応援コメント

yasuyukinakayama

応援させていただきます!

Yojita0421

子ども達に投資します!頑張ってください!

Hiro Fukushima

地球に愛を🌏
子供達に未来を💫

知識中心の「エリート」ではなく、あたたかい心をもったリーダーである「ヒーロー」を育成したい。

そのような想いで、一般社団法人ヒーローアカデミーは、小学生高学年~高校生を対象に、「心・技・体」を柱に、未来の日本を支える新しい「ヒーロー」の育成をする次世代教育を行っております。

ヒーローアカデミー第1期生たちによってつくられた「ヒーロー六法」について、弁護士・医師・文科省官僚・実業家・NPO代表によって構成された「大人内閣」と議論

2022年4月、第4期の開講を前に、このヒーローアカデミーの活動のことをたくさんの方に知っていただきたく、クラウドファンディングにチャレンジします。


学校ではなかなか教わらないけれども、次世代のリーダーとして活躍するためにはぜひ身に着けておくべき内容を、講義と実践の両方から体得し、プレゼンテーションというかたちでアウトプットまでしていただく、学外教育プログラムです

2019年に開校し、2022年4月からは、第4期生の講義がスタートします。ただ「勉強ができる」だけでは培うことのできない、儒教では“五常の徳 ”と表現される「仁義礼智信」を 重んじた内容です。

小学4年生~高校3年生

・約10か月間(第4期:2022年4月スタート予定)

・月2~4回程度の活動

・リアルの場での稽古や企業訪問・ボランティア等は基本東京近郊にて

・講義やオンライン対応も可能なものはハイブリッド開催を予定していますので、地方在住の方もご参加いただけます

将来、日本のイノベーションリーダーとして活躍するために触れておくべき法律や経済、国際教養等を一流の講師から学びます。それに加えて、ボランティア活動を通じて社会と触れることで「正義感や慈愛の心」を学び、武道や茶道を体験することで自らの「礼節」「身体」を磨きます。実体験を伴う「心」の教育に重きを置くのが特徴です。

子ども食堂でのボランティア 北区柔道連盟での稽古 

茶道の稽古

空海由来の三田高野山弘法寺での稽古 

※カリキュラムの一例


インプットだけでなく、アウトプットすることにも重きを置いています。毎年講義を受けた後にテーマを決め、メンバーで議論を重ね、まとめあげ、卒業式でプレゼンテーションを行います。

慶應義塾大学三田キャンパス にて

専門家から学び、養った「圧倒的な実力」を使って「社会課題を解決するアクション」を起こす人物こそ「真のヒーロー」に相応しいと考えております。


ヒーローアカデミーが、子どもたちの「心技体」を育む場とすることはもちろん、子どもたちが主役で、地域の実際の問題解決をしていく仕組みをつくりたいと思っています。

子どもの発想は純粋でパワーがあります。アイデアはあるけれども具体化が難しい…というのが現実でしょう。しかし大人のサポートがあれば、子どもが主役となって社会の課題を解決していくことは可能だと感じています。

全国に支部をつくり、ヒーローアカデミーで学んだ子どもたちが、自分にとって身近な社会問題の解決に直接関わっていけるような仕組みづくりを来年度あたりから進めていく予定です。「投票行ったら地域の問題は解決するの?」-大人でも疑問を持つことはありませんか?子どもの頃から身近な社会問題に関わり、大人も子どもが解決しようと奮闘するのをサポートしていれば、自然と政治も変わっていくことでしょう。

「ヒーロー」を目指す子どもたちは、地域社会をも変えていく力を持っていると思うのです。


ヒーローアカデミーは、2018年の12月、野村證券本社ビルで開校式を行いました。


第1期以来、野村證券、広尾学園中学高等学校、早稲田大学柔道部、慶應義塾大学医学部眼科、凸版印刷、大日本印刷、伊藤塾、GSE(グローバル・スカイ・エデュケーション)、三田高野山弘法寺、北区柔道会の協賛・協力を受け、活動してまいりました。

また、2021年の第3期では、東京青年会議所が主催し、ヒーローアカデミーが共催した「STEAM道JAPAN!」で、アカデミー生が活躍しました。 そこでは、文部科学省トビタテ!留学JAPAN、日本数学検定協会、Panasonicのご協力を受け、半年間に及ぶ、次世代リーダーの育成を行なってまいりました。 


1期生11名、2期生21名が卒業し、卒業発表のテーマは1期生が「ヒーロー六法」、2期生が「海洋保全」。それぞれ立派に発表しました。
2020年度2期生の卒業式はコロナ禍のためオンラインにて

現在3期生15名が受講中です。

2020年2月に一般社団法人ヒーローアカデミー設立。

2021年8月29日にはPanasonicアケルエで、社会課題を解決する手法についてプレゼンを行いました。その教育事業が世界的に高く評価され、2021年11月に開催されたJCI(青年会議所)の世界会議(136ヵ国)で、 ヒーローアカデミーと共催の東京青年会議所が最優秀賞を受賞しました。「様々な団体と協働し、次世代教育を推進したこと」が受賞理由です。 

この様な世界的なアワードを頂戴できたことは、関係者様のご協力とアカデミー生の頑張りの賜物だと思っております。 また、文部科学大臣を務められた、下村博文衆議院議員をお訪ねし、ヒーローアカデミーが推進する新しい教育についてご説明致しました。


◆写真右)小学5年生 小川裕奈さん

私は2019年からヒーローアカデミーに参加しています。石垣島で海洋保全の活動をしている内藤さんのお話を聞いたことが特に印象に残っていて、お土産にもらったサンゴの死骸を今でも大切にしています。陸で出たゴミが、川から海に流れて海洋ゴミになるという話を聞いて、ゴミ拾いをするようになりました。社会課題の解決を目指している方々の話をもっと聞いて、私もヒーローを目指します!


◆写真左)高校3年生 三島葵さん

「ヒーローアカデミーでの体験」

こんにちは、初代ヒーロー大臣の三島葵です。多岐にわたる活動の中で、私は多様性を「知る」ということの大切さを一番に感じました。子供食堂や柔道大会などでお手伝いをさせていただいた中で、自分の知らなかった世界に多数出会いました。自分と違う考え方や環境の人を受け入れ、理解することはとても難しいことです。まずは、自分とは違う考えの人がいるんだという事実を知ることでより過ごしやすい社会になるのではないかと感じました。



◆高校2年生 古川椋大くん

ヒーローアカデミーでの経験はとても有意義なものでした。今まで経験したことあるもの、経験したことのないもの、全てをまとめてこの団体で行うことができました。予定なども自分に合わせてやりたいものを選ぶことができ、宮崎さんや小川さんなどのサポートなどでいろんなことをスムーズにかつわかりやすく行うことができました。自分はこのヒーローアカデミーに参加して良かったと思っていますし、もし機会があればぜひ友達におすすめしたい活動でもあると心の底から言えます。



改めまして…一般社団法人ヒーローアカデミー 代表理事 宮崎 貴博と申します。

今では社団法人化し、社員も8名となったヒーローアカデミーですが、始まりは、私の「ヒーロー」への憧れからでした。

私は子どもの頃から少年ジャンプを愛読し、「義理・人情・仲間」を大切にする主人公たちが大好きで、純粋に心打たれておりました。そして大学時代。柔道部に所属していたのですが、そこで教わった恩師は、義理人情に厚く正義感が強くて、本当にかっこいい方でした。ヒーローは実在するんだ…と感じたものです。

そして大学、ロースクールに進んで社会に出て周りを見回したとき、「エリートはいるけれども、ヒーローはいない」とがっかりした自分がいました。私の周りには、いい大学を出て難関と言われる資格試験に合格した人がたくさんいましたが、自分さえよければいい、というスタンスの人が少なくなく、未来の日本を引っ張っていくようなリーダーにふさわしいと感じる人は少なかったのです。

真のリーダーになるには、大人になる前の段階で、「ヒーローの心」を育む場を経験することが必要なのでは…?と考え、このヒーローアカデミーの構想がふくらんでいきました。


いただきました支援金は、以下のような内訳で大切に使用させていただきます。

・ヒーローアカデミーの講師の方たちへの授業料:約60万円

・ヒーローアカデミーグッズの制作:約20万円

ヒーローアカデミーのキャラクターは中高生に大人気の江崎びす子先生に制作いただきました!

・CAMPFIRE手数料・人件費:約20万円


2022年2月27日 クラウドファンディング終了

  ※終了後速やかにリターン品に関するご連絡をいたします

2022年4月   ヒーローアカデミー第4期生開講


リターンの一例といたしまして、以下のようなものをご用意しております。

・ヒーローアカデミー第4期年間受講 /1か月体験 

・各種スポンサー

・ヒーローアカデミーマグカップ /エコバッグ/クリアファイル

・ヒーロー六法

他にも魅力的なリターンを多数ご用意しております。詳しくはリターン一覧をご覧ください。


ヒーローアカデミーは、子どもが主体的に社会と繋がっていくことを大人がサポートする場です。親御さんからすると、色々な経験もいいけれども学歴が大切、そのためには学校や塾での勉強が何よりも大切だと思われている方も多いと思います。

しかし、ヒーローアカデミーの卒業生の中には、私が推薦状を書いて早稲田大学や東京大学のAO入試に出願し、一次試験を突破したという生徒もいます。つまり、これからの時代は知識を競う勉強だけで人材が求められるわけではないということです。

ヒーローアカデミーのコンセプト動画を見ていただき、ご興味を持ってくださった方はご支援いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いします!


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/01/26 15:10

    ヒーローアカデミーは第一期の生徒が卒業するタイミングになっています。3年活動してきて、2022年4月からは4年目に入ります。1期生が1年生の時から3年ですので、その高校生は受験真っただ中です。高校一年のタイミングでヒーローアカデミーの活動にかかわったアカデミー生は多様な体験を積み多くの高校生と...

  • 2022/01/25 07:00

    ヒーローアカデミー活動について報告です!「発達障害の子どもが生きづらい社会」に対して、ヒーローアカデミー生が課題を感じ、動いています。1月14日大人ヒーローに話を聞こう!(活動については久保理事の記事へ)今回は千葉県浦安市を拠点に活動されている認定NPO法人発達わんぱく会の理事長を務めされてい...

  • 2022/01/24 12:53

    こんにちは。ヒーローアカデミーにて裏支援係をしている白根です。人間社会では多くの人に協力をしてもらうには「共感」を得ることが重要です。ビジネスでも「共感」がなければ成功は難しいんじゃないかな。もちろん、政治でも、スポーツでも「共感」があることで、支援者やスポンサー、サポーターが集まります。逆に...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください