はじめまして
山中湖ハウス です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

私たち株式会社OSHINOは、山梨県の山中湖村で山中湖ハウスの運営を行なっています。
たくさんのお客様に愛されてきた山中湖ハウスの大切な森が、ナラ枯れ被害によって失われようとしています。
適切な処置を行い、ナラ枯れの被害にあってしまった木も薪として併設予定のグランピング施設や焚き火カフェで大切に利用し、山中湖ハウスの大切な自然を今後も皆様と一緒に守っていけたらと思っています。



はじめに・ご挨拶

当プロジェクトをご覧いただき、ありがとうございます

私たちは、富士山に抱かれる山中湖村で山中湖ハウスという宿泊施設を運営しています。

山中湖ハウス屋上からの富士山と山中湖ハウスのお庭

私たちの業界も大変厳しい状況に置かれる中、今、私たちにできることを始めよう!と、コロナ収束後を見据え、今まで以上のサービスでお客様をお迎えできるよう、桃や葡萄の栽培、ホップを育ててクラフトビール造りなどの新たな取り組みを始めました。

また、山中湖ハウスの2000坪の敷地の中にグランピング施設を併設し、自然公園法に守られた森の中の落ち着いた空間で、採れたての農作物を食しながら特別な時間を堪能していただこうと準備を進めてきました。

大切な森がじわじわと蝕まれていることも知らずに・・・


このプロジェクトで実現したいこと

ナラ枯れってご存知でしょうか?

カシノナガキクイムシ(カシナガ)が媒介するナラ菌によって、ミズナラ等が集団的に枯損してしまう大変恐ろしい木の病気です。

じつは、山中湖ハウスの大切な森がこのナラ枯れの被害に遭ってしまったのです!

調査の結果、祈り届かず、約80本の木々を倒木の恐れから伐採しなくてはならなくなってしまいました。

山中湖ハウスのナラ枯れの木

そして、伐採した木は被害の拡大を防ぐために適正に処分しなくてはならないのです。

ここで、問題が2つ。

1つは、私たちの山中湖ハウスのシンボルであった木々を、ただ業者さんに任せて粉砕処分してしまうのは、心が痛い。なんとか処分せずに有効利用できないものか?

もう1つは、伐採した後の、殺伐とした景観と自然環境をどうするのか

この、2つの問題を解決するために...私たちは考えました!

1つは、伐採した木々を山梨県のガイドラインに沿った方法で薪にします!そして、山中湖ハウスの焚火カフェで皆さんに利用していただく...大切な木で作った大切な薪です。きっと皆さまの心を温めてくれるはずです!


もう1つは、伐採後に被害にあうことのない桜と紅葉を植樹します!

植樹することで、森の機能を維持し富士山周辺の大切な自然を保護していくことができると考えています。

春はお花見。秋には紅葉狩りに足をお運びください。そして、生まれ変わった森の中で大切な木で作った薪の焚火でお寛ぎください!


プロジェクトを立ち上げた背景

山中湖村で、深刻なナラ枯れの被害が発生しています。

私たちの「山中湖ハウスの大切な森」も、このナラ枯れの被害に遭ってしまったのです。。。


ナラ枯れの特徴

・紅葉時期ではなくても木が赤褐色になる

山中湖ハウスのナラ枯れの様子


倒木しているナラ枯れの木山中湖ハウスの倒木したナラ枯れの木

・幹に直径1.5mm~2.0mmの孔があり、根元に大量のフラス(粉状のもの)がある

                 山中湖ハウスのナラ枯れの木

ナラ枯れ被害にあった木に、被害拡大防止のためのシートを巻いています



プロジェクトに取り組む理由

ナラ枯れの駆除は一朝一夕で出来るものではなく、被害樹を伐採・裁断した上に殺菌も行う必要があります。また周辺林の予防にも膨大な手間と時間を要します。駆除費用にも莫大な費用がかかってしまいます。現状では自治体のサポートも追い付いておらず駆除や予防のための補助金はありません。

世界文化遺産としてふさわしい価値を有し、日本の財産である「富士山」の構成資産を守る一助となり、滅びゆく木々を山梨県のガイドラインに沿って薪として活用し、焚き火カフェを運営するため!そして、被害に遭わない桜や紅葉等を植樹し、森の機能を取り戻し、美しい森を蘇らせるため! 皆様にご協力をお願いすることに致しました。

それが私たちの願いであり、活動の目的です!


資金の使い道

・植樹費用:1本約60,000円×約80本=4,800,000円の内の一部に充てさせていただきます。


スケジュール

2022年7月上旬 業者選定・契約完了

2022年7月 クラウドファンディング終了

2022年7月~順次リターンを発送

2022年10月上旬 伐採開始

2023年3月1日 焚き火カフェでの提供開始


最後に...

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。。

山中湖ハウスの大切な自然が「まさかこんなことになるなんて・・・」。

山中湖の自然が徐々に蝕まれていたなどとは微塵も思っていなかったのでショックは大きかったです。

それでも私たちは「これ以上、被害を拡大させてはいけない!」「富士山の大自然を守らなければ!」という思いで皆様のご協力を仰ぎ、森の再生に取り組むことを決断いたしました!

皆様と一緒にこの素晴らしい「大自然」を守っていけたらと心より願っています。

皆様のご支援、心よりお待ちしております。






  • 2022/07/11 13:13

    クラウドファンディング募集期間終了となりました。目標金額達成とはなりませんでしたが、多くの方にご支援、ご協力を頂きました事、深く感謝申し上げます。皆様の温かいお気持ちを忘れずにこれからも山中湖ハウスの自然を守っていきたいと思います。本プロジェクトの進捗につきましては、随時ご報告させて頂きます。...

  • 2022/07/09 16:05

    エントランスの花を植え替えました。夏の日差しを浴びて大きく広がっていく予定です!

  • 2022/07/07 07:50

    お客様にご利用いただいておりますBBQ、焚き火コーナーです。床板等、色あせてきましたのでこれからペンキ塗り直しをします!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください