下町の無添加化粧品メーカーが開発♪ 愛犬、愛猫の健康と長生きの秘訣は「口内ケア」 だからこそ安心・安全の完全無添加ピュアツルデンタルで口腔ケアをして欲しい!

プロジェクト本文

 
▼健康と長生きの一歩が「口内ケア」
日本では3歳上の犬の約8割が歯周病及び歯周病予備軍と言われています。

歯周病を放置すると、心不全や腎不全になったりあごの骨が折れるなど深刻な

事態を招く事も。。。

猫の場合も実は危険!

猫は本来「虫歯になりにくい!ならない」と言われておりますので見た目に問題がない!

そう思われがちからかもしれません。

しかし、歯周病、歯肉炎の原因になる「歯垢、歯石」は物凄く多い傾向にあり

歯石、歯垢の有無の差で犬猫の多い病気の一つの「腎臓病、肝臓病」

になりやすいデータもここ数年多く発見されるようになりました。

   

▼開発したのは「下町で営む無添加化粧品メーカー」

弊社は下町で営んでる無添加化粧品メーカーです。

1つ1つ手作業で丁寧に商品を製造しております。

ほとんどの化粧品は「水」が基材となっているため

その製品の善し悪しを決めるのは「水」と職人の「技術」なのです。

日々研究開発をしているなかで巡り合った「特許取得水」

その「特許取得水」を研究していく中で偶然「ピュアツルデンタル」が生まれました!

  ▼開発のきっかけは愛犬「ボス」

化粧品の開発中に自らモニターとしていた使用していた特許水。

水の特性上、歯垢や皮膚炎にも効くと分かっていたのである日

飼い犬の「ボス」の口臭と肌荒れが気になっていたので使用してみました。

 

すると、明らかに口臭も軽減し肌荒れも改善したのでこれは良いかも!と

また通っている動物病院の先生との話の中で「皮膚炎や口臭・歯石に悩む子が多い」

と聞いて本格的に試作品を開発することに。

 ↑今ではピカピカの綺麗な歯になりました 

▼「犬猫用口腔ケア用品」に隠された危険

一般的に出回っている犬猫用口腔ケア用品

それには「ハーブやアロマ、名称うたいだけのエキス」などが

添加されている製品が多く存在します。

実はそのような成分がパートナーの内臓に負担をかけることになっているかもしれません!!

ハーブ、アロマなど元々肉食である、犬猫は本来植物はうまく消化、代謝出来ずに

そのまま肝臓や腎臓で大量に解毒するために、負担がより多くなると言われています。

だからこそ弊社では、100%天然由来で余分なものは一切使用しない製品開発を目指しました。

 

▼パートナーの口内環境を守る「ピュアツルデンタル」の秘密

<秘密1> 特許取得水に驚きの抗菌力

ピュアツルデンタルの99%は「※特許取得水」で残りの1%が米国FDA(食品衛生局)

にも認められている「天然由来のセルロース」でできています。

※特許を取得した機械で製造した特殊な水

【特許証明書】             

   

【特許取得の機械】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水のPH値は11.5~12.5という高いアルカリ性です。

このPH値で生きることができる菌は一般的な菌では存在しません。

そのため防腐剤不使用を実現することができました!

歯垢1mgには数億もの細菌が潜んでいますがピュアツルデンタルが歯周病の

原因となる口内細菌を倒してくれます。

  【菌の発生率を研究所で研究】

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<秘密2> ジェル状だから確実に歯垢を落とす

犬猫用の口臭予防の製品はスプレー式のものや液体状のものが多いですが

嫌がる子も多く中々ケアできないことも多いです。

「ピュアツルデンタル」は混ぜるために余分な成分や界面活性剤など一切使わず

特殊製法でジェル化しながらもphも維持できるからこそ歯垢や細菌の周りに

1瞬でまとわりつき長い時間ケアしてくれます。

<秘密3>優れた安全性

犬や猫には中毒を起こしてしまう人間の食べ物も多々あります。

一般的な犬猫の口腔ケアの商品には植物由来の成分をうたっているものも

多いですが本当にアレルギーなどを起こさないか心配です。

ピュアツルデンタルは有効成分の99%が特許取得水なためアレルギーの心配もありません。

また、特許取得水をジェル状にするために使用したのが米国FDAに認められている「セルロース」

セルロースとは不溶性食物繊維の1つで木や雑草、野菜などに含まれています。

更にこのセルロース、歯茎やあごを強くし、虫歯を防ぐ効果が!

また、水分を吸収し膨張してそれが腸内を刺激すると同時にウィルスがガン物質など

有害な物質を吸着して体外へ排出する作用があります。その他腸内に存在する

多くの善玉菌を増やし腸内環境を改善させる役目があります。

特に猫は犬より腎臓への負担が大きく見られる傾向にあるため、

「口内ケア」をやってあげる事が長く健康への一歩と言えます。

                            ↑歯磨きが大嫌いなムギちゃん

ですが犬より、歯磨きなど大変だと思いますので、無理して歯磨きをするより

このような「完全なる無添加なものをガーゼにしみらせ少しずつでも歯から歯茎を拭いて

あげることで、簡単に出来る習慣が健康への第一歩になるはずです

          ↑おとなしく歯磨きさせてくれました 

▼動物病院の患者さんにも試して頂きました

 動物病院の患者さんにも使用して頂きアンケートを実施しました。

その結果、満足度は100%!!

【嬉しいお声も頂きました】

「なんとなく歯石が取れたような気がします。歯茎の炎症が引きました」(ワンちゃん12歳)

「お水なので安心して使える。本人が全く嫌がらない」(ワンちゃん9歳)

「楽で良い。香料がないところがよかった」(ワンちゃん 6歳)

▼先生からの評価も高いです

【ペットメディカル久が原 青柳院長】 

口臭・歯石に関して

「口臭や歯石に悩んでいるワンちゃんに使用させて頂きました。

まず口臭に関してですが、有効かと思います。

口臭や歯周病の原因はそもそも歯のお手入れが不十分で歯垢や歯石が溜ってしまうことにあります。

ピュアツルデンタルは歯垢をきちんと落としてくれますので歯石の予防にもなります。

そういう点でも歯石や歯周病にも有効だと思いました。

また、口に入れても安心なものしか成分も配合されていないので

(成分の大元が水でありますので)口腔ケア用品としてはその点も非常に優れていると思います」

アトピーに関して

「皮膚炎の症状を持っているワンちゃんにも使用させて頂きました。

使用後の経過を見るとアトピーや皮膚炎の初期段階においてピュアツルデンタルは

有効だと思います。

皮膚関連の病気は「いかに発病させないか、最初の段階で酷く進行させずにすませ

るか」が大切になってきます。

最初の段階であればピュアツルデンタルだけでアトピーが改善に向かうことが多い

ので薬による副作用といった心配もなくワンちゃんへの負担も軽くなります。

皮膚がひどい状態の場合は薬物治療を行ないながらピュアツルデンタルでその後

のスキンケアの使用をおすすめします。

肌の改善は肌のバリア機能をそもそも高めないといけないので、余分な成分が全く

入っていないピュアツルデンタルで日常的に肌を清潔に保ちながら保湿できるのは良い思います。

刺激や毒性もないので耳掃除や部分ケアにも安心して使えます。」

▼使用方法も簡単

使用方法はとっても簡単!

朝と夜1回ずつを目安に「ピュアツルデンタル」を1〜2プッシュ手に取り

ワンちゃんや猫ちゃんの口の中に含ませてください。

歯を磨く場合はガーゼや歯ブラシにつけて使用して頂くと効果的!

▼サポーターの方だけ特別にピュアデンタル水がついてくるプランもご用意! 

何でも使えるとても便利な※ピュアデンタル水!

・毛並みのお手入れに使用してサラサラでつややかな毛に

・涙やけなど目の周りのお手入れに

・臭いが気になる部分に

・肉球のお手入れに

今回、サポーターの方だけに特別に※ピュアデンタル水が無料でつくプランも

ご用意しました。

気になる部分にシュッシュッして使用するだけなので簡単で使い勝手は抜群です。

※特許取得の機械で製造した特殊水です

↑ボスもピュアデンタル水で毛並みがツヤツヤ

↑肉球もピカピカです

▼開発スケジュール

12月  商品開発・製造申請

1月初旬 生産開始

2月初旬 配送開始

※資金は商品開発費の一部として使用させて頂きます。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください