音楽は生きるチカラ。 日本の絶景は私たちの誇り。
HIGH IN JAPANは「DJ×日本の絶景×生産者の想い」を国内外に広めたい!
この想いに共鳴いただける方は、活動存続のためのご支援をお願いしたいのです!

コロナ渦で止まってしまった音楽と観光。
それは失ってはいけない日本の大事な文化と資源です。

私たちが愛してやまない音楽と、日本にはすばらしい土地がたくさんあることを、現在の情勢にあっても発信しつづけられるのではないかと、このプロジェクトを立ち上げ活動してまいりました。

しかしながら想いは強けれど、リアルイベントが収益の源であったチームでしたので、このコロナ禍においてイベントは行えず。それでも、音楽を絶やしたくない想いから配信を続けてきましたが、資金源は苦しい状況です。

どうか、このプロジェクトが存続できるよう、ご支援をお願いしたいのです。

必ずや、素晴らしい映像で恩返しをさせて頂きたいと思う所存です!


このプロジェクトで実現したいこと「DJ×日本の絶景×生産者の想い」

世界中の人々に楽しみと感動を届けたい! 誇るべき日本の観光資源を全世界へ

「新型コロナウイルスにより世界中が大きな打撃を受けている中、ステイホームしている世界中の方々に楽しみと感動を届けたい」という願いの元に、DJプレイによるダンスミュージックと共に日本の観光地・絶景の動画を配信するチャンネル「High in Japan」を設立しました。

「絶景×音楽」HIGH IN JAPANとして毎月1回〜2回程度、日本各地の絶景スポットにてDJが演奏する模様をライブ配信する事業を行っています。

国土交通省開発局をはじめ、各市町村のサポートを頂き、その土地の魅力にフォーカス。生産者の紹介や名所案内など地域の素晴らしい魅力を掛け合わせてSNS、HPなどで発信。アーティスティックな音楽とハイクオリティな動画や音楽の力で観光産業復興と地域活性化を目指し、コロナ渦のあとにおとづれる外国人観光客にも向けても日本の風景や文化、食をアピールします。

ステイホームしている世界中の人々に楽しみと感動を届けたい!
誇るべき日本の観光資源を全世界へ



今回の撮影を行う地域のご紹介「北海道猿払村」

北海道にある猿払村で撮影を行います。
猿払村では、DJには海外でも活やくするDJ Rinaryをお迎えしました。
また、豊富な自然資源より生みだされたホタテ、乳製品をご紹介させて頂きます。

総面積は590Km2を有し、天然ほたて貝の水揚量が日本一の村です。北に約4 km、南に約8 kmの直線道路が延び、全線に渡って道路にガードレールや電柱は1カ所もないライダーの憧れ「エサヌカ線」や、釣り人の憧れ、幻の魚「イトウ」が生息する川があり、たくさんの魅力が詰まった土地であり、すばらしい映像が収められることでしょう。

プロジェクトを立ち上げた背景

「新型コロナウイルスにより世界中が大きな打撃を受けている中、ステイホームしている世界中の方々に楽しみと感動を届けたい」という願いの元に、DJプレイによるダンスミュージックと共に日本の観光地・絶景の動画を配信するチャンネル「High in Japan」を設立しました。

これだけのクオリティー高い映像をキープするには、経費も必要です。

クオリティーを落とさずいい作品を残し、コンスタントに作品を出し継続させる事が大切ですので、活動の継続と、良いエディター、人材を確保していくことです。

ところが、イベントの開催などの収入源が断たれている中で立ち上げたプロジェクトでしたので、以前のビジネスで蓄えた資金や自己資金を切り崩し、資金面は大変苦しい状況にあります。熱い想いだけで集まってくれている仲間たちとの作業で人件費を最大限に削っている状況で進行しております。しかしながら本来は、クリエーターさんには作業に見合う謝礼をお支払いできるようにならなければなりません。

収入のない事業では継続は難しいので映像の魅力をもとにスポンサーを募ることと、行政に撮影に対して協力金を募ることを行動しております。反応もあるようになっております。しかし実績も必要です。このように制作を続け作品数が増えてきていくことで出資者や協力者に訴えかけられるようになりますので、それまでの継続の資金をご支援いただきたいのです。

当活動は、現在コロナ渦で仕事の激減している音楽イベント業界の有能な人員が現場を去ってしまうようなことなくその実力を活かし続けられる活動でもあり、コロナ情勢の終了後には、この蓄えた動画や情報・技術を元に旅行産業の再建、および地方の活性化にお役に立ちたいと思っています。

いま活動を継続つづけていることにより音楽活動や映像制作活動のための重要な人材の維持がなされ、文化の保守することに繋がる活動だと信じます。

また、活動の中で現地の方々とふれあい、土地土地にさまざま育まれた文化や食があり、そちらをもっと広めて欲しいとの声をより多くいただくようになりました。

そしてこの度、音楽の配信にとどまらず、地方の紹介にも力を入れた企画に広げることにチャレンジ致します。そして、このプロジェクトが継続的に存続できるよう特産品の販売も開始したいと準備を進めております。

まだまだ、自己資金にての体制の強化、システムの構築に費用がかかる苦しい時期にあります。

そこでみなさまのご支援をお願いする運びとなりました。



北海道猿払村の撮影の後にも、現在以下の撮影候補地と調整を進めております。
<調整中の候補地>
・北海道・東京・北海道・熊本・北海道・静岡・静岡。
3箇所の撮影は決定。
毎月、1〜2本のペースで動画を配信予定です。


これまでの活動「DJ×日本の絶景」

日本各地の絶景動画の制作を軸としながら、音楽を楽しみながらその土地の魅力体感していただき経済貢献に繋げたいと考えて活動してきました。

映像クリエーター、演奏者を交えハイクオリティーな動画も提供し、観光産業復興と地域活性化を目指します。

●北海道札幌市・大倉山スキージャンプスタジアム

●茨城県牛久市・牛久大仏
https://youtu.be/DvPbluPhbe4
●北海道厚別町・大黒島
https://www.youtube.com/watch?v=bjRTmBxjEoU
●北海道札幌市・真駒内滝野霊園|頭大仏殿
https://www.youtube.com/watch?v=uLxk6Rhv6qA
●岐阜県大野郡・白川郷
https://www.youtube.com/watch?v=WP307gpoh98

ほか、動画多数
●YouTube「HIGH IN JAPAN」チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCXm7AKxjNNvyJ581sUAgUJw


資金の使い道・実施スケジュール

スタッフ出演者の移動費用(7万円×7名):50万円
特殊効果照明:10万円
スタッフ出演者の宿泊費:5万円
撮影編集作業費:50万円
レンタカーガソリン代( 2台分):5万円
機材レンタル費:10万円
リターン費用:25万円
CAMPFIRE手数料:15万円円

※北海道猿払村の撮影は11月中に実施は決定しています。


リターンのご紹介

<応援コース>1000円
 お礼メールを送らせて頂きます。  
<もっと応援コース>4000円
 お礼メールと「HIGH IN JAPAN 」HPにネームクレジットを入れさせて頂きます。

<Tシャツコース>7000円 
 High In JapanオリジナルTシャツをお送りします。(サイズはメンズLとなります)
 ※「HIGH IN JAPAN 」HPにネームクレジットを入れさせて頂きます。

<特産品:猿払村バターコース>10000円 
生乳と食塩だけを使用した無添加。純度の高い高品質バターは、受注生産のため出来立てを味わうことができます。コクがあるのに後味がすっきりとした上品な味わいです。(メーカー:猿払村畜産振興公社)※「HIGH IN JAPAN 」HPネームクレジットを入れさせて頂きます。


最後に

ご支援、よろしくお願いします!
皆様と一緒に、日本の新しい文化と、その発信方法を育てていきたいです。
そして、皆様には素敵なグッドトリップを必ずやお届けすることを誓います!
一緒に頑張っていきましょう!!


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください