女性の綺麗を引き出すボディオイルに最高の原料です。主要成分(約5割)がアフリカセネガル原産「バオバブオイル」、モロッコ原産「アルガンオイル」で構成、その他24種類の超贅沢なブレンドオイル。製造原価率が高くて諦めていた配合ですが今回のプロジェクトで実現して多くの女性に感動をお届けしたいと思います。

プロジェクト本文

プロジェクトリーダーの村田光星です。私の前職は、商業施設に特化した店舗の企画・設計に従事していました、10年前から美容業界に足を踏み入れて今日に至りますが、前職からモノ作りには人一倍興味を持ち人が喜ぶものを提供することにやりがいを感じて仕事をしております。

弊社での私の役割りは主に企画を担当しています、過去に様々な美容商材を開発も行ってきました、製造工場や原料メーカーと話をしていると商品作りは大変面白く、女性が喜ぶ本当に良いものを作りたいなと思うようになりました。

今回のプロジェクトでは、美の基本となるボディケアに欠かせない「ボディオイル」の開発です。素材にこだわり納得できるものを作り

「日本で一番女性を綺麗にすることができるボディトリートメントオイル」

の開発を目指しています。

 出会い

2010年ごろに弊社と取引していたエステティシャンの女性の彼氏(セネガル人)からもらった1本のバオバブオイルが始まりでした、真っ先に「バオバブってなに」「星の王子様に出てくる木知らない?」そんな会話をしていたことを覚えています。当時はネット検索しても日本で販売している会社もほとんどありませんでした。折角もらったので試しに施術で使って見ました、すると肌への浸透性や施術後のもっちり感など他のオイルとは違った感覚でした「これはいいぞ」と思いました。数名の女性に感想を聞いても大好評でした。

いきなりの大失敗

早速、いろいろ調べてセネガルのバイヤーから原料を調達しました。しかし、そこで大事件!アフリカセネガルから直接仕入れをするために発注、先にお金を決済して暫くするとバオバブ原料がエア便で送られてきました、ところが、その原料の中には、砂、葉っぱ、カビ、が混入しておりまったく使い物にならずあえなく廃棄処分にしました、いきなり原料代金80万円は水の泡となりました。

アフリカを良く知る人が言うには現地の製造工場は「屋根がないからね」と聞きなるほどと思いました、アフリカとの直接取引の難しさを痛感しました。

商品化

そんなトラブルもありましたが、その後は、日本企業の商社からセネガル→イタリア(製造)→日本という流通で安定供給できています。

おそらく当時では日本でもいち早くバオバブブレンドオイルを作った会社だと思います、化粧品製造工場もバオバブ?ってよく言われていましたが無事に2010年バオバブを主成分とするブレンドオイルを完成させました。

■2010年に製造したバオバブブレンドオイルです。

■現在使用しているオイルラインナップです。

(左からバオバブブレンド業務用490ml無香料、バオバブブレンド100ml無香料、バオバブピュアオイル業務用490ml、バオバブピュアオイル60ml)

多くの女性は質の高いオイルの良さを知らない

最もボディオイルを使う場所というとエステサロンだと思いますが、残念ながら多くのサロンで使用されているオイルは安いオイルがほとんどです。理由は簡単です!ボディオイルにコストを掛ける必要性がないと言う考えです。

弊社では今まで多くのサロン様やお客様にバオバブブレンドオイルを提供してきましたが、多くの満足の声を頂いています。「一度このボディオイルを使うと他のオイルが使えない」と言われるお客様も多く口コミでファンが増えています。

試行錯誤の商品開発

ブレンドオイルとは、キャリアオイル(種子油)+精油(アロマ)で構成しています。リラックスする良い香りと肌への浸透性やもっちり感が大事だと考えています。いろいろ追求していくと中々な答えは出ないのですが様々な意見を聞いて商品開発をしてきました。

バオバブオイルとアルガンオイルの組み合わせ

数年前からブレイクしたアルガンオイルをバオバブオイルブレンドしてトリートメントに使ってみたところ、肌への浸透性と翌日まで続くもっちり感がありました。共にアフリカを代表する原料がこんなに相性が良いのかと驚きました。アルガンオイルは保湿性が高く、バオバブオイルは浸透性が高い、その両方のメリットが相乗効果を起こしていると感じました。

バオバブの木フォト→こちら

地球上の最も大きな樹木とも言われ、「アップサイドダウンツリー」(上下さかさまの木)として、ユニークな形をした樹木としても知られています。バオバブの美しさは旅行者を魅了し、地元住民には「精霊が宿る木」として古来より信仰されてきました。他の植物が育たない過酷な乾燥した地域でも、生きながらえる神秘的な力や、食料などを与えてくれる樹木として、人々はバオバブを崇め続けてきました。セネガルでは、国のシンボルに制定されています。

樹齢1000年を超し、アフリカの大地に雄大に聳え立つ巨木バオバブ。
バオバブは人類がまだ、四つんばい歩いていた頃から、フルーツなどの食料を提供し、雨風をしのぎ、強烈な日光をさえぎるための避難所にもなっていました。約400万年前に人類が2足歩行を始めると、今度は、木の上の蜂蜜や葉を享受できるようになり、その幹を住居として利用されることになりました。古来よりバオバブと人間は切っても切れない関係にあるのです。

アフリカの人々の収入源
現金収入の少ない地域に住む人にとって、バオバブを育て、毎年なる実などを売る、また、それらを加工し収入を得ることは生活していく上で重要です。仕事がない貧困な村では、 今後、このようなビジネスモデルがさらに発展することが期待されます。それは、収入のみならず、社会問題になりつつある、バオバブの木の伐採に少なからず抑止力があると考えられます。

他にもこんな商品を開発しました。
バオバブパウダーを使った「バオバブ酵素ドリンク」

バオバブの実からは果肉の部分はパウダーとして種からオイルを抽出します。こちらの商品は弊社のオリジナル商品でバオバブパウダーと100種類の野菜果物などを2年間熟成醗酵した酵素液をブレンドした「バオバブ酵素ドリンク720ml」です女性に大変人気のある商品です。

※弊社の通販サイト限定のため大手通販では販売していません。

バオバブ酵素詳細ページ

メディアで紹介されました。

 

 

 アルガンオイルは、砂漠のあるモロッコの南西部に生育するアルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。約30キロの果肉から1リットルしか採取されない大変貴重なオイルです。アルガンオイルはオレイン酸やリノール酸、ステロールなど美容成分が豊富。肌の脂質の成分とよく似ているので、角質層のすみずみまでスムーズに浸透します。美容成分がキメの整ったうるおいあふれるハリ肌へ導いてくれます。現地先住民のベルベル族が「生命の実」として、美容剤や関節のマッサージなどにも利用してきた万能オイルとしても知られており、その有用性が注目されています。

 

 

一般的な商品開発は、販売価格と製造原価を決めてから予算に収まるように作りますが今回の企画は比較的高額な原料を調達して贅沢に作ります。他の商品メーカーで同一の配合では採算が合わないため、おそらく真似をしないと思います。

~化粧品の原料配合の考え方比較~

化粧品は数種類の原料や香り(精油)を配合して製造されます、原料の数が多ければ良いというわけではありませんがそれぞれの原料の特徴を活かすと独特の化粧品が出来上がります。バオバブ&アルガンオイルプロジェクトは26種類の精油とキャリアオイルを配合します。最大の特徴はバオバブオイルとアルガンオイルが50%も含まれています。原料の中では高価な分類とされているものを贅沢に使用します。香りについてもアンジェリカという非常に特徴的な品のある柑橘系をベースとなります。

~化粧品の製造原価の考え方比較~

一般的な化粧品原価は10%~20%の設定で化粧品開発を行います、理由としては広告宣伝費や販売諸経費に膨大な費用が掛かるためです。弊社の原価設定は通常では考えられない原価設定を50%に設定しています。これは主に登録サロン様や会員様が安定して購入して頂ける前提で広告諸経費を必要最低限で考えているためです。

 

 バオバブオイルとアルガンオイルの試作品です。

 

様々な配合を繰り返してトリートメントを行いテクスチャー、施術の気持ちよさ、肌との滑り加減、翌日のお肌の状態などを調べます。店舗に来店する常連のお客様(KAIZENBODYマニア)にも内緒で試作品を試して意見を聞くこともしばしばあります、結構評価の厳しいお客様が多い為非常に参考になります。

バオバブ&アルガンオイルを使ったオールハンドトリートメント「KAIZENBODY」が体験できるサロンのご紹介です。プライベート型サロンでサロンオーナーがしっかりとお客様に施術を行います。

現在の取扱サロンは関東が中心ですが、今後は全国各地で体験できるように展開中です。

女性専門オールハンドトリートメント予約サイト → 「バービーダイエット

お客様アンケートも随時公開中 → 「アンケート

(プロフィール)
20代半ばから海外の美術品を日本の個人や企業に向けての提案営業に従事し、エリアマネージャーを任され優秀な成績を収める、その後、30歳を過ぎてからの美容業界へ。

~美容家に目覚める~ 中堅のエステサロンに勤務するも入社半年程度で1店舗を任されることになりました。その店舗の常連顧客との出会いが私の美容家人生の始まりです、その女性は20代前半いろいろと問題を抱え、また世間も知らない問題児、しかし毎週、毎週サロンに予約を入れてきます、気が付けば一番の大口顧客でした、その問題児のお客様を何とか綺麗にしたい思い頑張っていたら面白いように素敵な女性に変身して行きます。ちなみに今ではとても幸せな家庭を持っています、「美容家の存在って面白いもっと多くの女性を綺麗にしたい」と決意しました。2008年に(株)美意識を起業致しました、社名は字のごとく”女性に美意識という価値を提供する会社”を目指すという意味を込めて命名しました。現在は私が考案したKAIZENBODY技術研修で、「女性が豊かに働ける、稼げる環境作り」をテーマに技術習得研修を全国に展開しています。創業から何千人という女性と会いましたが美容の奥は深いなと日々感じています。

(プロフィール)

2008年に㈱美意識設立に参加する通販システム開発、商品開発、店舗開発など仕組み作りを担当する。設立当初は化粧品メーカーのコンサルティングやイベント企画などを行う、また前職の経験を活かして美容系店舗の企画・設計・施工を行う、2011年以降は弊社通販サイトのシステム開発やエステ予約システムの構築、美容商品の開発を行う。結構オールマイティーにいろいろすることが好きですが、実は根っからの建築好きもあり、たまに店舗開発の依頼があるとやたらと血が騒ぎます。

弊社は多くの女性を綺麗にするをコンセプトに商品開発、研修事業、各種インターネットサービスを行っていますが、女性と美容というテーマは非常に奥が深く答えのないものだと感じています、日々多くのお客様や技術者の声を聴くことでサービスの向上と改良改善を行いながら、とてもやりがいを感じる事業だと思っております。今回のバオバブ&アルガンオイルを企画で更に多くの女性との出会いができることを楽しみにしています。弊社は、品質の高い商品とエステ技術研修を通じて、技術者及び女性顧客に「美意識を高めて感動」を伝えて行きたいと思います。将来、「エステ業界に新しい風を」起こせることを実現できるように頑張りたいと考えています。最後までご覧頂き誠に有難う御座います。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください