希子)】に楽曲提供など。



コンサートの開催資金 210万円
コンサートのYouTube動画作成料  60万円

CD作成       60万円
PV作成       30万円

支援金の内、CAMPFIRE手数料=17%

合計 360万円 + CAMPFIRE手数料

経費の約半分にあたる 200万円 をご支援いただけましたら、クラウドファンディング成功としたいと思います。


ここでしか手に入らない
魅力的なリターンをご用意しています

*下記CDとは、6月に完成予定の、DUB 4 REASONとのコラボ音源CDに統一しています。

1.【Tシャツ】+CD1枚 4500円
足利真貴とDUB 4 REASON ダブルネーム。
黒いボディに、それぞれのロゴが刺繍された高品質なTシャツです。
サイズは S,M,L,XLからプルダウンにてお選びいただけます。一般的な日本サイズとなります。サイズ表をリターンページの画像に掲載いたておりますのでご参考にどうぞ。 
岐阜の人気ストリートアパレルブランド、キャプテンストリート様にご協力いただいております。
キャプテンストリート公式Instagram
*CDお届け時にオリジナルポストカードに直筆メッセージを添えて同封いたします


2.【コンサートチケット】+CD1枚 5000円
公開収録コンサートにご招待いたします(映像生配信・アーカイブ配信も行います)
生演奏をお楽しみいただくことはもちろん、舞台転換やスタッフの動きなど、普段見ることのできない撮影の裏側までご覧いただくことができます。生配信やアーカイブでご覧の方にも同じく定点でご覧いただけますので、遠方の方やコロナ禍でお出かけができない方にも ご支援いただけましたら幸いです。
*CDお届け時にオリジナルポストカードに直筆メッセージを添えて同封いたします
日時:2022年1月29日土曜日 13:30~15:30頃
場所:愛知県名古屋市伏見 電気文化会館 ザ・コンサートホール

コンサートマネジメント:クラシック名古屋


3.オススメ!【コンサートチケット】+【Tシャツ】+CD1枚 8500円
上記 1、2 のリターンを合わせた【コンプリートコースです】
*CDお届け時にオリジナルポストカードに直筆メッセージを添えて同封いたします


4.【出張公演】+CD10枚 150,000円
企業、グループ向けの5組様限定のリターン。30分の出張演奏(ピアニスト出演料込)をさせていただきます。
地域は愛知県と岐阜県のみに限らせていただきますが、通常よりもお得な設定とさせていただいておりますので、ご依頼予定が既にございました方には喜んでいただけるリターンかと思います。
2月中旬頃にメールにてご希望のスケジュールをお尋ねいたします。

出演は足利真貴、ピアニストはレベルの高い奏者から都度 支援者様の希望日時に合うピアニストをお探しします。(マネージャーも同行いたしますので雑用などは当方にお任せくださいませ)
会社のパーティーやイベント、プライベートなホームパーティーなどにどうぞ。
*CDお届け時に、CD枚数分のオリジナルポストカードに直筆メッセージを添えて同封いたします

詳細はリターンページでもご確認ください。



どのリターンも、必ず満足していただけるものと確信しています。



2022年
1月29日 クラシック部門(部門A)の公開録画コンサート開催。有観客、生配信/アーカイブ(未編集)あり。
2月末までに、コンサート編集済みのYouTube動画を配信開始。

2〜3月 DUB 4 REASON コラボCD アートワークのための素材撮影開始
4〜5月初旬ごろ DUB 4 REASON とのレコーディング開始 
5月初旬 レコーディングが終わり次第PV制作に取り掛かる。また、CDジャケデザインなどを開始
6月末までに、DUB 4 REASON とのコラボ音源CD・ダブルネームTシャツを支援者に発送。その後PVが完成次第 一般公開。

2022年下半期は、スタッフ一丸となって、皆さんの支援で出来上がった映像や音源をもとに、
各方面へ、アピールをしてまいります。

【重要】CDの配布時期について

通常のクラウドファンディングのCDですとすぐに届くというイメージがあるかと思います。
が、今回のCDは、音源として世界に誇れるものでありたいと考え、いつもの私 足利真貴 、そして DUB 4 REASONが最低でも作成に1年、時には2年を費やすところ、今回はクラウドファンディングということで、かなりのハイスピードですすめての6月末となります。

「クラウドファンディング用」ではなく、そのまま世界に発信できるものを作成するため、確実なお届けまでに6月末と見ておくのが賢明と判断いたしました。

何卒、ご理解のほどをよろしくお願い申し上げます。


私は皆さんの後押し、皆さんのパワーをいただいて、夢を実現したいと思っております。
どうせやるならばとことん。遠い夢と笑われるかもしれませんが、日本アカデミー賞音楽賞を目指し、その暁には私の支援者であることを皆さんに自慢していただきたい。

もし、足利真貴がレッドカーペットを歩く姿を少しでも想像できたなら、
ぜひ、私の応援を、私に力を、よろしくお願い申し上げます。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


  • 2022/01/20 11:21

    明日 1/21 23:59をもちまして、クラウドファンディング 終了となります!本当に皆様のお力で、1週間にクラファンサクセスという奇跡的なことがありました。既にサクセスした今だから、正直に、恥ずかしげもなく言えます。これ最高にお得で、一緒に夢を見られるクラウドファンディングです。昨日の投稿に...

  • 2022/01/18 21:49

    本日は 新国立劇場のコレペティトール(オペラのスペシャリストであるピアニスト) 木下志寿子先生のところへレッスンへ。2時間みっちりレッスンしていただきました。オペラ、クラシック というと「堅苦しい」と言われますが、やっぱり美しいし、知ると 後で楽しくなるものだと感じます。私はあえて「ただ敷居を...

  • 2022/01/18 12:00

    こちらが、6月末にクラファンリターンされるCD音源 でコラボする バンド【DUB 4 REASON】のアルバムです。これが、なぜか台湾、韓国、ロシア、スイスでのサブスクで4〜30位という謎の大進撃。2枚目のアルバムは申請し忘れてたそうで最近載せたらそれも同じく。何が起きているかわかりませんが(...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください