誰かのために何かを作る。昔から当たり前のことでした。ITだってそのはずです。 でも、「ITで世界を変える」など今のIT業界は何か違わないでしょうか? 大切の人のため何かを作る。それがみんなの大切なものに変わっていく。 そんなIT会社を作りたいと思いました。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

始めまして最初に自己紹介をさせていただきます。

私は大学2年生の伊木智厚です。

大学では情報技術を学んでいます

▼このプロジェクトで実現したいこと

端的に説明しますとIT会社を作りたいと考えております。

メールがなぜできたのか。軍用のために…とかではなくて遠くにいる人と思いを共有したいという思いがメールというシステムを作るきっかけになったと思います。

いまのIT業界は世の中の役に立つべき!などそのような目線に走りがちです。

そんな時代だからこと、誰かのために何かを作る。大切な人を思ってなにかを作る。そのような『ものづくり』の基本にかえった思いの会社を作りたいと思いました。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

AIといえばなんですか?人よりもすごい?人を超える。などたくさんの答えがでます。

AIは人を超える。AIが人を超えた時人間はAIに支配されてしまう。

そう遠くない未来だと感じるニュースも増えてきました。

そんな時代だからこそ、『ヒトの思い』を最優先に大切な人を思えるそんな企業を作りたいと思いました。

▼これまでの活動

実際に、友人たちと何人かでサーバーのレンタルと高スペックのPCを用意しました。

しかし、会社規模となるとまだまだ足りない領域です。

ほかにも、マッチングサイト(フリマサイト)を作り実際に運用してみました。

サーバーの負荷のかかり方、セキュリティー対策を体験的に学ぶことができたと思います。

▼資金の使い道

会社の設立・運用、サービス提供のために100%使わさせていただきます。

▼リターンについて

会社ができた際には永久的に上位会員へのご案内を差し上げたいと思います。

▼最後に

やると決めたら最後までやり遂げる。何があっても魂は売らない。

この2つをモットーに活動したいと考えております。

若輩者ではありますがよろしくお願いします。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください