◆最新予約冊数「455冊」【1/14(金)17時時点】

◆スマナサーラ長老による刊行記念オンラインセミナーの日時が
 「2022年3月15日(火)19時~」に決まりました!

*当日ご参加できない方のために「アーカイブ動画」を配信いたします。

◆目標額150万円達成ありがとうございます!【12/15】
◆ネクストゴール「400冊」達成ありがとうございます!【1/6】

(詳しくは活動報告のページもご覧ください)

◆新規リターン「書籍1冊」と「小冊子」コース 4950円
【2022年2月発送タイプ】を新設しました【1/6】

このプランは好評につき「品切れ」となりましたが、発送時期が少し遅くてもご了承いただける方に向けた追加リターンを新設しました。(2022年2月前半発送予定となります)

◆新規リターン「ただただ応援」コースを設定しました【12/24】
クラウドファンディング開始後に、「書籍は購入したけれど、追加で支援したい!」というお声をいただきました。その声にお応えして、書籍を申し込んだ後に追加でご支援くださる方や、このプロジェクトをただただ応援してくださる方へのコースを新しく追加いたしました。


サンガ新社から、アルボムッレ・スマナサーラ[著]『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』を2022年1月下旬に刊行いたします。本書は、サンユッタニカーヤの「葦の章」「歓喜の園の章」「剣の章」に関するアルボムッレ・スマナサーラ長老による本格的な解説書です。

お釈迦様と女神が偈の形で交わしたやりとりを、スマナサーラ長老が現代に生きる我々にも理解できるように、詳細に、かつ分かりやすく解説してくださいました。

サンガ新社では本書を、創業1冊目の紙書籍での出版と位置づけ、クラウドファンディングでの事前予約を受け付けて刊行いたします。

『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』
アルボムッレ・スマナサーラ[著]
カバーデザインが完成しました!

定価4,950円(税込)⇒
クラウドファンディング特別価格 3,500円(税込/送料無料)
サンガ新社[刊]
2022年1月下旬発売予定
A5判/上製/384ページ
ISBN978-4-910770-00-0 C0015

アルボムッレ・スマナサーラ(初期仏教長老)

ブッダは人間と神々の師匠である(satthā devamanussānaṃ)と呼ばれます。その証拠として、お釈迦様のもとに神々が現れて、説法を聞いたり、あるいはお釈迦様に質問を出して答えをもらったり、という経典群が、相応部経典(Saṃyuttanikāya)の冒頭にある有偈篇(Sagāthāvagga)にまとめられているのです。

中村元博士が『ブッダ 神々との対話』『ブッダ 悪魔との対話』(岩波文庫)という二冊に全訳されているので、ご存じの方もおられるでしょう。仏教学者の方々は文献学的に精密に翻訳されています。しかし、理解しやすく解説することは学術的な立場で行なう仕事ではないのです。そこで、この本では有偈篇のはじめに収録された「女神との対話(Devatāsaṃyutta)」の第一経から第三十一経まで、その内容を現代人の生きる指針として役立つように解釈することを試みました。

人間であるお釈迦さまが、神々にもアドバイスするというのは、世界中の宗教や哲学を見渡しても、他になかなか見いだせない、極めて大胆な構図だと思います。 世の中の人間には想像も及ばないことでしょう。仏教の世界では、別に神であろうが梵天であろうが悪魔であろうが、ブッダの話を聞くべきだという態度を取るのです。

経典に残された女神たちの問いに耳を傾けてみれば、神々と言えども、決して何でも知っているわけではないのだと理解できるでしょう。結局のところ、神々とは崇めたり恐れたりすべき存在ではないのです。私たち人間と同じく、いろんなテーマについて考えを巡らせて、悩んだり疑問を持ったりする知的な生命に過ぎないとわかります。

故・島影透さんが立ち上げたサンガ出版がサンガ新社として出版事業を再開するにあたり、この本が最初の単行本になるとのことです。クラウドファンディングでサンガ新社の再出発を応援した皆様の尊い志が、立派に実を結んだのは嬉しいことです。皆様に三宝のご加護がありますように。

株式会社サンガ新社
代表取締役 佐藤由樹

2021年1月に事業停止した株式会社サンガでしたが、クラウドファンディングでのご支援をいただき、2021年7月に元社員による新会社「株式会社サンガ新社」を設立することができました。あらためて深くお礼申し上げます。

そして、お待たせいたしました。いよいよ紙書籍の出版を実施いたします。
今回の紙書籍の出版プロジェクトは、皆さんから大きなご期待の声をいただいておりましたので、こうして実施できることを、とても嬉しく思っています。

今回、クラウドファンディングで事前予約を受け付けますが、それには理由があります。事前予約をいただくことによって、読者の皆さんからの需要の大きさに合わせて印刷部数を決定することができますので、売れ残りを抱えるリスクが減り、サンガ新社の継続の力にもなっていきます。

また、さらに大切にしていきたいことは、クラウドファンディングを実施することで生まれる読者の皆さんとのつながりです。読者のみなさんは、サンガ新社の活動を共に育ててくださる大切な存在です。そんな皆さんのご要望を受け止めながら今回の出版も展開していきたいと思います。

出版が難しいと言われている時代です。しかし、そんな時代だからこそ、皆さんと手を取り合いながらスマナサーラ長老のご著書を共に刊行することができたら、これに勝る喜びはありません。どうかご支援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。


『サンユッタニカーヤ』は『相応部』と呼ばれ、比較的小さな経典を経典の主題ごとにまとめた集成であり、重要初期仏教経典です。中村元先生の『ブッダ 神々との対話』(岩波文庫)、増谷文雄先生による『阿含経典2』(ちくま学芸文庫)、片山一良先生による『パーリ仏典 第三期1 相応部有偈篇』(大蔵出版)などの日本語訳テキストが有名ですが、これらのテキストの理解を深める上でも、本書はみなさんのお役に立つことでしょう。

『サンユッタニカーヤ』 全体は5つのセクションに分かれ、それはさらに細かく分かれています。今回の「女神との対話」はその中でも特に古い、偈(詩)を含む経典を収録した部分になります。

本書の内容は、真理を追究したいと願う女神からの真摯な質問にぴったり合うように、お釈迦様が丁寧に真理を説いていく、いわゆる対機説法の形で構成されています。お釈迦様の説法を通して、女神は自分に欠けている視点を徐々に認識して、真理の理解に近づいていきます。

初期仏教の経典に登場する女神は、ブッダの教えを実践している仏教徒の仲間です。人間と一緒に修行する同行者です。

女神の時代も私たちが生きる今も、先が見えない不安、生きていくことについての不安に苛まれているのは皆同じです。悩み苦しみの原因は何か? それを断ち切るにはどうすればよいのか? 生きづらさを抱えている人が、希望を持って生きていくことができるように、お釈迦様は丁寧に苦の原因と解脱への道を説かれています。

お釈迦様が女神に対して説かれた真理は、2500年経った今も、生き生きと私たちを支えてくださいます。

一人でも多くの皆様に本書が届くことを心より願っております。


アルボムッレ・スマナサーラ(Alubomulle Sumanasara)

テーラワーダ仏教(上座仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は(宗)日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)講師を務めるほか、NHKテレビ「こころの時代」などにも出演。著書に『怒らないこと』(だいわ文庫)、『心は病気』(KAWADE夢新書)、『ブッダが教える心の仕組み』(誠文堂新光社)、『ブッダの教え一日一話』(PHP文庫)』『ブッダ―大人になる道』(ちくまプリマー新書)、『Freedom from Anger』(米国Wisdom Publications)など多数。


【注目のリターン①】『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』を特別価格でご購入いただけます。

 『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』は書店やAmazonでは定価4,950円での販売となりますが、今回は、クラウドファンディング特別価格として、3,500円(送料無料)にてお求めいただけます。*詳しくは各リターンの内容をご覧ください。


【注目のリターン②】アルボムッレ・スマナサーラ長老[著] の小冊子『いま役立つ、仏教的思考』

2021年、『WEBサンガジャパン』に連載したスマナサーラ長老の記事を限定品として書籍化します。
新型コロナウイルスの出現により、私たちの生活は大きく変わりました。この先、どうなるのか不透明な状況で、2600年前から続く仏教は、どのような思考でこの困難に向き合うのでしょうか? これからの時代を幸福に生きるために必要なお釈迦様の智慧を、スマナサーラ長老から教えていただきます。〔B6版/ソフトカバー/本文86ぺージ〕 


【注目のリターン③】アルボムッレ・スマナサーラ長老による刊行記念オンラインセミナー

2022年3月15日(火)に、アルボムッレ・スマナサーラ長老による刊行記念オンラインセミナーを実施します。
『サンユッタニカーヤ 女神との対話』のポイントについて、スマナサーラ長老からお話をきける貴重な機会です。ぜひ書籍のご購入と共にご参加ください。

◆アルボムッレ・スマナサーラ長老
『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』刊行記念オンラインセミナー
2022年3月15日(火)19時(~20時30分)

*当日ご参加できない方のために「アーカイブ動画」を配信いたします。


【注目のリターン④】オリジナルグッズ:サンガ新社オリジナルボールペン

サンガ新社の継続的な活動のために増額してご支援いただくコースを選んでくださった方には、お礼の気持ちとして、オリジナルグッズ(スマナサーラ長老直筆の「Samgha」の文字をプリントしたオリジナルボールペン)をお送りいたします。


◆「ただただ応援」コース
1,000円~(金額は任意で設定)

・お礼メール

クラウドファンディング開始後に、「書籍は購入したけれど、追加で支援したい!」というお声をいただきました。その声にお応えして、書籍を申し込んだ後に追加でご支援くださる方や、このプロジェクトをただただ応援してくださる方へのコースを新しく追加いたしました。金額は1000円から任意で設定していただけます。ご支援いただいた方には、サンガ新社よりお礼のメールをお送りさせていただきます。(書籍はリターンに含まれません)

◆「書籍1冊」コース
3,500円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊

 定価4,950円の書籍を3,500円(送料無料)にてお届けします。

◆「書籍1冊」と「オンラインセミナー」コース
5,000円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊
・書籍刊行記念オンラインセミナーの参加権

書籍1冊(定価4,950円を3,500円にて)と刊行記念オンラインセミナー(定価3,000円を50%OFFの1,500円にて)がセットになったお得なプランです。

◆「書籍1冊」と「小冊子」コース
4,950円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊
・小冊子『いま役立つ、仏教的思考』1冊

書籍1冊(定価4,950円)に、小冊子『いま役立つ、仏教的思考』がついたお得なプランです。

◆「書籍1冊」と「小冊子」と「オンラインセミナー」コース
6,450円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊
・小冊子『いま役立つ、仏教的思考』1冊
・書籍刊行記念オンラインセミナーの参加権

書籍1冊(定価4,950円を3,500円にて)と刊行記念オンラインセミナー(定価3,000円を50%OFFの1,500円にて)のセットに、小冊子『いま役立つ、仏教的思考』がついたお得なプランです。

◆《増額して応援!》「書籍1冊」+オリジナルグッズコース
10,000円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊
・オリジナルグッズ: サンガ新社オリジナルボールペン

書籍1冊をお届けします。
サンガ新社の継続的な活動のために増額してご支援いただけるという方はこちらをお選びください。ご支援いただいた資金は、サンガ新社の活動費として大切に使わせていただきます。また、お礼の気持ちとして、オリジナルグッズ(サンガ新社オリジナルボールペン)をお送りします。

◆《増額して応援!》 【増額して応援】 「書籍1冊」と「オンラインセミナー」+オリジナルグッズコース
15,000円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊
・書籍刊行記念オンラインセミナーの参加権
・オリジナルグッズ: サンガ新社オリジナルボールペン

書籍刊行記念オンラインセミナーの参加権書籍1冊と刊行記念オンラインセミナーがセットになったプランです。
サンガ新社の継続的な活動のために増額してご支援いただけるという方はこちらをお選びください。ご支援いただいた資金は、サンガ新社の活動費として大切に使わせていただきます。また、お礼の気持ちとして、オリジナルグッズ(サンガ新社オリジナルボールペン)をお送りします。

◆《増額して応援!》 「書籍1冊」と「小冊子」+オリジナルグッズコース
15,000円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊
・小冊子『いま役立つ、仏教的思考』1冊
・オリジナルグッズ: サンガ新社オリジナルボールペン


書籍1冊に、小冊子『いま役立つ、仏教的思考』がついたプランです。
サンガ新社の継続的な活動のために増額してご支援いただけるという方はこちらをお選びください。ご支援いただいた資金は、サンガ新社の活動費として大切に使わせていただきます。また、お礼の気持ちとして、オリジナルグッズ(サンガ新社オリジナルボールペン)をお送りします。

◆《増額して応援!》 「書籍1冊」と「オンラインセミナー」と「小冊子」+オリジナルグッズコース
20,000円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』1冊
・書籍刊行記念オンラインセミナーの参加権
・小冊子『いま役立つ、仏教的思考』1冊
・オリジナルグッズ: サンガ新社オリジナルボールペン

書籍1冊と刊行記念オンラインセミナーのセットに、小冊子『いま役立つ、仏教的思考』がついたプランです。
サンガ新社の継続的な活動のために増額してご支援いただけるという方はこちらをお選びください。ご支援いただいた資金は、サンガ新社の活動費として大切に使わせていただきます。また、お礼の気持ちとして、オリジナルグッズ(サンガ新社オリジナルボールペン)をお送りします。

◆「書籍10冊」まとめ買いコース
33,000円

・お礼メール
・書籍『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』10冊

 定価4,950円の書籍を「1冊あたり3,300円」となる「10冊33,000円(送料無料)」にてお届けします。

※お届け先のご住所とお名前をご記入ください。
※書籍の発送は2022年1月下旬、刊行記念オンランセミナーは3月を予定しています。


・手数料を差し引いた金額は、書籍制作費、著者印税、郵送費にあてさせていただきます。
・余剰金が生まれた場合は、書籍のPR費用のほか、サンガ新社のコンテンツ拡充のための費用など、サンガ新社の継続的な活動のための費用にあてさせていただきます。


2021年12月9日(木)
・プロジェクト開始

2022年1月16日(日)23時59分
・プロジェクト終了

2022年1月下旬
・アルボムッレ・スマナサーラ[著]『サンユッタニカーヤ 女神との対話 第一巻』 刊行
・ご支援いただいた方に書籍をお届け

2022年3月15日(火)19時~
・刊行記念オンラインセミナー開催


サンガ新社へ期待してくださる皆さんが特に待ち望んでいること、それが仏教書の出版であると感じています。書籍出版は難しい事業ではありますが、クラウドファンディングを通じて事前に皆さんからのご支援をいただければ、継続していけると考え、今回、チャレンジいたしました。
一人でも多くの方に、仏教の智慧を届けたい。それが私たちの根本にある想いです。
サンガ新社が活動を継続していくためにも、どうかこれからもご支援・ご鞭撻をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


佐藤由樹(株式会社サンガ新社 代表取締役)
川島栄作(株式会社サンガ新社 取締役)
中田亜希
フジムラヨシヒロ

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください