• 1: アプリ制作のきっかけ
  • 2: アプリ紹介
  • 3: 賛同店一部ご紹介
  • 4: 応援コメント
  • 5: 目標金額・リターン
  • 6: 最後に

【 LGBTQ+当事者の ”こんな場所があったらいいな” から生まれたアプリ 】

こんにちは。
株式会社Suns up代表の長屋友美(ながやゆみ)と申します。
私自身、30歳になるまで自分のセクシュアリティを否定し、葛藤してきました。男性が好きなフリをして、結婚はまだかと言われ、女性らしさを求めらることもありました。日常の生活の中のあらゆるシーンで、ちょっとした傷を負い重ねてきました。

こういった自分自身の経験もあり、自分を偽らず前向きにコミュニケーションが取れる場所の重要性を感じ、1人でも同じ悩みや傷を負っている人を救いたい!!と思うようになり、2021年1月にLGBTQ向けコミュニティサイトの運営やイベント企画などを行う株式会社Suns upを設立いたしました。

[株式会社Suns up]
■ HP https://sunsup.info/
■ Twitter https://twitter.com/Sunsup_info


■ 「セクシュアリティやジェンダーが理由でサービスを諦めた or 断られた経験がある」が約7割

みなさんは、今までに利用したサービス・商品で、世の中の男女二元論(性別二元論)を前提とした”当たり前”を理由に、ストレスや不安を感じたことはありませんか?

弊社が実施したLGBTQ+当事者1,089名へのアンケート調査では、「セクシュアリティやジェンダーが理由でサービスを諦めた or 断られた経験がある」が全体の69%で、約7割がこういった苦い経験をしています。日常生活や様々なライフイベントの中で、多くのLGBTQ+の方々がセクシュアリティやジェンダーを理由にサービスを受けられないこと、ストレスを受けることが数え切れないほどあるのが現状です。

そこで私は、生活においてセクシュアリティやジェンダーに捉われず誰もが気軽に選択肢を得られるようにしたい!という想いから、アプリ『@here』の制作を始めました。

※ジェンダー:社会的・文化的な役割としての「男女の性」を意味する語
 セクシュアリティ:体の性別、戸籍や役割など社会的な性別、性的指向、性自認、性に関する意識や行動を総称する言葉。
(参照:Weblio辞書)


【 LGBTQ+当事者やALLYが提供するサービスが増えている 】

アプリ制作のきっかけとなったもう一つの理由です。
当事者の方が自分の経験から考案した商品、ジェンダーニュートラルな商品・困っている当事者をサポートするためのサービスなど、実は世の中にはLGBTQ+に寄り添ったサービスがたくさんあります。
私自身、もっと早く知りたかった!!と思うことが何度もありました。



このように必要な人に必要なサービスが届いておらず、選択肢が非常に限られています。

『@here』は、このような現状を打破するためのアプリです。
サービス提供者とLGBTQ+の需要と供給をマッチングさせ新たな可能性を創り出します。


■ 反響続々!「こんなアプリが欲しかった!」

マンガでわかるLGBTQ+ / 多様性を考えるメディア「パレットーク」に、本アプリ記事を取り上げて頂き、「こんなアプリが欲しかった!」と続々反響が届いております。


【 ポータルサイトchoice.代表 遠藤せなさんとの出会い 】

choice.は「様々な性に関する今ない選択肢を増やす」というコンセプトのポータルサイトです。
代表の遠藤さんは、トランスジェンダー男性というご自身の経験からユーザーの皆様へ
”ご自身の個性を大事にしながらも、
ライフスタイルをより良くしてもらうために必要な選択肢を見つけ・届ける場。”

として、choice.を運営されています。
https://choice-portalsite.com

『選択肢を増やしたい』という共通の想いのもと、
Choice.(WEB) × @here(アプリ)
お互いの良さを活かして、今までにない充実した共同サービス提供が可能になりました。



  • 安心して利用できる商品・サービスがすぐに見つかる!!
  • ▼アプリ画面イメージはこちらの動画をご覧ください(※デザインは変更になる場合があります。)


■ こんな時にオススメ!

[ライフスタイル] 飲食店 / 美容室 / ボディメイク / ファッション / 多目的トイレ
[ライフイベント/相談] 不動産 / ウェディング / 士業 / クリニック
[楽しむ] 各種イベント


■ 完全無料でご提供!!!

アプリダウンロード無料/ユーザー課金なし。完全無料でご利用いただけます。
対象エリア:全国
※カテゴリによっては都心部に偏りがあります。今後随時拡大予定!

■ 4つのオススメ機能


■ @hereとchoic.の使い分け

ユーザーのご希望・用途に合わせて利用可能。


■keuzeswedding by HAKU (結婚式・フォトウェディング対応)
https://wedding.keuzes.co.jp


「この人と一生を共にしたい」と思える相手がいる幸福を、全ての人が祝えるように。

お客様一人ひとりの物語を知り、向き合い、想いを聞くこと。
これから先の人生で何度も思い出すような、おふたり色に彩られた最高の一日を一緒につくりましょう。


■ミルキーリムーバルサロン新潟店
https://www.milky-removal.jp/man/lgbt/

「LGBT」対応サロン。ご自身の自認する性別のままご来店下さい。

1. LGBTの多岐にわたる相談に乗ることのできるスタッフが在籍
2. LGBTに該当する多くのお客さまに創業当時よりご愛用頂いております。
3. LGBT特有の問題に対する細かな配慮
お客様ご自身の好きな服装・髪型のままご来店頂けます。
また、施術の際にはご自身の自認する性別の料金を提供しております。
4. LGBTに配慮した施術の流れ
ご自身が呼ばれたいお名前にてカルテを作成しております。
ウイッグを外したあとに他の方に見られないよう、完全個別でヘアセットオフとメイクオフが可能です。施術後にそのお部屋の中でフルヘアセット、フルメイクアップを終えてからお部屋を出ることが可能です。ご自身が呼ばれたいお名前でのメンバーズカードをお渡しいたします。

_______________________________________________

現在アプリリリースに向けて準備を進めておりますが、『@here』制作の想いに共感してくださる賛同店(掲載店)が続々と増えています。
みんなで皆さんに笑顔をお届けします。


※賛同店(掲載店)募集中!!! 詳細・申込はこちら


このプロジェクトに賛同いただいている方から、応援メッセージをいただきました!ぜひご覧ください。

株式会社G-pit 代表取締役 井上健斗さん

 私自身もトランスジェンダーで、セクシュアリティやジェンダーを理由でサービスを受けられない、受け辛い経験がありました。今現在は女性から男性に性別変更をして、男性として日常生活を送っていますが、今でもふとした時に困ることがあります。困っていることもなかなか言い辛い、また、例え相談したところで解決しないという場面があります。

この"あったらいいな"に答えてくれるジェンダーレスな商品・サービスの紹介アプリ、ぜひ応援させてください!!


■女子ラグビー選手 村上愛梨さん

 私は、LGBTQのQです!今年の春にメディアやSNSで競技者としてカミングアウトをしました。
LGBTQだからと言って何も変わらない1人の人間です。
しかし、美容室にいくにも自分のしたい髪型にするための説明が必要です。
性別は、女性なのになりたい自分は全然女性らしくない。

そんな悩みにも応えてくれるジェンダーレスなサービス、商品を紹介してくれるこのアプリを感謝の気持ちと共に全力で応援したいです!


■一般社団法人日本LGBTサポート協会 代表理事 松村寿代さん

 当協会はセクシュアルマイノリティの方専門で、生涯レベルのパートナーを探し、仲人がお見合いという形で、身元保証した安心安全なご縁を結びを実施している協会です。
日々のカウンセリング業務の中でLGBTQ+当事者の方の多々ある窮屈な日常の思いや、ふとした時の生きづらさ、の声をたくさんリアルに聞いております。

LGBTQ+当事者の”あったらいいな”から生まれたアプリ「@here」は今後大きな需要となり、便利で強い支えとなり、より良い社会への道標になると確信しています。

 心から応援しています。


■SALOWIN原宿ILSalice 美容師 KAHOさん&AIRIさん

 私達は同性のカップルで2人で一緒に美容師をしています。

美容師をしていると全国の当事者の方から、「地方にもこんな美容師さんがいたらいいのにな〜。」などの声が寄せられてきます。

勿論美容業界だけではなく、このアプリがある事で自分が知らなかった選択肢が増え、諦めていた人々にも新しい出会いが増えると信じているので全力で応援させて下さい!


■暁project 代表 大久保暁さん

 私は生まれは女性で現在は戸籍を男性にして生活をしているトランスジェンダーです。
物心ついた時からいわゆる「女の子らしい」というのが苦手でボーイッシュでした。生活の中で男女で分けられるものに常に生きづらさを感じ、服装選びに困ったりトイレが使いづらかったり、またそれを誰かに相談することも出来ませんでした。

このような紹介アプリがあると、安心してそのサービスを受けられる人がたくさんいらっしゃると思います。心から応援していますし、誰もが過ごしやすい社会になるよう共に頑張っていきましょう。


■合同会社nopole 代表  モリタジュンタロウさん

 LBGTQでも当たり前にサービスを利用できる世の中へ。
そんな想いを持った人と、それを利用したいと思う人をつなぐサービスだと思います。

『@here』は当事者の選択肢が広がるだけでなく、"広げる人"にとっても重要なものになっていくと思います。応援しています。


■Rainbow Tokyo 北区 代表 時枝 穂さん

近年、多様性や、ダイバーシティ&インクルージョンという言葉が広がる中、ジェンダーや、LGBTQ+に関する情報がたくさん溢れるようになりました。

性的マイノリティへの理解が広がりつつある一方で、私自身、トランスジェンダーであることを理由に、これまで様々な施設、サービスの利用を躊躇したり、あきらめたことがあります。

情報は必要としている人に届いてこそ価値があります。このプロジェクトが、一人ひとりの幸せなライフスタイルを支える、素敵な未来に繋がることを願っています。


■株式会社クーゼス 代表取締役 田中史緒里さん

生き方や在りたい姿について一切の諦めや妥協をせず、思うがままに生きられる。
その表現の一つにオーダーメイドスーツを作っていますが、それでもまだ当事者にとって不便に感じることは多くあると思います。

自分の生き方や人生に自信と誇りを持って胸を張れるようになる商品やサービスを一つでも多く知って欲しい。

それがこのアプリで叶えられると思います。応援しています!


■マンガでわかるLGBTQ+メディア「パレットーク」編集長 合田 文さん

「パレットーク」というLGBTQ+やフェミニズムに関するマンガメディアを作っています。
実話をもとにしたモヤモヤをマンガにしているので、社会ではまだまだ目の前の人が
シスジェンダーヘテロセクシュアル であるとしか想定できていなかったり、男女二元論が当たり前だったり…

そんな現状を、読者のみなさまから寄せられるコメントでいつも痛感します。社会は少しずつ変わってきてはいるけれど、「今困っている」という人はたくさんいる。そう思うと、@hereのような、必要な人にきちんと届く情報サイトが必要です。
よかったら、一緒に応援してください!


■株式会社toiro 代表取締役 木島瑞歩さん私自身LGBTQ専門の人材紹介サービスを運営しております。
「@here」は必要な時に必要な情報・サービスがスマホ一つで分かる画期的な情報アプリだと感じております!

このアプリが一人でも多くの方に届き、素敵な未来に繋がるよう、
ALLYとして全力で応援いたします!!!



■実施スケジュール
2021年12月8日 23:59 クラウドファンディング終了
2021年12月10日 @hereリリース
2021年12月10日 SNS広告開始
2021年1月〜2月  リターン品順次発送予定

■資金の使い道
目標金額:130万円
SNS広告掲載・宣伝費用:約79万円
システム運用費:約12万円(6ヶ月分) ※利用者数によって変動あり
返礼品制作費:約20.5万円
返礼品送料:約5万円
GoodMorninng手数料:13.5万円

みなさんからご支援頂いた資金は、アプリを通じて選択肢を増やし、そこから広がる未来を届けるために大切に使わせて頂きます。

■募集方式について
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■リターン
アパレルブランド「Okey」の全デザインを手がけるKilaさんに、
見るだけでワクワクするような@hereオリジナルデザインを制作して頂きました!!

オリジナルステッカー/Kilaさんデザインスウェットには、こちらのデザインを使用します。
その他にも金額に応じて様々なリターンをご用意しております。



LGBTQ+向け情報アプリ『@here』
2021年12月10日 "世界人権デー" にリリース

私たちはセクシュアリティによって何かを諦める必要はありません。
今ある世の中の“普通”をあなた自身に当てはめる必要もありません。

『ニューノーマルな”自分”を楽しむ』

他の誰のためでもない
あなたの人生を最大限に楽しむために

より多くのLGBTQ+の皆さんに、このアプリを通じて、新しい未来や選択肢をお届けしたいと思っています。

リリース後も永続的にアプリ運営継続をするためには、目標金額を得る必要があり、そのためにクラウドファンディングに挑戦することにいたしました。
皆様の温かい応援・ご支援を、何卒よろしくお願い致します!

株式会社Suns up
代表取締役 長屋友美(中性レズビアン)

HP:https://sunsup.info
Twitter:https://twitter.com/07yumi11
Instagram:https://www.instagram.com/yumi_chef0711/


■2020年9月
パートナーとYouTubeチャンネル『Suns_channel』を開設
日常生活やLGBTQに関する情報を発信
(現在チャンネル登録者数:1540人)
https://youtube.com/channel/UCP3TJaI1_tA90iL5Tt1BOmw


■2021年1月20日 
"LGBTQ+当事者が心のままに輝けるきっかけを創る"をコンセプトに
株式会社Suns upを設立
コミュニティ・各種サービスの企画/運営を行う
・コミュニティサイト『Comfy』(登録者 470人突破)
・スキルシェアサイト『WINWIN


  • 2022/01/08 15:42

    新年のご挨拶新年明けましておめでとうございます皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。また、旧年中はひとかたならぬご厚情を頂きありがとうございます。弊社は、お陰様で本年2期目を迎えます。これもひとえに皆様のご支援とご協力の賜物と感謝しております。今年の干支の寅は「決断力」...

  • 2021/12/25 11:43

    「@ here」クラファンプロジェクト運営部です。このたびは、皆様からの温かいご支援を賜り、本当にありがとうございました。12月10日(金)よりリターン品の手配を順次進めております。現状の進捗をご報告させていただきます。●お礼のメール、@hereリリースお知らせ ご送付済み●keuzes we...

  • 2021/12/14 17:31

    「@ here」クラファンプロジェクト運営部です。このたびは、皆様からの温かいご支援を賜り、本当にありがとうございました!12月10日(金)よりリターン品の手配を順次進めております。現状の進捗をご報告させていただきます。●お礼のメール、@hereリリースお知らせ ご送付済み●ステッカー、パーカ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください