はじめまして
makoto118 です
  • 兵庫県 / 
初めてのプロジェクト
◻️はじめに・ご挨拶

初めまして。ご覧いただきありがとうございます。個人で地域猫や保護猫活動をしている桑原と申します。

細々とではございますが、飼い主のいない地域猫に避妊去勢手術(TNR)、病気や怪我で衰弱した猫の保護や、里親捜しなど、身寄りのない猫たちの命を守る活動をしております。

クラウドファンディングは初めての挑戦となります。よろしくお願い致します。

◻️プロジェクトで実現したいこと

保護した子達の一時避難所として、空き家だったところをボランティアの方々にご協力をいただき、部屋を片付けこの子達を迎え入れました。


長年空き家だったこともあり、まだまだ快適な環境だとは言えません。部屋を整備する必要があります。これから寒さも増してくるので、保護部屋の暖房器具の設置を進め、この子達が暖かく安心して過ごせるように飼育環境を整えたいです。

また、保護した子達のほとんどが猫風邪をもっており、回復して元気になっても、ストレスがかかったり、免疫力が低下したときに再発することがあります。栄養失調や結膜炎などのため、片目を失った子、失明寸断の子など早急な治療が必要な子達もいます。

治療が必要な子達には、しっかりと療養を行い、受取ての見つからない子達は責任をもって終生お世話を致します。まだ捕獲できていない子や検査にかけてあげられない子、長期治療を必要とする子がいます。

この度に保護した28匹は血液検査、去勢手術、避妊手術を先にと考えており、この子達を里親さんのところに見届けるまで、まだまだ遠い道のりが予想され、高額な治療費が継続的に必要となります。どうか皆様のお力添えくださいますようお願い申し上げます。

現時点での血液検査、去勢手術二匹、避妊手術三匹、血液検査八匹

飼育数管理、感染症対策13匹 預かり親さんに11匹 見守り24時間監視カメラ設置 地震対策済み ケージ一匹単独仕様

保護した子達にかかった医療費の一部になります⬇️

私たちが安心安全で幸せに過ごしたいように、この子達にも幸せに生きていける居場所を提供させてあげたいです。今いる子達はもちろん、この子達のような境遇に置かれている子が一匹でも減ることが心からの願いです。

◻️プロジェクトを立ち上げた経緯

10月上旬某所で、保健所に連れて行かれそうな猫達と出会いました。無責任な餌やりが原因です。すぐにでも助けてあげなければという思いと、飼い主が見つからなければ責任をもってこの子達のお世話をする覚悟の上で、保護することを決めました。

この子達は避妊去勢手術をしたとしても、元の場所に戻せない状況です。また、ほとんどの子達が猫風邪や病気などで治療を必要としています。

これまでは、具合の悪い子の医療費や手術費など自費で行っておりましたが、私自身特発性拡張型心筋症という難病にかかり、またコロナの影響で事業も伸び悩む中、この状況を個人で続けていくには資金繰りの問題に直面しています。

治療や入院、通院費で高額なお金がかかっています。その他に、猫に必要な餌やトイレ砂はもちろん多くの出費が増え、個人負担だけでは抱えきれなくなってきました。

活動をご理解し応援していただける方のご協力をお願いできればと思いクラウドファンディングを立ち上げました。

◻️これまでの活動

私桑原誠が、個人で保護活動をはじめ、6年ほど前から地域猫のTNR、餌やり去勢、避妊手術などを行っています。

法令、条例に基づく動物の飼育、収容の許可 兵庫県姫路市建築指導課の届け済み 姫路市動物愛護センター第二種動物取り扱い業申請受理

◻️実施スケジュール

12月 17匹の去勢避妊手術 血液検査 暖房器具設置

2022

1月 残りの子達の去勢避妊手術 血液検査

2月 残りの子達の去勢避妊手術 血液検査 

3月 

資金ができれば全ての子達に三種混合ワクチン

◻️資金の使い道  

ワクチン三種混合5000×24匹

避妊去勢15000×14匹

血液検査 6000×15匹

継続的な治療費 (猫風邪、インターフェロン2000×7本、点滴投薬)

暖房器具設置(充電式湯たんぽ×15個、デロンギ×2個) 13万

飼育環境を整える(ゲージ、床)10万

一時避難所の光熱費 月1万5千

フード月5万

キャットタワー等3万 

トイレ砂代月3万 

治療費(初診料、通院代、外科手術検査費用、等) 

リターン準備資金 

CAMPFIREの手数料(17%+税)  

◻️リターンのご紹介

心を込めたお礼のメール、保護猫たちの写真を添付してお送りさせていただきます。また、私が作成する保護猫ちゃん達のオリジナルグッズも考えております。

少ないリターンで大変申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します。

◻️最後に

拙文ではございますが、この度の出来事を書かせて頂きました。最後までお読みいただきありがとうございます。

ご支援頂きました資金は、保護した子達、今後の保護活動の為に大切に活用させていただきます。

また、こちらのページにて活動報告をさせて頂きます。

説明不足もあるかと思いますが、この子達の命を救うため、ご賛同頂ける方のご支援、お力添えいただきますようお願い申し上げます。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/04/01 05:41

    4月に入りました。日差しの暖かさに春を感じる季節となりましたね♪3月中旬頃から病気の子達専用の部屋を借り、引越し作業やゲージの組み立て作業などに追われています(^^;)来月は新しく保護した子達の、ワクチン接種、血液検査、避妊手術が待っています。一部リターンの発送が遅れており、皆様へのご報告が遅...

  • 2022/03/06 13:22

    某場所の公園で捨て猫に出逢いました。キジのまだ子猫で人馴れしている子です。なんだか猫に呼ばれているような気がします笑法務局に行く予定でしたが、ケージがなかったので20分ほどの場所まで急いで取りに帰り無事保護できました(*^^*)その後、獣医さんに連れて行って手術、血液検査、検便しました。男の子...

  • 2022/02/28 20:42

    ご登録頂いているメールアドレスへ 、500円〜3000円(2月発送完了予定)コースのリターンお届け致しました。もし届いていらっしゃらない方、写真が見れないなど不具合がある方がいらしゃいましたら、大変お手数をおかけしますがご連絡をお願い致します。迷惑メールフォルダへ振り分けられている可能性もござ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください