はじめに・ご挨拶

ペンネーム嘉月景瑛と申します。今まで自費出版でオリジナルの小説を書籍化してきたのですが、この度さらにクオリティを上げていきたいと思いクラウドファンディングを立ち上げました。


このプロジェクトで実現したいこと

たくさんの方に読んでいただき、なにがあっても諦めない、辛い現実にも立ち向かう勇気を持ってもらいたい。私の書いた小説で少しでも多くの方に希望を持ってもらいたい。「何があっても諦めない」の心をもって様々な困難に立ち向かう高校生悪魔召喚士の戦いを見守っていただけませんか。

今まで出版してきたシリーズ1.2巻は大変好評をいただいております。

シリーズ完結までどうか書籍化したいと思っています。

今、生きるのが辛いすべての人へ、足掻いて足掻いてその先の未来を掴む勇気を届けたいです。

プロジェクトをやろうと思った理由

絵師様は何枚もフルカラーの挿絵や表紙を依頼しているため、どうしても依頼料が嵩んでしまいます。しかし世界観を掴んでいただくためにも、絵師様の存在は必要不可欠であり、なんとか今まで通りのクオリティで残りのシリーズも仕上げたいのです。


3巻ラフはこんな感じです。計画は着々と進めております。AIl-in方式ですので、目標額に達さなくてもリターンは保証いたします。


個人の出資ではどうにも厳しく、お力を貸していただけたらと思い始めました。

これまでの活動

シリーズの1.2巻を自費出版で出しています。大変好評をいただいており、2巻は既に在庫がない状態です。他にも自費出版したシリーズもあります。今回のシリーズにつきましては、リターンとして1〜5巻、オリジナルの缶バッジ、ランダムで文庫で使用した挿絵から誰か一枚のポストカードのセットでお届けしたいため増刷もしたいと思っております。画像キャプション

資金の使い道

絵師様への依頼料で50万、印刷代で20万円缶バッジの製作に2万円かかります。クラウドファンディングの手数料もかかって参ります。

リターンについて

シリーズである「翡翠の契約石」Ⅰ〜Ⅴまでをセットと、オリジナルの缶バッジひとつ、ランダムの挿絵ポストカード一枚でお届けします。

実施スケジュール

4/1 3巻入稿.1.2巻増刷

4/25 印刷所様から1.2.3巻の刷り上がった本が届きます。

5/10 絵師様への4巻のイラストの依頼の締め切り

5月中旬 4巻の入稿

8月中旬 5巻のイラストの締め切り

9月中旬 全支援者様へのリターンの発送完了  


最後に

悪魔に育てられた悪魔召喚士、その身に宿る未知の能力「翡翠の魔法陣」をめぐって人間が、悪魔が様々なトラブルを巻き起こします。仲間との絆、決して諦めず足掻き続ける彼らの戦いは流行りの転ものではありませんが、その分新鮮みがあると思っております。

長年温め続け、ようやく形にできたこの話を少しでも多くの人に読んでもらいたい。

そして勇気を与えたいです。

豪華仕様で見ているだけでも楽しい文庫にしたいと思っています。ぜひ本棚に加えていただけたらと思います。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合でも計画は実行し、支援者様にはリターンのお届けをいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください