これから社会に出る大学生達の意気込みをここで証明しようと思いついた将来大企業のGoogleで働くであろう女子大生の企画です。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

女子大生メグとリコです。

左の笑顔がメグで右の笑顔がリコです。

プロジェクトをやろうと思った理由の、うどんの話を聞いてやってください。

▼このプロジェクトで実現したいこと

1週間で外国の友達100人作れる!

今の学生にコミュニケーション力がある事を証明する!

言葉通じなくてもコミュニケーションを取ることができる!

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

大学の授業で様々な会社が求めている1番欲しい人材は「今の学生には足りていないコミュニケーション力がある人」と聞きました。では、私達学生がコミュニケーション力を持っているという事を何でアピールすればいいのか考えました。面接では緊張してしまい上手くいかないと予想し、(高校3年の冬、2人でうどん屋のアルバイトの面接に行った時、自己紹介で名前を聞かれ、メグが緊張し過ぎて自分の名前を忘れ、挙句の果てに、リコですと名乗り最後までメグはリコのまま面接をしました。結局2人とも連絡はありませんでした。)じゃあ前もってコミュニケーション力がある事を証明したらいいんだ!!という結果になりました。

実証する場所はコミュニケーション力が高そうなアメリカのサンフランシスコにします。

コミュニケーション力を形で表すために2人専用のインスタとTwitterを作り、毎日今日あったこと、誰と仲良くなったか、どう仲良くなったかを呟き写真を投稿します。

お金が集まらなくても必ず実施します。

▼資金の使い道

2人分

飛行機代 10万×2=20万

ホテル代

調べたところ治安の良い所で1泊1万5千〜でした。

1,5万×7×2=21万

食事代やその街の中での交通費海外で使えるwifi代など

1人5万×2=10万

 

計51万

▼リターンについて

大学生の2人で出来ることを考えました! 

▼最後に

金はないけど時間はある
その中で自分がやりたいことはなんだろうか

 

授業で教授が言っていた名言

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください