【第3弾の実施について】

2020年夏の第1弾のプロジェクト、2021年春の第2弾プロジェクトでは、予想をはるかに上回るご支援をいただきました。また、第2弾のご支援時には、ご支援とともに多くの心温まるコメントも寄せていただき誠にありがとうございました。

<第2弾のプロジェクト結果>



もちろんコロナ禍においては、市民の皆様にとっても厳しい状況が続いておりますが、このような状況の中、市内の事業者、店舗を応援いただき、また苦境を共に乗り超えていただいておりますことに心より感謝申し上げます。


今回、第2弾までご好評をいただいておりました『宗像を元気にしタイ!プロジェクト』の第3弾を実施させていただきます。お気に入りのお店や、ご近所のお店なども参加店舗一覧から検索しぜひご利用ください。


支援募集期間は、2021年10月29日(金)~11月30日(火)の約1カ月です。皆さま応援よろしくお願い致します。

【第3弾 『宗像をもーっと元気にしタイ!券』(以下、商品券)のご案内】

第3弾の商品券は以下の内容になります。

《1》プレミアム率30%のお得な商品券です。 

《2》商品券のお受取り:1月下旬に郵送いたします(ご支援1口5,000円に送料含む)

《3》商品券ご利用期間:2022年2月1日~2022年5月31日

《4》ご利用可能店舗:支援したお店でのみ利用できます。
   第3弾のプロジェクト参加店舗一覧より選び、支援時に備考欄に記載下さい。

《5》1口5,000円で500円券が13枚つづりで、1冊6,500円分の商品券です。

《6》お一人様最大20口までの支援とさせていただきます。

 ※第3弾では、プラスワンサービスチケットはございませんのでご了承下さい。 


【支援時の注意事項】

※ご支援前に必ずご一読お願い致します!

●支援時に手数料が1回220円かかります。支援の際、複数口数の支援をされる場合はクレジットカード支払いしか選択できません。

●店舗の代表者や関係者などによる商品券の購入(支援)は本プロジェクトの趣旨にそぐわないため、行わないでください。

●支援申し込み後、キャンセルはできませんので、ご注意願います。

●16歳以上の方のみ支援が可能です。

●1ユーザー名でお一人とカウントさせていただきます。 


【 商品券利用についての注意事項 】

●商品券には釣銭はお出しできません。

●商品券は再発行できません。また、商品券の盗難・紛失・滅失に対して宗像市は責任を負いません。

●商品券は支援いただいた店舗でのみ利用できます。(商品券の券面に店舗名が記載されています)

●商品券は飲食やサービスの提供などの取引で利用できます。商品券利用の対象とならないものがあります。

<商品券の利用対象とならないもの>

・出資や債務の支払い(税金、振込代金、振込手数料、電気、ガス、水道、電話料金等)
・有価証券、ギフト券、商品券(ビール券、清酒券、おこめ券、図書券等)、旅行券、乗車券、切手、はがき、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入、電子マネーへのチャージ
・たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入(電子たばこを含む)
・事業活動に伴って使用する原材料、機器類および仕入れ商品等の購入
・土地、家屋購入、家賃、地代、駐車料(一時預かりを除く)等の不動産に関わる支払い、そのほか、各利用可能店舗が指定するもの
・現金との換金、金融機関への預け入れ
・風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する性風俗関連特殊営業、設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある営業および食事の提供を主目的としないキャバレー、クラブ、待合などに要する支払い
・特定の宗教、政治団体とかかわるものや公序良俗に反するもの
・医療保険や介護保険等の一部負担金(保険診療による処方箋が必要な医薬品を含む)
・収納サービス等の支払い
・公共料金
・そのほか、発行者が利用対象として適当と認めないもの

●支援店舗の閉店等により商品券が利用できない事態となっても返金はできません。また宗像市は責任を負いかねますので、各店舗にご自身でご確認下さい。(本プロジェクトの趣旨は支援であることをご理解ください)

●新型コロナウイルスの影響などにより、商品券の利用期間を変更することがあります。宗像市ホームページ及び本サイトにて告知します。

●店舗と支援者の間でトラブル等が発生しても、宗像市は責任を負いません。

注)参加する事業者のオーナーやその関係者等が、自店舗の支援(自店舗の商品券の購入)を行うことは、本プロジェクトの趣旨に反します。このような事実が発覚した場合、発行した商品券は無効とし、精算には応じませんのでご注意ください。

 

【ご支援方法のご案内】 

● 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

● 本プロジェクトの参加店舗一覧表から支援したい事業者、店舗を指定し、1口5,000円単位でご支援下さい。

● 支援口数の上限は20口です。詳細は参加店舗一覧からご確認下さい。

● 1回の決済ごとに220円のシステム利用料がかかるので、支援は1度にまとめた方がお得です。

● 2口以上をご支援いただく場合、決済方法はクレジットカードのみになります。


《ご支援の際の注意事項》

  ご支援する際に、①管理番号 ②店舗名 ③口数 の3点の情報を必ず備考欄にご記入をお願い致します。

  (手順) 

  1.  参加店舗一覧表から①管理番号 ②店舗を選択

  2.  ③口数、支払方法決める。

  3.  支援画面の「備考欄」に、上記①②③の情報を必ず記載する。

● ①管理番号 ②店舗名 ③口数が未記載の場合、事務局から連絡し確認いたしますが、連絡が取れない場合は本事業の経費の一部に充当させていただく場合もありますので、十分留意の上、予めご了承ください。

➤支援方法解説MOVIE(外部リンク)

➤支援先の確認方法


【プロジェクト実施スケジュール】

(プロジェクト公開期間は約1カ月です。)

2021年10月29日(金)  宗像を元気にしタイ!プロジェクト第3弾ご支援スタート

2021年11月30日(火)  プロジェクト終了

2022年1月下旬 ご支援者様に商品券発送

(商品券のご利用期間)

2022年2月1日~2022年5月31日

期間内に、支援時に指定した店舗等にて商品券をご提示ください。商品券の券面に記載されています。


~本プロジェクトのお問合せ先(運営事務局)~

宗像市役所 産業振興部 商工観光課

場所:市役所北館2階

電話番号 0940-36-0037

MAIL: withcorona@city.munakata.fukuoka.jp


尚、本プロジェクトは、西日本シティ銀行が宗像市より運営業務の一部を受託しております。


<特定商取引法に関する記載>
●販売事業者名:
 「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:
 「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
●事業者の住所/所在地:
 「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
●事業者の電話番号:
 「請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。」
●送料:送料込み
●対価以外に必要な費用:なし
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください