限定1つ販売!創業85年の老舗大工の大工職人が本気を出してつくった木製クリスマスツリー! 新潟県魚沼地区の銘木【越後杉】を使用して、魚沼の大工が作り上げました! 大量生産ができないので、クラウドファンディング限定で販売です!

プロジェクト本文

◆ご挨拶◆

はじめまして、プロジェクトオーナーのSHIKAGOと申します!

私は新潟県魚沼地区を盛り上げるために新潟県の素材で新潟県の職人さんたちとコラボレーションをして新潟県のモノづくりを世界に広める活動を行っております。

新潟県はお米やお酒、金属加工などが主に有名な特産物ですが、実はものづくりも盛んな地域なんです。しかしながら、あまり知られていないのが現状。良い素材があって、腕の良い職人がいるにも関わらず、知名度が少ない。

その理由は職人が多いから、ものを作ることに一流だからです。そこで私は故郷の新潟県をもっと知っていただきたいためにクラウドファンディングをはじめとする、様々なプロジェクトを起こし、新潟発信を行っています。

今回のプロジェクトは【大工職人が本気でつくったクリスマスツリー】を販売したい!そして新潟の職人技を魅せ付けたい!そんな思いからはじまりました。

是非、よろしくお願いします。

Company: HIGH-TOUCH

Name: SHIKAGO

 

◆プロジェクトのきっかけ◆

2017年11月11日の朝、大工の友人に突如呼び出されました。

星野「SHIKAGOに見せたいものがある!」

私「すぐ行く!」

星野「これ、売れないかな?」

私「!!!!!!!!」

私「売ってみたい!」

星野「でも、とりあえず一つしか作れなかったんだ。一つだけ販売っていうの出来ないよね。。。」

私「やってみよう!新潟県のアピールにもなるし、今後作っていけるように出来れば、もっと広められる!」

星野「それならやってみたい!」

こんなことから、本日、販売が決定をしまして、クラウドファンディング限定で販売を行うことになりました。

まずはツリーの写真をご覧ください。

全長約1メートルの天然ブランド銘木【越後杉】のクリスマスツリー

星と台は新潟県産の欅でつくっています!

この流れる曲線がたまらない!自由自在に形を変えることができます!

125cmのお子様と一緒に並ぶとこんな感じです。

今回、販売するツリーは写真の右側です。

左は奥様へのプレゼントとのことで、販売はしないとのことです。なんと羨ましい。

有限会社星野組の星野達也さんが作りました。

私を驚かすために秘密でつくっていたとのことで、作業工程を撮影できなかったのが残念。。。

写真右側が今回、販売するツリーです。

左側のツリーは去年、奥様にプレゼントしたツリーとのことです。。。羨ましすぎます。

 

<ツリーのディテール>

高さ:約1メートル

横幅:約60cm

素材:ツリー本体:越後杉、台:楓、星:楓

新潟県のブランド銘木【越後杉】

新潟県の豪雪地帯、魚沼地区で育てられた美しい杉です。

毎年4メートルを超す積雪で育つ越後杉は時間をかけてゆっくり育つため、木目の美しさと耐久性に優れています。

 

台は新潟県産の天然の楓

こちらはSAMPLEになりますので、実際は焼き印はされておりません。

お好きなメッセージを25文字以内でレーザー彫刻で彫ります!

星も新潟県産の天然木の楓でつくっています。

 

 ◆ディテール②◆

畳めることができます!形を自由に変えられるツリーです!

コンパクトになります!

クリスマスツリーって意外と閉まっておくと場所をとるので、大変ですよね。

こんなに小さくなったら、場所をとらないですし、便利です!

組み立て簡単!ツリーの中心の穴に棒を通すして、星と台をつけるだけ!

お子様でも簡単につくることが出来ます!

取り扱い説明書も入れますので、ご安心ください。

どこから見ても美しいフォルムです!実物はもっと美しいです!

最後にもう一度、写真をお見せします!

◆資金の使い道について◆

新潟県のものを使って新しい商品開発と新潟を発信するための広告費に使います。

 

◆リターンについて◆

<【先着1名】大工職人が本気でつくったクリスマスツリー>

サイズ:高さ約1m、幅約60cm

クリスマスツリーの台にメッセージを25文字以内でレーザー彫刻できます。

価格:35,000円(税込)送料無料

<↓レーザー彫刻のイメージはこちら↓>

◆さいごに◆

大工職人が本気でつくる天然銘木【越後杉】のクリスマスツリー

クリスマスも近くなりました。ご自宅やお店、大切な人への贈り物。

他では手に入らない、クラウドファンディング限定の商品です!

是非、インスタグラムやフェイスブック、ご友人や会社の人にも自慢してください!

限定1個なので、迷う暇はございません!

よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください