インドネシア人の妻は、日本での留学で重いうつ病になり、私と知り合い、結婚をいたしました。  しかし、インドネシア人の親戚は多く、招待人数は500人を超えます。  費用も300万以上で、月給3万円のインドネシア人からすると、かなりの高価です。  少しでもご協力していただけますと幸いです。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

プロジェクトを開いていただき、ありがとうございます。

少しでも多くの方に見てもらいたいと考えております。

▼プロジェクトで実現したいこと

私には、インドネシア人の妻がおります。

しかしながら、彼女は日本への留学した時、重いうつ病を患い、毎日辛い思いをしてます。

その状態で、インドネシアで働いています。

彼女に、ウェディングドレスを着せてあげて、多くの家族に祝福してもらい、

少しでも嬉しい気持ちにさせてあげたいと考えています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

インドネシア人の親戚は、500人を超えるほど多く、

結婚式の費用は300万をも超えてしまいます。

さらに、インドネシア人の月給は3万円。

夫婦で稼いでも、4年以上かかってしまいます。

妻も働いてますが、うつ病を抱えているので、

無理をさせたくなく、働いてほしくありません。

なので、少しでもご支援していただきたい為、

このプロジェクトを立ち上げました。

▼これまでの活動

結婚式の費用がどの程度なのか、調べております。

▼資金の使い道

こちらの一部として使わせていただきます。

結婚式プランナー  約25万円

ウェディングドレス 約25万円

結婚式場     約150万円

結婚式場の装飾   約50万円

招待状・お礼    約25万円

その他       約25万円

▼リターンについて

ふたりで作成する

お礼のメッセージ付きの手作りポストカードと

結婚式のフォトをお送りいたします。

▼最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

共感していただければ、少しでもよろしいので、ご支援をお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください