はじめに・ご挨拶

はじめまして!兵庫県南西部の播磨に位置する福崎町です。

福崎町は、昭和31年5月に田原村、八千種村、及び旧福崎町の1町2村が合併して誕生しました。兵庫県の中央部から南よりで、国宝姫路城が有名な姫路市の北に位置する盆地形状のまちです。

日本民俗学の父 柳田國男生誕の地であり、「民俗学のふるさと」としても知られています。近年、柳田國男(著)の「妖怪談義」をゆかりとした「妖怪のまち」としても注目を集めています。


福崎駅を降りるとすぐに河童の河次郎(ガジロウ)が皆様をお出迎えします!

福崎町観光協会Facebookから


妖怪のまち福崎町とは

妖怪のまち福崎町は、池から飛び出す河童にはじまり、逆さ天狗、福崎駅前での河童水槽や町内各所に設置した妖怪ベンチと年々妖怪の数を増やし、令和2年度からはAR技術を活用した観光ソフト「ふくなび」の運用開始なども行い、観光事業に力を注いでいます。

福崎妖怪ベンチ

http://www.fukusakikankou.jp/benchi.html


妖怪ベンチめぐり

http://www.town.fukusaki.hyogo.jp/cmsfiles/contents/0000002/2183/benchmap20210401.pdf


福崎町「定住促進PR」動画


このプロジェクトで実現したいこと

福崎町民をはじめ多くの利用者に親しまれてきた福崎町文珠荘。新型コロナウイルス感染症の影響により、現在は休館を余儀なくされております。

小高い丘の上に立ち、2階にある宴会場と大浴場からの眺めは素晴らしく、オープン当初から福崎町民をはじめ多くの利用者に親しまれてきました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、現在は休館を余儀なくされていますが、新たな指定管理者を迎え、施設改修やカフェスペース設置などの新たなサービスの展開も予定し、新たな魅力が醸し出されようとしています。

福崎町文珠荘リニューアルに伴い、今までご利用いただいていたお客様に加え、新たに施設や周辺樹木のライトアップを行うことにより文珠荘の魅力アップに加え、他の観光スポットや名勝地などとの連携も行を図ることで、福崎町の地域活性化を目指します!

▼ライトアップされた福崎町文珠荘のイメージ

▼樹木へのライトアップのイメージ


▼庭園中央にある象徴的なモニュメントには、フルカラーでのライトアップを施し、
時間毎に色変化させ来場者に楽しんで頂きます。またフォトスポットとしても活用して頂きます。


福崎町は近年妖怪のまちとして有名になり、河童や天狗、妖怪ベンチの設置などを行い観光事業にも注力してきましたが、今回文珠荘にも妖怪ベンチを設置し、観光周遊ルートに追加します。

円形で特徴的な施設の屋根やモニュメント、樹木に加え、施設へのアプローチとなる石積ブロックのライトアップも計画しています。


今回、新たな指定管理者の応募があり、コロナ渦で休館となっていた文珠荘を再開できる運びとなりました。疎遠になっていた方々が再び集い、憩う場となる文珠荘に町民参加型のクラウドファンドを活用することにより、みなさまにさらに愛される施設となっていくと思っています!


◯福崎町文珠荘とは
現在の福崎町文珠荘については、福崎町が約6億円の費用をかけて、平成9年4月3日にオープンした鉄筋コンクリート造 2階建 1,413㎡の施設です。

▼福崎町文珠荘 改装中の様子


プロジェクトを立ち上げた背景

福崎町には、現在ライトアップされている施設はありません。福崎工業団地内にあるウシオライティング株式会社は、ライトアップやプロジェクションマッピングの技術に長けた企業ですが、福崎町民でも周知はあまり進んでいない状況です。文珠荘のリニューアルに合わせ町内企業の素晴らしい技術を披露する場を提供したいと思っています。

また、リターン品提供にご協力いただく企業のみなさんについては、各社のオリジナル技術や商品の披露の場の提供や、コロナ禍によって下がった売り上げの回復支援にも繋げたいと思っています。

文珠荘の南側には神積寺というお寺があり、桜や紅葉の時期に照らされる樹木とお寺、文珠荘のコントラストは絶品です。

ぜひ、文珠荘のライトアップを楽しみに福崎町へお越しください!

文珠荘のOPENは1月6日を予定しており、ライトアップは3月末 or 4月を予定しております。

▼福崎町文珠荘 改装後の一部


資金の使い道・実施スケジュール

集めた支援金は主に文珠荘ライトアップ費用と広告宣伝費。
そしてCAMPFIRE手数料に使用致します。


リターンのご紹介

各事業者様からご提供頂いております。詳細はリターン品をご確認ください。

・酒楽食彩 ダイニングARAKEN
・ウシオライティング(株)
・城谷牧場
・農事組合法人高橋営農組合
・障がい者支援事業所 菜の花
・中井綜合印刷(株)
・福崎町観光協会
・(株)PAGE
・福伸電機(株)
・ひいな農園
・峰の会作業所
・(有)松岡医療器
・丸福化成(株)(革工房 whim)
・(株)マルフク
・文珠荘
・(株)もちむぎ食品センター
・ゆうかり作業所
・(株)レック
・志水京染店
・むのじじょう


最後に

妖怪のまち福崎には、河童や天狗をはじめとした多くの妖怪がいます。また、人口2万人足らずの小さな町ですが、町の東西には工業団地を抱え町外からも多くの来訪者が訪問されています。

文珠荘は小高い丘の上に建設されており、宴会場や大浴場が2階にあるため眺望も非常に素晴らしいです。

今回、ライトアップを実現し、是非文珠荘2階からの眺望を楽しみながらのお食事や入浴を楽しんでいただき、リニューアルされたお部屋で宿泊いただきたいと思っています。


酒類販売免許について

(株)もちむぎ食品センター様

(株)マルフク様


食品表示について

社会福祉法人いづみ福祉会 ゆうかり作業所様 提供【いち福神】

峰の会作業所様 提供【クッキー詰め合わせ】

福崎町観光協会 様 提供【かっぱカレーのセット】


障がい者支援事業所 菜の花様 提供【クッキー詰め合わせ(小)】


むのじじょう様 提供【ビーントゥーバーお試しセット 4個入り】
原材料:カカオ豆、きび砂糖


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください