はじめに・ご挨拶


Yukikaze Technology 

-Activity Summary-

こんにちは!

私達"Yukikaze Technology"は、

FRCという世界的な中高生ロボットコンテストへの出場を目指しているチームです!

2021年より本格的な活動を始め、現在は北海道札幌市の高校生10人で構成されています。


FIRST® Robotics Competition(FRC)とは、
15歳から18歳の中高生が対象の世界最大級の国際ロボットコンテストです。
毎年世界35カ国、3800を超えるチームが参戦しています!


FRCシーズン中の活動

各チームは毎年1月の初めに発表される課題に従って、
約42日間以内にロボットを製作し、大会へ出場します。


Step1. ゲーム内容の把握

FRCでは毎年130ページ程のGame Manualが1月のキックオフの際に発表されます。
英語で書かれていることに加え、
ルールの内容、レギュレーションがかなり複雑でわかりづらい場合も多いため、
チームメンバー全員で何度も確認を重ねます。
また、国内の他FRCチームと連携して作業を進めます。


Step2. プログラミング

FRCでは大会側よりライブラリが提供されており、Javaという言語を使いプログラミングをします。
自動制御・遠隔操作の両方のプログラミングを、
実際にロボットを動かし、調整を繰り返して完成させます。


Step3. ロボットの設計・製作

どのような機構がロボットに必要かを明確にし、ベストなものを決定します。
CAD(CG設計ソフトウェア)を利用して設計、部品の発注等を行い、
実際にロボットの組み立てに入ります。
プログラミングの調整、操縦練習等を含めて、
最長5週間ほどで作り上げます!

出典:NPO法人 青少年科学技術振興会 FIRST Japan 


【New!】今シーズンのテーマは、「RAPID REACT℠ 」と発表されました!


Yukikaze Technologyは、2021年より本格的に活動を開始し、

現在は来年の3月に行われる、海外の予選大会への出場を目標としています!


私達が出場を目指しているFRCと同じ開催元をもつ、

FIRST®︎ LEGO®︎ League(FLL)というレゴを使ったロボコンに出場していたメンバーが

友人を巻き込み、さらなるステップへと踏み出そうと、

我々は結成されました。


ちなみにFLLでは、トルコ開催の世界大会で優勝することができました!


現在支援していただいている企業様

多数の企業様からのご支援をいただいており、出場に向け着々と準備を進めています!


活動の様子

実際の大会では、このようなパーツが使われます!

プログラミング習得のため、アプリ開発も行いました!



資金の使い道

FRCでは、高校生だけで資金を集めます。
ロボットを制作して大会に参加するだけではなく、
参加費用などの大きな資金を集めることも大会の重要な活動になっています。

CAMPFIREでいただいた資金だけでなく、
地域貢献活動のためのワークショップで得た収益も活用します!

必要な資金は以下の通りです。

大会参加登録費 : $6000(約65万円)

ロボット製作費 : 70万円

ロボット運送費 : 20万円

渡航費の一部  : 50万円

工具費     : 5万円

———————————————————

合計         210万円

【追記】企業様からの支援により、
 ロボット製作費・工具費の一部を支援していただけることになりました!

必要な資金の詳細につきましては、以下のURLにPDFの資料を掲載しています。
よろしければご覧ください。

チーム資料はこちら】 



実施スケジュール

11月15日:チーム登録期限 … この日までに大会参加登録費6000ドル(約65万円)を集める。

1月8日  :シーズン開始(Kickoff) … この日にルール・シーズンテーマが大会側から発表される。

〜     :ビルド期間 … この期間に大会のルールを翻訳・戦略立て、設計・製作をする。

3月2日〜27日:予選大会 … この期間内に予選大会が3日間開催される。

予選を突破した場合、私たちはアメリカのヒューストン・デトロイトで開催の決勝大会に進出します!

詳しくは以下のURLをご確認ください。

大会スケジュールはこちら


日々、電子工作を勉強しています!





 

最後に

高校生なら誰しも、「壁」にぶつかるものだと思います。

部活、勉強など、その壁は十人十色でありましょう。

そして今、私達の目の前にもまた、

大きく硬い壁が何重にもなって立ちはだかっています。

その壁の先に何があるのかはわかりません。

壁を乗り越え打ち破り、やっと最後の壁を突破したところで、

そこに期待していた結果はないのかもしれません。

しかし私たちは、

それでも壁を飛び越え結果をこの目で見たいと思うのです。

これは、「試練」であり「青春」です。

もし私達を支援したいと思っていただけるのなら、

どうか、私達の青春にあなた様のご支援をお願いいたします。



Yukikaze Technology-Yukikaze Technology-


★チームの最新状況は、【公式ブログ】 からご確認ください!

  • 2021/11/11 21:03

    本日11月11日、ついに目標金額の50万円を突破することができました!!!当初期待していた結果を良い方向に大きく裏切り、目標を達成できたのは、全て支援者の皆様によるものです。ここに、最大の感謝を申し上げます。ありがとうございました。また、クラウドファンディングは明日をもって終了となりますが、僕...

  • 2021/11/07 14:43

    先日、目標金額の50%を達成することができました!!当初、クラウドファンディングで獲得できる資金は10万円に満たないだろうと考えていましたが、期待を大きく上回る形になり、チーム一同喜んでいるところでございます。支援者のみなさまには、改めて感謝を述べさせていただきます。本当に、ありがとうございま...

  • 2021/10/23 14:10

    Yukikaze Technologyです!クラファン4日目、これまででたくさんの方に支援していただきました!本当にありがとうございます!FRCに向けて、スポンサー様との連携ロボットの技術習得アウトリーチイベントの計画など、着々と準備を進めています!各SNSで最新情報をアップしていきますので、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください