ご挨拶

数多くのプロジェクトの中からご覧いただき誠にありがとうございます。

札幌市内のコミュニティFM局「81.3MHz さっぽろ村ラジオ」で

毎週木曜日夜7時からの生放送「Sapporo Premium Information」

を担当しています蕪木(かぶらぎ)と申します。

コミュニティFM局ではありますが、インターネットでの配信も

行っており全世界の方から聴取戴いております。

この度ポストコロナを見据えて、全国に在留されている外国人の方に対し

もっと多くの方へ情報を届けるために現在の30分の放送枠を1時間に

拡大するため今回のプロジェクトを立ち上げることになりました。

----------------------------------------------------------------------------------

Thank you for visiting our many projects.

At the community FM station "81.3MHz Sapporo Village Radio" in Sapporo city

Live broadcast "Sapporo Premium Information" from 7 pm every Thursday

My name is Kaburagi and I am in charge of this.

Although it is a community FM station, it can also be distributed on the Internet.

We are going and listening to people from all over the world.

Looking ahead to Post Corona, for foreign nationals residing nationwide

in order to reach more people, the current 30-minute broadcast frame 

will be reduced to 1 hour.

We have decided to launch this project to expand.


このプロジェクトで実現したいこと

言語の壁を乗り越え、より迅速により的確により多くの情報をお伝え

出来るように努めてまいります。

------------------------------------------------------------------------

Overcome language barriers and deliver more information faster 

and more accurately I will do the best I can


プロジェクトをやろうと思った理由

私は2011年の東日本大震災を東京で経験し、その時の他言語による情報提供の

少なさを痛感しさっぽろ村ラジオで同番組を放送するにあたり、より多くの

役立つ情報を英語で提供したいと考えていたからです。

----------------------------------------------------------------------

I experienced the 2011 Great East Japan Earthquake in Tokyo, 

and provided information in other languages at that time.

I was keenly aware of the scarcity, and when I broadcast the program 

on Sapporo Village Radio, more I wanted to provide useful information

in English.

これまでの活動

昨年のさっぽろ雪まつり以降、新型コロナウィルス感染症の状況を札幌はもとより

日本国内の状況をより詳細にみなさまへお伝えしてまいりました。

---------------------------------------------------------------------

Since last year's Sapporo Snow Festival, the situation of the new coronavirus infection 

has been reported in Sapporo as well.

We have provided you with more detailed information on the situation in Japan.

資金の使い道

みなさまの貴重なご支援は、2022年1月から1年間放送枠(30分から1時間へ)を

拡大することによる必要経費を賄うこととします。

必要な経費は主に「放送運営の基礎経費」「人件費」「通信費」「交通費」として

支出されます。また本プロジェクトの利用料もこの経費に含まれます。

---------------------------------------------------------------------

Your valuable support will be broadcast from January 2022 

for one year (from 30 minutes to 1 hour).

We will cover the necessary expenses due to the expansion.

Necessary expenses are mainly as "basic expenses 

for broadcasting operation", "personnel expenses", "communication expenses", 

and "transportation expenses".

Will be spent. The usage fee for this project is also included in this expense.

リターンについて

1 ご支援いただいた方すべてに番組内で「thank you message」を放送します

2 さっぽろ村ラジオ公式ホームページにお名前を掲載させていただきます

3 さっぽろ村ラジオキャラクターグッズ

  A ピンバッチ

  B 木製クリップ

       どれか一つを差し上げます

     Aのピンバッジについては1個 Bの木製クリップについては1セット(5個)

     なお、大変申し訳ありませんが発送は日本国内に限定させて

   いただきます。

 (ご支援時に必ず備考欄にご希望の商品名をご記入ください)

----------------------------------------------------------------------------------

1   We will broadcast "thank you message" in the program 

   to all those who have supported us.

2   Your name will be posted on the official website of Sapporo Village Radio.

3 Sapporo Village Radio Character Goods

    A pin batch

    B wooden clip

    I will give you one

1 for A's pin badge, 1 set for B's wooden clip (5)

We are very sorry, but shipping is limited to Japan. I'll enjoy having this.

(Please be sure to enter the desired product name in the remarks column when supporting)


実施スケジュール

2021年12月20日                受付終了・最終確認

2022年1月6日(木)から   1時間に放送枠を拡大し生放送

2022年12月22日(木)まで 1時間に放送枠の拡大終了

-----------------------------------------------------------------------------

December 20, 2021 End of reception / final confirmation

From January 6, 2022, the broadcast frame will be expanded 

to 1 hour and live broadcasting

Until December 22, 2022, the expansion of the broadcast frame 

will end in 1 hour

最後に

みなさまのご支援を無駄にすることなく、英語放送により情報格差を

少しでも解消するべく真摯に取り組みます。

--------------------------------------------------------------------------------

Digital divide by broadcasting in English without wasting your support

We will work sincerely  to resolve even the slightest amount.


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も

計画を実行しリターンをお届けします。

----------------------------------------------------------------------------------

This project will be implemented by the All-in method. 

Even if you don't meet your target amount, 

we will execute the plan and deliver the return.

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください