応援コメント

k_hgsiw

台湾のコーヒー楽しみです。コロナ禍だけどプロジェクトに励んでいらっしゃる姿勢応援したいです。

odkpasuta

コロナ禍で我慢することの多い学生生活だと思います。
そんな中でのこの様な活動が出来ることはとても素晴らしいことです。
これからもその挑戦心を強く持って立派な大人になってください。
そして社会に出てから今度は皆さんが子どもの挑戦を支援して欲しい。

応援しています。

tomo hgc

コロナ禍で、前向きにつながりを大切にする取り組み応援します。

はじめに・ご挨拶

みなさん、初めまして!京都府立京都すばる高等学校企画科の3年生9名です。

私たちは、課題研究という授業でグローバルビジネスゼミ(以下Gゼミ)に所属しています。

Gゼミのメンバーは、海外に関する興味があり、特に台湾に行きたい!交流したい!という強い思いを持って集まりました。

私たちは2020年12月、研修旅行(修学旅行)で台湾を訪れる予定でした。しかし、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、研修旅行は中止になってしまいました。。。研修旅行の1つの目的として台湾の台北市立士林高級商業職業學校(以下士林高商)との交流・販売学習がありましたが、それも叶いませんでした。


このプロジェクトで実現したいこと

①台湾と京都の高校生が共同開発した「ここにしかないコーヒー」で、みんなが幸せになる。

②士林高商の生徒たちや、企画科の先輩たちが喜んでくれる!

③企画科の後輩たちが士林高商の生徒と思う存分交流できる!


プロジェクトをやろうと思った理由

①先輩たちが士林高商と共同開発した商品を多くの人に知ってもらいと思ったから

②コロナ禍でも交流を続けてくれている士林高商の生徒たちに、何かお礼をしたいと思ったから

③後輩たちが今後台湾で販売実習をするための費用の一部を調達したいと思ったから


これまでの活動

京都すばる高校企画科では、これまで士林高商と共同開発・オンライン交流・短期ホームステイなど様々な活動をしてきました。2019年度の先輩方も台湾訪問、共同販売実習を目指して1年かけて商品の開発や準備をされていました。

しかし、いよいよ出発直前という2020年2月。世界で新型コロナウイルスが猛威を振るい始め、台湾訪問は急遽中止となりました。

その時に、先輩方が販売を行うはずだった開発商品がコーヒーとポータブルテーブルウェア(お箸とストローなど)です。

先輩方が丹精を込めて開発した商品がこのまま誰の手にも渡らないのはもったいないと思い、私たちが企画科の後輩として、その意志と商品を引き継ぎ、プロジェクトを立ち上げました。

士林高商とのオンライン交流の様子

しかし、公立高校では資金調達のための口座をつくることができません。誰かの協力がなければプロジェクトを立ち上げることができないと知り、プロジェクトに賛同・協力してくださる方を探しました。そこで出会ったのがAOI塾さんでした。AOI塾さんは総合型選抜の専門塾です。

課題研究の先生が知り合いだったということもあり、協力の依頼をしたところ、高校生の頑張りを応援したいと快く引き受けてくださいました。こうして、私たちは無事にプロジェクトを立ち上げることができました。そんなわけで、今回のプロジェクトはAOI塾(株式会社花形)さんとの共同プロジェクトとなります!


資金の使い道

設定金額を15万円とし、それが達成できた際の使い道(リターンにかかる費用以外)は3つあります。

一つ目は、AOI塾さんで販売していただくコーヒーを無償で提供するための費用(仕入れ・発送費等)です。こちらは士林高商から仕入れるコーヒーの原価もあるので約5万円を見込んでいます。

二つ目は、これまでの交流のお礼として日本特有の物(お寺のフィギュアなどを考えています)をお返しするための資金です。交流してきた士林高商の生徒(国際貿易科)全員へ送りたいと考えているので、こちらは約3万円を見込んでいます。

三つ目は、次年度活動する後輩たちの活躍を願って、販売実習の予算にまわそうと考えています。こちらは後輩たちがどのような活動をするか未定なので、少しでも活動資金の足しになってほしいと思い3万円程で考えています。


リターンについて

ご支援いただいた後のリターンとして、開発商品である「コーヒー」、「ポータブルテーブルウェア」、「しおり」を組み合わせてお届けいたします。


①ポータブルテーブルウェア【¥1,000】

洗って繰り返し使用できるストローと洗浄用のブラシ、スプーン、金属製のお箸がセットです。

これを機に手軽なエコアイテムである”MY箸”や”MYストロー”を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

ストローは、紙ストローのようにふにゃふにゃになることもなく、ドリンクに金属の風味が混ざる心配もありません。さらに、熱伝導性に優れているため、冷たいドリンクなら紙やプラスチックのストローよりも美味しく感じられるというメリットまで!

パッケージを士林高商生とすばる生がデザインしました。


②コーヒーフィルター「一箱10パック」【¥1,500】

台湾の「TNC珈琲」の農場で安心・安全栽培・加工されたコーヒー豆を使っています。(豆の原産地はコスタリカ・グアテマラ・コロンビア・ブラジルです)

台湾・士林高商の生徒と京都すばる高校生が、企画からパッケージデザインまで協力して完成させました。

私たちも試飲しましたが、ふだんコーヒーを飲まない私たちも飲みやすい、すっきりした口あたりでした!


③コーヒーフィルター+ポータブルテーブルウェア【¥2,300】


④全部(コーヒーフィルター+ポータブルテーブルウェア+しおり)【¥2,500】

開発商品すべてが入ったお得なセット!

しおりは、甘味・酸味・塩味・苦味・うま味など5つの味覚を表しています。


実施スケジュール

1月11日~1月30日


最後に

私たちは、今回初めてクラウドファンディングに挑戦しました。新型コロナウイルスの影響で士林高商との共同開発商品が売れなかった先輩たちの想いを引き継ぎ、このプロジェクトを立ち上げました。

皆さまのお力をどうぞお貸しください!

最後まで見ていただきありがとうございました。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください