はじめまして

本ページをご覧いただきありがとうございます。 

『Catch Me If You Can』主催 一柳 麗と申します。


昨今、新型コロナウイルス感染拡大の影響で人々の生活様式は一変し、私たち舞台関係者も従来通りの環境での活動が困難な状況に陥ってしまいました。


現在は少しずつ舞台活動が再開されていますが、

公演規模の縮小、ダンサー・スタッフの削減、衣装制作等

断念せざるを得ない状況です。


しかし、関西、東海地方、そして日本全国には魅力的なダンサーが沢山います。

長年作り続けた大切な作品を、そんなダンサー達に踊ってもらえれば、

そして彼女たち、子ども達の魅力を広めたい!

そう考えております。

観に来て下さるお客様には、まるで映画を観るように気軽に、バレエという芸術に触れ、心豊かになって頂けたら…

そんな夢と情熱をこめた想いで始めたプロジェクトです。

本来皆様各々が大変な状況の中、皆様に資金面の援助をお願いすることは、大変心苦しいですが、もしこの公演にご興味を持って下さり、ご無理のない範囲で温かいご支援を頂けましたら幸いです。

バレエという人々の心を豊かにし、明日への活力を与えてくれる芸術に、皆様のお力添えをお願いします。

本公演に関して、ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。


▼『Catch Me If You Can』

2022年2月20日㈰ @フェニーチェ堺 小ホール

マチネ 12:30開場/13:00開演
ソワレ 17:00開場/17:30開演

<出演者>


▼Official SNS

Instagram:https://instagram.com/tibg_gram?igshid=1mkhb6u4rbof6


▼資金の使い道

□会場費用・設備費用・機材費用

□舞台演出費用

□新型コロナウイルス感染症対策費用

□パンフレット制作費用

□リターン発送費用

□CAMPFIRE手数料


▼リターンについて

出演者からのお礼手紙、出演者全員による集合写真、パンフレットお名前掲載、来年度公演ご招待、一柳麗オープンクラスレッスン体験無料 など
ご支援頂いた金額によって異なります。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください