1年間のストリートライブでお客さんを集め1000人規模のコンサートホールを満席にしソロコンサートを成功させたいと思っています。そこでまずは1年間ストリートライブでの生活を成り立たせるために、ストリートで販売するCDを制作したく、そのCD制作費を集めさせて頂きたいと思い立ち上げさせて頂きました。 

プロジェクト本文

挨拶

現在26歳サックス奏者の細川慎二と申します。今後やりたい事で生きていきたいという想いから自分のコンサート活動で生活していこうと決心し、自分の事を知らない人に自分の存在を知ってもらいコンサートホールを満席にして、演奏活動だけでやっていきたいと思っています。

このプロジェクトをやろうと思った理由

という想いから数ヶ月前からストリートライブを始め、2017.11.4(土)に終えた僕のソロコンサート「SHINJI HOSOKAWA SAX NIGHT CONCERT 」の客席(300席)をストリートライブでチケットを手売りしホールほぼ満席の中コンサートを終えることができました。実際にストリートライブを行ってみて、このまま長い期間継続していけば、もしかするとメジャーデビューしていなくても、権威あるコンクールで優勝していなくても、大きいコンサートホールを満席にする事が出来るのではないかと肌で感じ始め、どうにか実現したいと思っている次第であります。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

とはいえ、1年間で1000人のお客様を動員するとなるとストリートライブに今まで以上に本腰を入れストリートライブ中心の生活になる事と思います。そんな生活を可能にするにはストリートライブで生活費を稼ぐ事が必須になります。そのお金をCD販売で得たいと思っており、また今までストリートで沢山のお客樣にCDをお求め頂いた経験から、自分のCDを制作したいという気持ちが強くなっていきました。どうか皆様のご支援でCD制作を可能にして頂けたらこんなに嬉しいことはありません。

具体的には今から準備期間を経て2018年5月〜2019年5月の1年間を実施期間とし2019年春に約1000人キャパのコンサートホールで満席にしコンサートを成功させたいと思っております。

 

▼これまでの活動

2017年11月4日に終えたソロコンサート「SAX NIGHT CONCERT」のチケット300枚をストリートライブ約2ヶ月でチケット手売りしほぼ満席の中コンサートを成功させる。

スタンディングオベーションも頂きました。

 

▼資金の使い道

CD制作費

1000人規模のコンサートホール予約費

▼リターンについて

 

<3000円>

⑴お礼メッセージ
⑵ストリートライブ密着フォトブックお届け 

<5000円>

⑴お礼メッセージ
⑵細川慎二ファーストCDアルバム先行お届け

<10000円>

⑴お礼メッセージお礼メッセージ
⑵細川慎二ファーストCDアルバム先行お届け
⑶2017.11.4に行われた「サックスナイトコンサート」のライブダイジェストDVD

<50000円>

⑴お礼メッセージ
⑵細川慎二ファーストCDアルバム先行お届け
⑶2017.11.4に行われた「サックスナイトコンサート」のライブダイジェストDVDお届け
⑷CDレコーディング制作映像DVDお届け

<100000円>

⑴お礼メッセージ
⑵細川慎二ファーストCDアルバム先行お届け
⑶2017.11.4に行われた「サックスナイトコンサート」のライブダイジェストDVDお届け
⑷CDレコーディング制作映像DVDお届け
⑸このプロジェクトで叶えたい1000人コンサート(2019春予定)の招待チケット2枚(コンサート会場抑えてからのお届けとなります)

<300000円>

⑴お礼メッセージ
⑵細川慎二ファーストCDアルバム先行お届け
⑶2017.11.4に行われた「サックスナイトコンサート」のライブダイジェストDVDお届け
⑷CDレコーディング制作映像DVDお届け
⑸このプロジェクトで叶えたい1000人コンサート(2019春予定)の招待チケット2枚(コンサート会場抑えてからのお届けとなります)
⑹細川慎二サックスコンサートを企画できる権利「exお求めの場所まで出向いて演奏、コンサート会場を借りてリクエスト曲を含めながらのコンサート開催、など。*要相談」 

 

▼最後に

 演奏活動だけで生活するのはほんの一握りとよく言われていますが、今回の数ヶ月に渡るストリートライブ活動を通してやるかやらないかで、実際やってみたところこのまま継続していけばストリートライブから1000人キャパのコンサートホールを満席にしてコンサート活動でやっていけるのではと思っております。そんな目標を可能にするには皆様からのご協力でCDを制作しそれをストリートで販売し自分の存在を一人でも多くの方に知って頂き、そしてその資金を生活費に当て、ストリートライブを継続できる環境にしていきたいと思っております。

どうか宜しくお願い致します。

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください