はじめまして
INTAN_DozonoYoko です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト

1982年千葉県生まれ、高校を卒業後に渡米、20代はアメリカで過ごしました。その時の親友のインドネシア人の子から「薬飲み過ぎ!」と、ジャムウという自然素材で健康や美容を管理する事を教わりました。生理痛や花粉症が改善し、若く見られるようになり、不思議に思ってジャムウを調べてみると、イスラムや一夫多妻の背景から女性たちが生き長らえる為に生み出したとても奥深く興味深い歴史を知り、すっかり虜になりました。

男女年齢関わらず読んで頂けたら嬉しいです。

リターンでは通常価格に比べかなりお得にジャムウをお試しいただけます。男性も大切なパートナーの笑顔がもっと見たい方におススメですし、ご自身も飲んで頂けます!

【はじめに・ご挨拶】

初めまして、INTANジャムウショップの堂園(どうぞの)ようこと申します。

私は至って健康ですが、生理痛は人並みに毎月あって、中学生くらいから薬を飲んでいました。35歳の時には仕事で迷惑かけたくないからと1日4回も飲むようになってしまい、自身の体を心配していた矢先にインドネシアで「ジャムウ」に出会いました。約20年も毎月飲んでいた鎮痛剤が今はもう必要ありません!

「美味しいジュースを飲んでいたら、生理痛こなくなっちゃったなんて最高じゃん!!」と思い、ジャムウを調べれば調べるほど、多様な種類があるようですが、どれも日本人の悩みにも合っていて、日本でも必要とする人は沢山いると感じました。

ネット上で横行はしていましたが、その時はまだ日本に正式に輸入販売している会社はありませんでした。日本でちゃんと法人としてジャムウを販売する事を決め、2020年に起業、2021年2月3日に1品目の販売を開始しました。シドムンチュル社の商品を日本で正規に輸入販売している唯一の会社です。

販売以外にも、SNSでジャムウに関する情報の発信や https://www.instagram.com/intan_beauty1/
メディアへの執筆活動もしています。https://dotworld.press/indonesia_jamu_medical_care/


【ジャムウについて】

「ジャムウ」はウコンの漢方、クスリじゃない自然食材でできた薬草ドリンクです。

インドネシアに1300年前からある伝統薬で沢山の種類があります。熱帯雨林に自生する自然の食材からできており、特に種類豊富なウコン類(ショウガ系の根茎類)を、巧みに南国のフルーツやハーブ、スパイスと合わせているのが特徴です。(ウコン類を使わないものもあります。)インドネシアには世界の薬用植物の80%が存在していると言われており、漢方の中国やアーユルヴェーダのインドでは自生しない自然素材が豊富に採れるのです。日本ではクスリではなく食品になります。またインドネシアから世界20か国以上に輸出されるジャムウですが、日本への進出は遅れていています。

ジャムウの中でも「ターメリック&タマリンド」を1品目に選んだ理由

近年は苦くて古いイメージから脱し、おしゃれに美味しく飲むジャムウが流行っており、ジャムウカフェができたり現地のスタバでも提供されるほどの新しいムーブメントです。それが世界各国に広まっている最中で、2018年にオープンしたNYのジャムウ専門店を始め、アイルランドやオーストラリアなど各国で売られているのが「ターメリック&タマリンド」のジャムウです。

現地では女性の毎月の悩みにも飲まれているのですが、元々古来から滋養強壮剤で、基本的な健康の為に飲まれている、現代の言葉で言うと予防医学の定番ドリンクです。小さな子供からお年寄り、男性ももちろん、誰でも毎日気軽に飲むタイプの美味しいジャムウです。

バリ漢方って大丈夫なの?!日本では食品です!!

インドネシアの漢方というと疑いから入る方も多いですが、世界人口4位2億6千万人の国で、1300年続いてきた歴史が証拠です。また近年、ウコンの主成分クルクミンに抗炎症作用があることなどは明らかになってきましたので、痛み系のジャムウの種類が豊富なのも納得です。そしてクルクミンは黒コショウと一緒にとると効果が20倍になるのも最近の研究で明らかになりましたが、これもジャムウでは古来からしてきた組み合わせです。

ウコンの多様性と可能性

ウコンはすでに日本にあるじゃん!と思われるかもしれませんが、日本ではまだまだ限られた使われ方しかされていません。もし飲み会の時だけに飲んでいるのなら本当にもったいないです。ウコンの主成分クルクミンの可能性は様々な研究結果が発表されています。https://www.cosmopolitan.com/jp/beauty-fashion/health/a34156622/proven-health-benefits-of-turmeric-spice-and-roots/

またウコンが体に良いからと、ウコンのみを、しかも取り過ぎるのはかえって体を悪くする事例が見られるようです。漢方の定義では2種類以上の生薬を掛け合わせることで本当に体に良いモノをなります。1300年かけて確立した組み合わせと比率がジャムウの強みです。特に1980年頃からの大量生産の市販品になってからは、さらに人々が必要とするものがロングセラー品や売れ筋品として残っています。この商品もその1つです。

ちなみにタマリンドはトロピカルフルーツですが、健康にも美容にも最強の食材として人気でジャムウにもよく使われています。


【このプロジェクトで実現したいこと・プロジェクト立ち上げの背景と目的】

◎フードロスの在庫を廃棄処分から守りたい。

安心安全の為シドムンチュルという大企業のロングセラー品を選びました。SDGs17項目中13項目に取り組む企業で、そのうちの1つは「廃棄物を出さない製造」です。製造時の生じる廃棄物を再生化可能エネルギーに変換して製造しているので、いくら製造してもゴミがでません。なので、今回の賞味期限切れの商品を廃棄物にしたくなく、なるべくたくさんの人の手元に届けたいです。

◎在庫を現金化したしたお金で以下の事を実施します。

1.残りの在庫を、食料支援への寄付や、女性アスリートチーム(部活やサークルもOK)に提供して使ってもらいたいと思っており、主に送料などに使います。
興味のある団体やチームの方はinfo@nalynalu.comまでご連絡ください。商品を提供します。

2.次のロット購入の資金にする

今、大手企業のフェムケアショップへの取り扱いの話なども頂いていますが、まだ自転車操業のところがあり、仕入れが安定していないと思われていて、話が保留になってしまったりしています。取引先が見つかれば、仕入れは安定するのですが、まず仕入れを安定させないと、取引先になっていただけないという負の連鎖の中にいますが、先立つ資金があれば大きく前進できます。

◎ジャムウを知ってもらい、ファンや応援してくれる人を増やしたい。

まだ知名度がないですが、知って頂くと知れて良かったと言ってもらえます。ウコン35g分も入っているとは思えない程美味しい!と言って頂けます。体調や長年の悩みに関して様々な嬉しいお声を頂いていおり、美味しいのに万能なドリンクである事を再認識しています。是非「ジャムウ」というのがある事を、沢山の人に知って頂き試して頂きたいです。


今回のご支援でビジネスを継続した先にある大きなビジョン

1,日本一のジャムウ専門ショップを目指しています
日本人の悩みにあったジャムウが沢山存在します。イスラムの背景から女性の一生をサポートするジャムウが存在しており、妊娠向けや体型向けなどを販売していきたいです。またジャムウコスメ(バリコスメとも言います)など、ドリンクに留まらずジャムウ商品を販売していきたいです。

2.いつかコンビニなどで気軽にドリンクタイプが買える日が・・・
現地の様に、学生が通学中にでも気軽にコンビニやスーパーで小瓶やボドルのドリンクを買えるようになるのが目標です。小学生の時に生理痛のある子が体育を休んでいたのをサボっていると言われていて可哀そうでした。我慢かクスリかの2択以外に、美味しくて体にも優しい選択肢があったら嬉しい人は多いと思いますし、それが気軽に買える環境が整ったらなお良いと思っています。

3.ジャムウに関する書籍の出版
まだ日本には3冊しかジャムウの本がありません。うち日本人が書いたのは1冊、女医さんが書いた処方の本で一般向けではありません。一番お勧めはジャムウでリウマチが半年で完治した白人女性が書いた本ですが、一部すでに情報が古くなっています。ハーブティーの本や薬膳の本も山ほどある日本に、ジャムウの本の需要もあると考えています。

4.ただの健康食品ではなく確立したジャンルに
インドネシアでもかつては医者から認められていなかったものの今は違います。また第三者認証で管理もされています。漢方のツムラさんが100年かかった事は、今の時代はもっと早いかもしれません。もちろん漢方までとはいかなくても、ジャムウが今より確立したひとつのジャンルとして存在する事が目標です。一般社団法人日本ジャムウ協会のようなものを作り、認知拡大や健全な普及を整えたいと思っています。

5.100年後の日本に貢献したい
自分が死んだ後にも日本に良い事をもたらすビジネスがしたいと思っていました。100年前は気軽にクスリを飲みませんでしたが、この100年で非常に便利になった一方で問題も生じています。健康寿命や未病など新しい言葉も出てくるこの長寿の国で、次の100年は何でもクスリの一択ではなく、頼るときと頼らない時のメリハリをつけるなど上手に利用するのも健康管理の1つかもしれません。ジャムウという選択肢を増やす事で人々ので根本的な健康や美容を支える会社を目指しています。

6.おまけ UNESCOの世界無形文化遺産登録
実はインドネシア政府はジャムウを10年ほど前に申請済みですが、登録はされていません。しかしコロナ禍でジャムウが見直されたことをきっかけに再びUNESCOへの動きがあるようです。#JamuGoesToUNESCO が今年になって増えてきました。「和食」が登録されたのは、海外で流行ったり認知されたことが大きいのではないでしょうか。日本での認知拡大は大きな助けになるかもしれません。


【リターンのご紹介】 

◎INTAN ジャムウ「ターメリック&タマリンド」1箱 通常価格 1490円(税込)

フードロス在庫商品 賞味期限5月12日(期限後もすぐには問題ありません)

粉末ドリンクなので、水やお湯で150ml~300mlのお好きな濃さに薄めて飲んでください。紅茶や炭酸で割ったり、ショウガやレモンを入れたり、ヨーグルトやスムージに入れたりなど、お好きなお召し上がり方もできます。

名称:ウコン根茎エキス・タマリンド果肉エキス含有加工食品
原材料名:ショ糖、ウコン根茎エキス、タマリンド果肉エキス、塩、クエン酸
添加物表示:クエン酸 アレルギー表示:なし
内容量:250g (1箱 25gX10包) 原産国:インドネシア
保存方法:高温多湿を避け常温で保存 賞味期限:2022年5月4日12日18日(ランダムで選べません)
(消費期限ではないので、賞味期限後も未開封なら、外部の影響を受けにくい個包装なのでしばらくはお飲み頂く事が可能です)

◎Baliism バリ島の竹を使ったおしゃれでサステナブルなアイテムをセットにします

マグ、タンブラー、マイボドル、ストローブラシ付き、ハブラシ&スタンド、カラトリ―セット

注:ジャムウとバンブー商品は別に発送される場合があります。


【資金の使い道・スケジュール】

17%+消費税分はCAMPFIREの手数料です。 商品代、発送経費、手数料に充てさせて頂きます。

【最後に】

私のような鎮痛剤中毒の人を1人でも減らしたい。ひいおばあちゃんのようにリウマチで痛さを耐えて家にこもっている人を1人でも楽にしてあげたい。ウコンの漢方「ジャムウ」が日本にもたらすものは大きいと信じています。

ジャムウを通して健康の事で悩んだり苦しんだりする人たちの少しでも力になりたいと思っています。ジャムウでの健康習慣を予防医学と捉え、国の医療費削減につながる事業を通じて社会貢献できる会社を目指し努力してまいります。

私は信念と使命感をもって始めましたが、経営者としては本当に力不足です。皆様のご支援・応援を励みに精進してまいりますので、どうかジャムウのビジネスを続けられるようにご支援の程よろしくお願い致します。   株式会社ナリナル 堂園ようこ


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/04/13 11:09

    1か月のクラウドファンディングが終了致しました。皆さま本当にありがとうございました。・3000円のドリンクは発送済みです。・5000円と10000円の発送は、バンブー商品を同梱するので、明日14日か15日の発送になります。ドリンクの賞味期限が5月4日12日18日と入り交ざっており、どれが発送さ...

  • 2022/04/08 16:19

    残りの在庫を、各フードバンクさんに食品寄贈致しました。支援金の一部を、送料や手数料として使わせていただきます。寄付先一覧です。・認定NPO法人 フードバンク関西 ・公益社団法人 フードバンクかながわ・NPO法人フードバンク愛知 ・特定非営利活動法人フードバンク埼玉・NPO法人 三松会 フードバ...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください