はじめに・ご挨拶

初めまして。私たちは大阪府堺市で古民家を借り子ども食堂を始めます。

このプロジェクトで実現したいこと

トイレを洋式にリフォームすること。

壁紙や床をリフォームすること。

子ども食堂の継続的な運営をすること。


プロジェクトを立ち上げた背景

最近では、子ども食堂という言葉もよく耳にする様になりました。

しかし、まだまだ誤解もあります。

子ども食堂はひとり親の子、貧困家庭が無料や安価でご飯を食べる場所だと、、、。

確かに、そんな家庭の方が子ども食堂を利用しますが、だけではない!

ひとり親家庭じゃなくても、貧困家庭じゃなくても。

共働き家庭で、ひとりでご飯を食べている子、レトルトや外食、惣菜ばかり食べている子、ちょっと反抗期で家族とご飯を食べない子。色々な環境で育つ子どもたちのために、6つのこ食【個食・小食・孤食・濃食・固食・粉食】をなくしたい。そんな思いで立ち上げました。

そして、折角なら食事以外の物も提供したいと考えました。

1、誰でも集える場所の提供(宿題、漫画、カードゲーム、おしゃべり、おもちゃなどで遊んだり、1人で来ても誰かが居る、友だち作りの場

2、気軽に通える教室

教室したいけど、場所がない、勇気がない。

特技を活かしたいけど、場所がない、勇気がない。

そんな方と。

何か習いたいけど、何を習ったらいいか分からない。

習いたいけど、続けれるか不安。

そんな方をマッチング

ワンコイン教室でお互いの思いを叶えます。

3、一時保育

普段は園に行っているけど、日曜日や祝日に預かって欲しい。

ちょっと息抜き。飲み会の間預かって欲しい。

保育士がお子さまをお預かりします。

そんな、みんなが幸せを分け合い、共感できる場を作りたいと始めました。


資金の使い道・実施スケジュール

トイレのリフォーム・・20万円

洗面台設置・・10万円

床、壁のリフォーム【DIY】・・10万円

冷蔵庫や備品・・20万円

家賃、光熱費・・6万円×6ヶ月=36万円

ボランティアさんへの交通費・・1000円×5人×月2回×6ヶ月=6万円

スケジュールについて

〇令和3年10月 リフォームスタート

〇令和3年11月20日 お披露目オープン

〇令和3年12月より、朝食、昼食の月2回の子ども食堂開催

○令和4年2月末リターン品発送

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください