皆さん、はじめまして!愛知県の知多半島にある阿久比町で、介護施設「ほたる阿久比」を運営しているの布目裕貴(ぬのめゆうき)と申します。

今回、動物をキッカケに地域の皆さんが介護を考える・介護にふれる 拠点「ほたるミニ牧場」を作りたいと考え、初めてのクラウドファンディングに挑戦します!応援よろしくお願いします。

※写真はこんな牧場にしたいというイメージです

「ほたる阿久比」は2012 年に小規模デイサービスの運営から介護事業をスタートし、2017 年には小規模住宅型有料老人ホームを開設するなど以後介護サービスの充実に努めてまいりました。

有料老人ホーム


優れたサービスや先進的なサービスを展開している事業者に付与される「あいち介護サービス大賞」に 2 度入賞しており、当社の取り組みは対外的にも評価を頂いています。「楽しく暮らせる老人ホーム」を実現するために日々邁進しています。

あいち介護サービス大賞入賞時に大村愛知県知事と代表布目裕貴


介護を考える・介護にふれる 地域の拠点を作りたいと考えています。

介護のことや認知症のことを考え相談し話し合う拠点としては「認知症カフェ」が一般的で、多くの市町で開催されています。ですが、介護や認知症に興味の無い方は訪れるどころか、存在すら知りません。これでは多くの人に介護や認知症のことについて知って頂く、考えていただくことが出来ません。

そこで、今回「ほたるミニ牧場」を企画しました。

ほたるミニ牧場では、高齢者と動物たちが触れ合うことはもちろん、地域の方たちも動物の見学に訪れて頂ける場所を目指します。動物の見学を目的に介護施設を訪れる。▶ そのことをキッカケとして高齢者の介護や認知症について考える。そんな場所にしていきたいと考えています。


※写真はこんな牧場にしたいというイメージです

ポニー 1頭

ヤギ  2 頭


■造成工事 220万円

(造成一式 110万円、下草刈り一式10万円、柵50万円、看板10万円、小屋 40万円)

■リターン費用、クラウドファンディング手数料、等 80万円

2022年7月 造成工事開始
2022年10月 小屋、柵工事開始
2023年1月 動物到着
2023年3月 ほたるミニ牧場 開始

★愛知県知多郡阿久比町植大前崎56,57 

「愛知県知多郡阿久比町植大」ここは、新美南吉の童話「ごんぎつね」の"ごん"が住んでいた場所。今でも初夏にはホタルが飛んでいる自然あふれる環境です。

動物たちも、楽しく暮らせる牧場を作っていきます!ご支援よろしくお願いします。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/05/18 16:30

    みなさんこんにちは!ほたるミニ牧場プロジェクト、お陰様で目標11%(5/18時点)達成しております。ありがとうございます!今回、愛知県知多半島を中心に発行されている、介護情報誌クレセントさんにほたるミニ牧場プロジェクトを紹介して頂きました!オープン前の介護施設を紹介するのは異例という事で、多く...

  • 2022/05/10 20:00

    こんにちは!ほたる牧場委員会です。みなさんはヤギの「めーた」ってご存知ですか??もし、知っている方がいたら、かなりの「ほたる通」です。実は、6年ほど前に「有料老人ホーム」をオープンした際に、敷地内の除草&癒しスタッフとして、ヤギの「めーた」をレンタルやぎ屋さんよりレンタルしていました。こちらが...

  • 2022/05/07 10:00

    今日は「ほたるミニ牧場」の予定地をご紹介しますこちらが老人ホームの建設予定地。今月から工事が始まる予定です。この中で、牧場予定地がこちら。まだ、田んぼなのでわかり難いですよね。そこで、イメージイラストを合成してみました!広さはだいたいこのぐらい。「ミニ牧場」です!牧場の横には、芝生広場も作りた...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください