ぱちんこ台、特に液晶搭載機の値段が高い。 高い理由は、古くて独自の技術で表示部分を開発、量産しているから。 ぱちんこ台の値段は遊ぶ人に跳ね返り、古い技術では日々進化する最新の視覚効果のゲームは作れない。 面白くて勝てるぱちんこ台が作れるように最新の開発、量産環境を作り提供したい。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

 ぱちんこ・スロットファンの皆様、ぱちんこ・スロットに興味のある皆様、このプロジェクトを閲覧頂き、ありがとうございます。

 テクノエンジンの市川と申します。

 宜しくお願いいたします。

▼このプロジェクトで実現したいこと

 今のぱちんこ・スロットの液晶表示の開発・量産環境は20年以上前の古い技術を使い続けているので、コストがかかり、表現の自由度もありません。

 この環境を、スマホ・タブレットの最新技術を導入し、より自由度が高い表現が可能で、開発・量産コストを下げられるように変えたいのです。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

 ぱちんこ・スロットは新風営法のもとの認可事業で、一般民生とは違う独特のルールがあり、スマホやタブレットの最新技術をそのまま導入できません。

 ぱちんこ・スロットのメーカーは、独自性が強く、個々で開発・量産をしているので、いつまでも古い技術から抜け出せない状況にあります。

 現行の液晶表示の開発・量産にかかわる下請け業者は変化を嫌い、最新技術の導入の妨げになることが多々あります。

 特にぱちんこの液晶表示開発は費用もかかり、開発期間も長いので、機種開発が一様になりがちで、リリースされる機種の多様性が損なわれてしまっています。

 ぱちんこ台の値段が高いままだと、結局は遊ぶ人の勝つ見込みが減ることになります。

 以上の理由で、デモツールまでは完成させましたが、残りの開発資金が足りず、支援して頂きたいとプロジェクトをやることにいたしました。

▼これまでの活動

 最新技術を導入したデモ用開発ツール・OSを作成し、複数メーカーに開発ツールを見せながらデモンストレーションを行っています。

▼資金の使い道

 ぱちんこ・スロット向け液晶開発、量産用のOS・開発ツール完成までの開発費に使用します。

▼リターンについて

 ぱちんこメーカーが使用しているものと同等の、機種情報を入力することでその機種の損益分岐が分かる計算機をさし上げます。(1種2種混合機を含めた全機種に対応しております。)

▼最後に

 ぜひともご支援頂き、より面白く、より勝てる、ぱちんこ・スロットを世に出せるような開発環境を構築したいと考えております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください