皆さま、はじめまして。
株式会社リライブ 代表 竹本龍二(たけもとりゅうじ)と申します。
神奈川県横浜市を中心に、住宅のリフォーム・リノベーションを専門に活動しています。
今年9月、色々なご縁があって世田谷区上野毛に体験型ショールーム&カフェ『カミノゲンバ』をオープンいたしました。

家そのものはもちろん、リフォームひとつとってみても、決して安価なものではありません。
住まいは、心と身体を休める憩いとなる、とても大切な場所。
リフォームやリノベーションは、やはり慎重に進めたいところです。

でも、その一方で、

「いい家には住みたいと思うけど、具体的なイメージが湧かない」
「理想のイメージはあるけど、誰に相談したらいいのかわからない」

といったような思いを持っている方も多いのではないでしょうか。

そのような思いに応えるため、この『カミノゲンバ』は生まれました。


このショールームをなぜ立ち上げたのかという想い、そして私たちが目指しているものについてより広くお伝えしたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。


東急大井町線上野毛駅


東急大井町線上野毛駅より徒歩1分以内の場所です。



「あこがれ」を「ふつう」に


これが『カミノゲンバ』のコンセプトです。

本物の素材やインテリアを見て、触れて体験しながら、住まいに関わることについて気軽に相談でき、語りあえる場所となるのが、『カミノゲンバ』です。

夢や理想を語ることは、とても大切なことだと思っています。
語り合っていくなかで、実現へのヒントや閃めきが生まれたりするからです。

『カミノゲンバ』には、住まいのプロフェッショナルがいつでもいます。

住まいの夢や理想を誰に語ったらいいのかわからないときには、ぜひ私たちに気楽にお声がけください。
あなたの「あこがれ」は現実のものとなり、「ふつう」になるかもしれません。

上質な素材にこだわり抜いたインテリア、照明、床、フローリングで囲まれた空間のなかで、お茶やお食事をゆっくりとお楽しみください。

この空間のなかでの「生活体験」が、快適でより自分らしい生活空間のイメージを、あなたのなかに引き起こすきっかけになるかもしれません。

五感でじっくりと感じていただき、住まいへの想いをより大切に育み、そして形にしていく場所。
『カミノゲンバ』を体験型ショールーム&カフェというスタイルにしたのも、この想いがあるからです。


一般的なショールームは、システムキッチンや、バスユニットなど、リフォームやリノベーションに使われる製品が所せましと並べられ、ショールームを見ただけでは、全体の雰囲気まではわかりづらかったりします。

『カミノゲンバ』では、約140平方メートルある店内を有効に使い、リビング、ダイニング、和室、といった住まい全体の雰囲気を感じていただけるつくりになっています。

本物の珪藻土を使った壁。
肌触りが良い無垢材のフローリング。
このほかにも、大山ブランドの一枚板による家具や、太陽の光と同じように、朝、昼、夕と時間ごとに照度が自動に変化する照明など、本物の素材とインテリアによる空間を、あますことなく体験することができます。


さらに、『カミノゲンバ』は、「住まい」のことだけではなく 「暮らし」にもこだわります。

「暮らし」に大切な「食」について、カフェのメニューは全て素材から充分に吟味して、ご満足していただける内容としております。

こちらは、「平飼い地鶏」たまごのサンドイッチ。
たまごはカミノゲンバ養鶏場で飼育している平飼い地鶏、パンはお向かいの『ブーランジェリーシュシュクリエ』さんの全粒粉の雑穀食パンを使用しています。

炭酸の種類にこだわり飲み心地を追求したクリームソーダや、自家製のレモネードなど、より快適な空間でお過ごしいただくために、自然の食材を使い、作り方も工夫を凝らしています。

暮らしの基本である「住」と「食」を本物の素材でつくりあげることが私たちのこだわりです。


快適で自分らしい生活空間づくりのお手伝いをするとともに、もうひとつ私たちは夢をもっています。
それは、『カミノゲンバ』をコミュニティの拠点としていくことです。

『カミノゲンバ』の場所は、古くから地域の方々の生活を支え親しまれてきた「上野毛ショッピングセンター」の跡地になります。

時代の移り変わりとともに、姿かたちは変わりましたが、地域の生活の場として根づいていたその役割を私たちもしっかりと引き継いでいきたい、と考えています。

料理教室や塾など、ちょっとした集まりごとのスペース貸し、近所の美大生の作品を展示するスペースの設置など、地域のコミュニティ活動の場として『カミノゲンバ』を是非ご利用ください。

この他にも、フリーのインテリアデザイナーや設計士、地方の家具職人、メーカーといった方々の作品や製品を展示したり、打ち合わせや商談などができる場所としても開放していく予定です。
さまざまな分野で、リフォームやリノベーションに関わる人たちがこの場所で情報発信や交流をし合うことで、住まいの理想を求めてこられる方ともつながり、業界全体の活性化にもなります。

理想の住まいをかたちづくる場、地域のコミュニティの場、業界における情報交流の場、そして、純粋にカフェを楽しむ場として、皆さまにさまざまな活用をしていただきたいと思っています。


クリアファイル、ドリンクチケット、といったものからカフェ貸切ケータリングなど、『カミノゲンバ』をいろいろなスタイルでお使いいただけるリターンをご用意しました。

《リターン内容》

・カミノゲンバ不織布ファイル
・店内個人スポンサー
・HP個人スポンサー
・ドリンクチケット10枚
・セミナー開催権
・カミノゲンバ不織布ファイル 5枚セット
・カミノゲンバ食事会員権
・ユニフォーム企業スポンサー
・店内企業スポンサー
・HP企業スポンサー
・4畳半和室スペース年間会員権
・ユニフォームプレミアム企業スポンサー
・照明器具「わ -wa-」※PSEマーク取得済み
・カフェ貸し切り
・カフェ貸し切ケータリング付き

詳しい内容につきましては、ぜひリターン一覧をご覧ください。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


ご支援いただきました資金は、CAMPFIRE手数料等クラウドファンディング経費を除いた全額を、『カミノゲンバ』の宣伝広告費として大切に使わせていただきます。

・『カミノゲンバ』宣伝広告費:28万
・CAMPFIRE手数料等クラウドファンディング経費:21万


2022年2月27日プロジェクト終了

2022年4月より、準備が整ったものからリターンを開始いたします。


『カミノゲンバ』とは、「上野毛」という言葉の響きから、「神」と「現場」の言葉を合わせて、専門家の集まる場所を神の集まる場とし、リノベーションの夢を叶える場という意味を込めています。

すべて本物の素材で整えられた心地よい空間のなかで、『カミノゲンバ』に集う人たちの夢や理想が叶う場所となるよう、これからも頑張っていきます。

皆さまのあたたかいご支援、どうぞよろしくお願いいたします。



こちらは『カミノゲンバ』で使っている照明のデザイナー服部高久さんと、家具職人 足立晴基さんのHPになります。ぜひご覧になってください。

照明デザイナー服部高久さんHP


家具職人 足立晴基さんHP


体験型ショールーム&カフェカミノゲンバ』
〒158-0093 東京都世田谷区上野毛1丁目17-6 上野毛ショッピングセンター1階




■ 特定商取引法に関する記載  
●販売事業者名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。  
● 事業者の電話番号:Tel:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。  
●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)  
●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。  
●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし  
●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。


  • 2022/01/18 15:17

    こんにちは!いつもご支援ご協力ありがとうございます。カミノゲンバがリフォーム業界誌の「リフォーム産業新聞」に掲載されました♪カミノゲンバのこだわりや展望など簡潔に書いていただきました。よろしければご覧ください。引き続きよろしくお願いいたします!

  • 2022/01/06 23:42

    応援ありがとうございます!本日1月6日に開始したクラウドファンディング、1日だけで20%を超えるご支援をいただきました。誠にありがとうございます。いただいたメッセージを拝読し、こんなに応援していただけていることに胸がいっぱいになっております。まだまだここから頑張ってまいります。引き続きの応援を...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください