はじめに・ご挨拶

数あるプロジェクトの中から、見つけてくださりありがとうございます。

はじめまして。宇宙好きの芸大生、細谷(ホソヤ)と申します。
大阪芸術大学にてデザインを専攻しております。

私は、小学生の時に何気なく見た夜空に人工衛星を観測したことをきっかけに、宇宙に興味を持つ様になりました。
宇宙と聞くと壮大にみえ、遠い存在の様に感じますが、GPS、映画、医療など宇宙を利用した技術が私達の身近なところで利用されているんです。

宇宙にはたくさんの不思議や可能性があり、宇宙関係者だけで無く、様々な分野の人たちが宇宙に関わることで新たな発見や技術、サービスが生まれると思います。

私は、デザインを学ぶ学生という立場から宇宙に携わり、"いま"宇宙に携わっている人々、"これから"携わる方々を応援するため、大学の卒業制作にて宇宙開発支援を目的としたプロジェクトをはじめました。


プロジェクトのご紹介

本プロジェクトを『カエル宇宙開発プロジェクト』と名付けました。


■背景

①様々な分野で活躍する宇宙開発技術
国の研究機関だけでなく、民間の企業で衛生やロケットの開発をしており、宇宙開発の民営化が進んでいます。宇宙開発が進むことによって高速通信や自動車の自動運転など、様々なことが出来るようになります。

②一般人にとっては遠い存在の宇宙開発
宇宙開発にあまり関心のない一般の人々は、今の宇宙開発技術がどのように私達の生活に役立っているのかを知らない状態のため、宇宙開発を身近に感じていない現状があります。

③リソース不足
資金不足により、宇宙開発のための環境が整っていない現状があります。


■提案

以上のような状況の日本の宇宙開発の状況を『変える』ために、私と宇宙開発産業の共同企業及び団体と一緒に卒業制作のプロジェクトである『カエル宇宙開発プロジェクト』を提案いたします。

宇宙開発で出た廃棄物を集め、廃棄物を使ったプロダクト(標本)を作成し、作成したプロダクトを販売し、その利益を全て次の宇宙開発へ役立てます。




本プロジェクトによって、以下の3つを変えることを目指しています。

リターンのご紹介

【お気持ちプラン】プロジェクトカード&お礼状の送付 

価格:1500円

数量:300

リターン発送時期:2022年1月

カエル宇宙プロジェクトオリジナルカードとお礼状を送付します。
宇宙に関わる一歩踏み出した記念となるオリジナルカードと、心より感謝のメッセージを添えたお礼状をセットです。


【早割プラン1】標本(小)+プロジェクトカード&お礼状

宇宙開発で出た廃材を透明レジンで封入した標本(小)と早割特典として先着10名様に感謝のメッセージを添えたお礼状&プロジェクトカードを送付します。封入物はランダムでの提供となります。

人工衛生の開発過程で生まれた貴重な廃棄物です。部品をよく見えるようにするために透明度の高い樹脂を使用しております。どういったものが宇宙開発で使用されているか知ることができます。

※複数のご購入の場合、それぞれ違う種類の標本をご提供します。

早割価格:10,000円(送料込み)

数量:10

リターン発送時期:2022年3月初旬




【早割プラン2】標本(大)+ お礼状&オリジナルカード

宇宙開発で出た廃材を透明レジンで封入した標本(大)と"早割特典"として先着6名様に感謝のメッセージを添えたお礼状&プロジェクトカードの2点セットを送付します。封入物はランダムでの提供となります。
標本(小)と比べて、大きい部品又は、二種類の部品を封入しています。

人工衛生の開発過程で生まれた貴重な廃棄物です。部品をよく見えるようにするために透明度の高い樹脂を使用しております。
※複数のご購入の場合、それぞれ違う種類の標本をご提供します。

価格:20,000円(送料込み)

数量:6

リターン発送時期:2022年3月初旬




こだわり・特徴

宇宙を身近に感じていただくために、部品の詳細がよく分かるようなモノづくりを目指しました。

樹脂を流し込む時の制作写真


資金の使い道

材料代:標本化するための材料費 約14000円
    標本化するための道具費 約4000円
    カード作成の材料費   約2000円

郵送料:廃材を入手、リターンの発送のための送料 約25000円

ご協力いただいた宇宙産業様への支援金:諸経費を除いた売上全て


実施スケジュール

2021年1月15日 クラウドファンディング終了

2021年12月21日 卒業制作最終発表

2022年2月13日〜20日 卒業制作展

2022年2月末 リターンの発送

※大学の審査により上位受賞した場合、学外展示会に出展することになるため、リターンの発送が3月中旬以降にずれ込むことがあります。(その場合は、個別に連絡させていただきます。)


プロジェクト共同実施者の紹介

大阪芸術大学 細谷 茉胡

北海道科学大学 宇宙開発研究同会 

株式会社 ALE


最後に

私は、物理・数学といった理系の知識は全くありません。
文系脳な私でも、宇宙の美しさや謎に好奇心が止まらないです。この好奇心が今回のプロジェクトをつき動かしました。「カエル宇宙開発プロジェクト」を通して、少しでも宇宙に興味を持つきっかけをつくれたら幸いです。



所属先・連絡先

大阪芸術大学デザイン学科
プロダクトデザインコース4年生
福武ゼミ所属

〒585-8555
大阪府南河内郡河南町大字東山 大阪芸術大学
10号館デザイン学科 SDPD合同研究室
細谷茉胡
kaeruspace0912@gmail.com


Q&A

Q:標本に含まれる封入物は指定できますか?
A:標本はランダム発送となるため、封入物を選ぶことは出来ません。

Q:返品はできますか?
A:返品はできません。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください