"日本代表"として世界へ。
2チームに応援の力を!!


初めまして! このページにアクセスしていただきありがとうございます。

ダブルダッチ学生チーム「Roar(ロアー)」と「雲外蒼天(ウンガイソウテン)」と申します。

ダブルダッチとは、二本のロープを跳びながら、音楽に合わせてダンスやアクロバットなどを行う、”進化型縄跳び”で、TV番組でダブルダッチの特集が組まれたり、CMなどにも起用されている、近年注目度の高いスポーツです。

私達2チームは、2021年10月9日に行われたダブルダッチの全国学生大会において二位、三位となり、2021年12月にニューヨークで行われるダブルダッチの国際大会に出場します。


※同内容は特設ウェブサイトにも掲載しております。


D.S.P. から日本代表として戦う「Roar」「雲外蒼天」2チームをご紹介いたします。


【 Roar(ロアー)】Roar

■これまでの歩み
チーム名【Roar(ロアー)】とは、英語でライオンの鳴き声・轟きという意味があります。世界に名前を轟かせたいという思いで【Roar】という名前を付け、国際大会優勝を目標に活動してきました。
昨年の関東予選を3位で通過し、全国大会に出場することができましたが、国際大会にあと一歩届かず6位で敗退。「今年こそは」と本気で挑んだ今年度の全国大会では、敗者復活戦を勝ち抜き準優勝という結果をいただきました。
今大会最高得点を獲得した技術力と表現力を武器に、チームの最終目標である国際大会優勝を目指し、練習を重ねています。

■これまでの活動経歴
・2019年 関東学生大会「ダブルダッチデライト イースト」14位
・2019年 全国大会「ダブルダッチコンテスト」25位
・2020年 関東学生大会「DDデライト イースト」3位
・2020年 全国学生大会「DDデライト ジャパン」6位
・2021年 全国大会「DDコンテスト」21位
・2021年 関東学生大会「DDデライト イースト」6位
・2021年 全国学生大会「DDデライト ジャパン」2位
・その他、多数イベント参加・入賞
・「ダブルダッチインストラクター資格」保有
・ダブルダッチスクール 講師(内3名)

■最新のパフォーマンス動画



【 雲外蒼天(ウンガイソウテン)】雲外蒼天

■これまでの歩み
チーム名の「雲外蒼天」とは”試練を乗り越えていき、努力して乗り越えれば快い青空が望める”という意味で、昨年の春にチームを結成し、”快い青空”即ち大会で勝ち続けられるように日々練習に励んでいます。チームメンバー皆の個性の強さを活かし、観客の方にも楽しんでもらえるようなパフォーマンスを模索しています。
「2年生で国際大会に出る」という目標で臨んだ今年度の全国大会では3位になり、D.S.P.から2007年以来の2年生チームの国際大会出場を果たすことができました。そして、ここで満足することなく練習をしています。

■これまでの活動経歴
・2020年 関東学生大会「ダブルダッチデライト イースト」13位
・2021年 全国大会「ダブルダッチ コンテスト」19位
・2021年 関東学生大会「ダブルダッチデライト イースト」3位
・2021年 全国学生大会「ダブルダッチデライト ジャパン」3位
・その他、多数イベント参加・入賞
・ダブルダッチスクール 講師(内1名)

■最新のパフォーマンス動画




私たちの所属するサークル「D.S.P.」についてご紹介いたします。



D.S.P.とは、2003年に創立され、今年で19代目となるダブルダッチサークルです。

現在、大学1年生(19代目)から大学3年生(17代目)までの44名から構成される8チームが所属しています。所属するメンバー全員が高い志を持ち、全国大会や国際大会出場を目指して日々練習に励んでいます。



私たちが挑むステージである「NDDL」についてご説明いたします。


2019年 NDDLで優勝した「刹那」(本人提供)

学生ダブルダッチプレイヤーが夢見る、ダブルダッチの国際大会
「National Double Dutch League Holiday Classic」 (以下「NDDL」)
地方予選を勝ち抜いた13チームが全国大会で競い、全国大会上位3チームがニューヨーク・アポロシアターで行われる国際大会「NDDL」に出場する権利を得ることができます。


昨年、先輩(16代目)である「camellia」が、D.S.P. 13年ぶりとなる悲願の全国大会優勝を勝ち取りました。

2020年 全国大会で優勝した「camellia」(本人提供)

しかし、コロナウイルスの影響により10年ぶりとなるNDDLへの出場はオンラインでの参加となってしまい、「ニューヨーク・アポロシアターの舞台に立つ」という夢は果たすことができませんでした。

本年度のNDDLは、12月5日にニューヨーク・アポロシアターで開催。私達はアポロシアターの舞台に立つことが決まりました!
2005年、2006年、2008年に国際大会で優勝したD.S.P.の先輩方に続き、私達がD.S.P.に優勝トロフィーを持ち帰りたいです。


【NY滞在中のスケジュール】(日本標準時間)

12月2日 日本出発

12月3日 ニューヨーク到着

12月5日 NDDL本番・ビデオレター撮影

12月9日 日本帰国


【今後のスケジュール】

11月23日

・クラウドファンディング開始

 ・ホームページ開設

12月23日

・クラウドファンディング終了

12月24日

・リターン集計

・Tシャツ生産開始

・ビデオレター&手紙作成

 2月1日

・リターン順次発送


このクラウドファンディングを立ち上げた理由についてご説明いたします。


■金銭的な理由のため

今回のNDDLへの参加にかかる費用は、エントリー費や渡航費、宿泊費、食費などを合わせて1人約40万円程度がかかります。また今年は新型コロナウイルスの感染対策により、例年よりも多い額の負担が必要となります。
こちらは、自己負担となってしまう為、現役大学生の私達は学業や練習に多くの時間を充てている中でアルバイトに対しても時間を充てなければいけません。
そこで、今回のプロジェクトにおいて皆様からのご支援を頂くことにより、アルバイトの時間を練習の時間に充て、よりクオリティーの高いパフォーマンスを作りたいと考えています。

■恩返しをしたい!

私たちはチームでダブルダッチを行う上で、指導者やコーチ・OB、OGの方、先輩、後輩などのたくさんの方にお世話になっています。
また、前述したように昨年度は国際大会に映像での参加となってしまったことから、アメリカ・ニューヨークの舞台で実際にパフォーマンスを出来ることへの感謝を忘れずに、国際大会本番のパフォーマンスでは、今までで最高のパフォーマンスをし、今まで関わってくださった方に恩返しをしたいと考えています。


Roar、そして雲外蒼天のキャプテンから皆さまにメッセージをお伝えいたします。


Roar結成から約2年半。メンバー全員がダブルダッチに全力な2年半でした。

Roarという名前を知ってもらいたい、結果を出したい。各々が見えないプレッシャーと戦い、メンバー同士でサポートし合いながら成長し続けてきました。また、活動を続けていく中で私達は沢山の方々に出会い、支え続けて下さりました。

D.S.P.の先輩後輩、全国のダブルダッチ仲間、OBOGの皆様、コーチ、スクールを通して出会った皆様等、沢山の方々と素敵な関係を築くことができました。皆様との出会いはかけがえのないものであり、私達の成長を各面からサポートしていただきました。そんな皆様に“結果で恩返しがしたい”という固い決断とともに私たちの最後の夏が始まりました。

Roarにしかできないパフォーマンスを求め、時間を見つけては練習し、毎週のようにコーチとパフォーマンスを見つめ直し、振りの細部やロープ一本にまでこだわり、試行錯誤を重ね、悔しい時期を乗り越え、念願だったNYへの切符を手にすることが出来ました。

しかし、私たちの戦いはまだ終わっていません。支え続けて下さった皆様に恩返しをするため、これまで努力を惜しまなかった私達が報われるために、結果を残して日本に帰ってきます。Roarの最後の挑戦、温かく見守っていただけますと幸いです。



雲外蒼天は2年生で結果を出す事に拘り、今回の大会に向けてどうしたら勝てるのか、どうしたら会場を沸かせられるのか、どうしたら審査員の心を動かせるのかを考えに考え抜いて練習を重ねてきました。何がそこまで自分を駆り立てたかと言うと、それは偉大なD.S.P.の先輩の存在でした。

D.S.P.は2018年から毎年全国大会に出場するチームを輩出しています。
2020年にはRoarが2年生で全国大会に出場し、camelliaは見事優勝を果たしました。ありがたい事に「黄金世代」と言って下さる方もいて、尚更今のD.S.P.の勢いを切らしたくない、むしろ勢いを加速させていきたいという気持ちで毎日不安に押しつぶされそうになりながらも練習に励みました。

その結果、D.S.P.から2年生での出場は14年振りとなる国際大会への出場権を掴み取る事が出来ました。まだまだ勢いを加速させてNYでも戦ってきますので、応援のほどよろしくお願い致します。


リターンにはお礼のメールや手紙、ビデオレターやチームオリジナルTシャツをご用意させて頂きます。どれも気持ちばかりのものとなってしまいますが、こちらで頂きましたご支援金は、全て大切に使わせて頂きます。

■1,000円

◯ お礼のメール

活動報告やニューヨークでの経験を含めたお礼のメールをお届け致します。


■5,000円

◯ ビデオレター

活動報告やニューヨークでの経験を含めたメンバーからのお礼のビデオレターをメールにてお届け致します。


■10,000円①

◯ ビデオレター

◯ チームオリジナルTシャツ(Roar or 雲外蒼天どちらか1枚)

活動報告やニューヨークでの経験を含めたメンバーからのお礼のビデオレターをメールにてお届け致します。

また、チームオリジナルTシャツ(Roar or 雲外蒼天どちらか1枚)をお届け致します。


■10,000円②(全力応援制度)

◯ お礼の手紙

◯ ビデオレター

活動報告やニューヨークでの経験を含めたメンバーからのお礼の手紙とビデオレターをお届け致します。なお、ビデオレターはメールにてお届け致します。


※こちらの頂いたご支援金は、リターン費用がかからない分、サービス手数料を除いて全て大切に活動費用として活用させて頂きます。


■19,000円

◯ ビデオレター

◯ RoarオリジナルTシャツ

◯ 雲外蒼天オリジナルTシャツ

活動報告やニューヨークでの経験を含めたメンバーからのお礼のビデオレターをメールにてお届け致します。

そしてチームオリジナルTシャツ(Roar・雲外蒼天それぞれ1枚ずつ)をお届け致します。



■30,000円

◯ ビデオレター

◯ 出張ダブルダッチ体験会・ワークショップの実施

活動報告やニューヨークでの経験を含めたメンバーからのお礼のビデオレターをメールにてお届け致します。

また、出張ダブルダッチワークショップを後日実施致します。日程に関しましては後日メールにて連絡させていただきます。

---------------------------------------------------------------

【 出張ワークショップ・体験会について 注意事項 】

■開催地・交通費について
開催は全国でさせていただきます。

※交通費の経費負担について
関東・東北・中部・関西地方での開催の場合、こちらで全額負担させていただきます。中国・四国地方の場合は半額、北海道・九州地方の場合は全額の交通費を頂戴させて頂きます。

■参加メンバーについて
参加メンバーは、10人の内の一部(5名以上)とさせて頂きます。なお、日程により人数や参加メンバーが変動しますこと、予めご了承ください。お早目にご調整頂くことが出来れば幸いです。

■内容について
ダブルダッチの体験会や講習会、パフォーマンスを実施させて頂きます。
※またその他内容をご希望の場合はご相談下さい。最大限努力させて頂きますが、ご希望に添いかねる場合がございますことを予めご了承下さい。

■日程・対応期間について
本リターンに関しましては、誠に勝手ながら「2022年 11月末まで」の対応とさせていただきます。予めご了承ください。なお原則としてワークショップの開催が不可だった場合、他のリターンの提供については出来かねますことをご了承ください。

---------------------------------------------------------------

【 チームオリジナルTシャツについて 】
サイズ表(S~2XLまで)

---------------------------------------------------------------

【 特定商取引法に関する記載 】

●販売事業者名 / 事業者住所 / 事業者電話番号
請求があり次第提供致しますので、恐れ入りますが必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。

●送料
送料込み

●対価以外に必要な費用
プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

●その他記載事項
プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

------------------------------------------------------

※本プロジェクトについて
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください