▼はじめに・ご挨拶

はじめまして!京都市内の大学に通っている、三宅哲平と申します!

私は京都府内のconexioというベンチャー企業のインターンにて

京都を盛り上げていきたい学生と京都の中小企業のマッチングを行ってきました!

その中で、京都の中小企業さんの魅力が、就活をしている学生に行き届いてないのではないかと感じ、この度クラウドファンディングプロジェクトを立ち上げる運びとなりました。




▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

大学生ながらさまざまな中小企業さんとお話させていただく中でふと、こんなことを感じたんです。

 

”京都の中小企業さんって素敵な会社さんばかりだ!!”


 でも実際、京都にいる大学生はそんな中小企業さんの良さには気づかず

就活ではみんな大企業志望。

 

そしてコロナ禍で大学生は学生時代に力を入れたこと、通称『ガクチカ』を手に入れることなく、就職活動を初めてしまうハメになってしまっているのです、、、

 

そんな上記の問題を解決すべく、私は下記のプロジェクトを行うことを決めました

 


▼プロジェクトの内容

プロジェクトの内容としては


学生が主体的に運営する就活生向けWebメディアの立ち上げ


具体的な流れは以下の通りです。

 

1. 学生さんが興味のある業界の中小企業さんにインタビューに行ってもらう

🔻

2. 学生さんに中小企業さんの魅力を知ってもらう&『ガクチカ』を手に入れてもらう

🔻

3. インタビュー記事を掲載するWebメディアを立ち上げる


 

やはり、学生さんにとって中小企業さんの生の声を聞けることは大きな経験にもなり、

かけがえのない財産にもなると感じています。

 

しかしながら、学生がWebメディアを立ち上げ、長期的な運営となると100万円という学生だけでは準備できないほどの多額の資金が必要になってきます。

 

そこで上記プロジェクトに賛同していただける有志の方々に資金面でぜひお手伝いをお願いしたく思っております。


 ▼リターンについて

リターンは以下の4種類です。

・お手伝いさせていただいた方に学生からお礼お手紙

・お手伝いしていただいた方や法人様のお名前活動報告記事に掲載

・お手伝いしていただいた方や法人様へインタビューをさせていただく&無料で記事化

・お手伝いしていただいた方や法人様のPRを駅の誇大広告SNS広告で行う

※広告デザインなどの相談、制作も私たちがさせていただきます。


資金の使い道

・リターン費用(誇大広告費、SNS広告費)(30%)

・取材費(交通費等)(13%)

・メディア運営費(人件費)(40%)

・クラウドファンシング手数料(17%)

実施スケジュール

11月上旬 インタビュー参加学生及びインタビュー企業 決定(既に決定済み)

12月上旬 クラウドファンディング開始

1月中旬クラウドファンディング終了

    学生インタビュー開始・リターンとしてのインタビュー開始 

2月上旬 学生による記事作成、リターン広告デザイン制作開始

2月中旬 メディア掲載、活動報告記事掲載

2月下旬 リターンの広告掲載スタート


最後に

プロジェクトとしては立ち上げたメディアを見ただけで、就活生が地域の中小企業さんにも興味がでてくるような、地域貢献ができるメディア作りを目指していきます。

 

そして企業さん学生さんともにWin-Winになるような適切なマッチングができるメディアを作りたいと考えています。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください