はじめに・ご挨拶

こんにちは!THISPHOTOです、いつも応援ありがとうございます。

はじめての方、はじめまして!

日本では未だ「殺処分」される、わんちゃんねこちゃんがたくさんいます。

写真を撮ることで、知らない人に伝え、知ってもらうきっかけをつくる活動を行なっています。

安易に飼われ、捨てられる命を減らし、殺処分のなくなる国にしたいのです。

このプロジェクトで実現したいこと

東京での開催ということもあり、 2021年8月の京都写真展以上に

たくさんの方に、足を運んでいただけたらと思っています。

今回の目標は、ギャラリー写真展&オンライン写真展合わせて 3,000人以上の方に見てもらうことです。

プロジェクトをやろうと思った理由

年に1度、日本のどこかで写真展を開催したい!

昨年は関西、今年は関東での開催を決めました。

オンラインでも同時開催はしますが、実際に会場で見ていただきたく

全国を順番に周れたらと思っています。

そのための資金が必要なため、クラウドファンディングをさせていただくことにしました。

これまでの活動

昨年の夏に初の写真展「ぼくらは幸せになるために生まれてきた」を

京都の、Gallery take two にて開催。

同時に全国どこからでも見られるオンライン写真展も開催し、

合わせて1,730人の方に見ていただけました。

資金の使い道

東京にて写真展を開催するためのギャラリーや 制作のための資金。

>第一段階目標

ギャラリー費:約72万円
手数料:約8万円

リターンについて

⚫︎3,000円

>サンクスメール

感謝の気持ちをメールでお送りさせていただきます。


⚫︎5,000円

>サンクスメール

感謝の気持ちをメールでお送りさせていただきます。

>写真展チケット

ギャラリー写真展 and オンライン写真展

共通チケットをお送りさせていただきます。

チケットの有効期限は、写真展開催日から終了日までです。

2022/8/13〜21の開催を予定しております。(開催日は若干前後する可能性があります)

※チケット代金定価は1200円前後を予定しております。


⚫︎10,000円

>サンクスメール

感謝の気持ちをメールでお送りさせていただきます。

>写真展チケット

ギャラリー写真展 and オンライン写真展

共通チケットをお送りさせていただきます。

チケットの有効期限は、写真展開催日から終了日までです。

2022/8/13〜21の開催を予定しております。(開催日は若干前後する可能性があります)

※チケット代金定価は1200円前後を予定しております。

>ポストカードセット

ポストカード5枚セットをお送りさせていただきます。


⚫︎20,000円

>サンクスメール

感謝の気持ちをメールでお送りさせていただきます。

>写真展チケット

ギャラリー写真展 and オンライン写真展

共通チケットをお送りさせていただきます。

チケットの有効期限は、写真展開催日から終了日までです。

2022/8/13〜21の開催を予定しております。(開催日は若干前後する可能性があります)

※チケット代金定価は1200円前後を予定しております。


>ポストカードセット

ポストカード5枚セットをお送りさせていただきます。

>フォトブック

写真展のフォトブック(約50ページ)をお送りさせていただきます。

スペシャルサンクスにお名前を載せさせていただきます。

→支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。

▲写真はすべてイメージです

実施スケジュール

2022年1月半ば頃/ クラウドファンディング開始


2022年2月末/ ギャラリー会場・日時決定(2月中にいくつか候補会場を用意し、集まった支援額で最終決定)


2022年3月〜4月/ SNS・活動報告にて会場・日時の発表(3月初めごろ)

/ 3月14日 23:59 クラウドファンディング終了 / 撮影/ PR用ポスター DM制作


2022年5月/ PR活動


2022年6月/ 写真展開催準備 / 6末頃から順次チケット発送開始(写真展の準備が6月からとなるため,

写真展チケットの発送はそれ以降となります。)


2022年7月/ ポストカード・フォトブック発送開始


2022年8月/ 写真展開催(希望では2022/8/13〜21の9日間)

最後に

前回の写真展では多くの方に支えられ、大成功することができました。

今回、東京での開催ということもあり、さらなる大きな目標を持ち、

よりたくさんの方々に、見て知っていただきたいと思います。


わんちゃんねこちゃんの殺処分を減らす写真展

「ぼくらは幸せになるために生まれてきた」

今回のテーマは『老犬猫とひと』


保護施設では、歳を取ってから捨てられた、

わんちゃんねこちゃんにたくさん出会いました。


そして幸せに家族と暮らす同じ歳くらいの

わんちゃんねこちゃんにも出会いました。


ずっと愛されてきた子と、飼い主さんとの

絆の深さに惹かれ、これこそが、

一番の幸せなんじゃないかと思いました。

これが当たり前でいてほしい。


動物たちも人間と同じ生き物であり、

病気をしたり、歳をとってできていたことが

できなくなってしまうこともあります。


そんな姿も写真で見てもらえたらと思い、

このテーマにさせていただきました。


写真展を見ることで今いるおうちの、わんちゃんねこちゃんへの愛情が深まり

さらに大切に思っていただけることが殺処分を減らすことにつながると信じています。

ぜひとも応援よろしくお願いいたします !!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください