赤いクエスチョンエッグ〜なぜただの赤い卵が3000円もするのか?〜 ただの赤い卵型の商品を19歳の男2人が作ろうというプロジェクトです!

プロジェクト本文

☆ご挨拶☆

初めまして。プロジェクトオーナーの 大谷 和哉と 橋本里駆と申します

本プロジェクトをご覧下さりありがとうございます!

ふとしたきっかけに2人で何かやってみようと思い、このプロジェクトを立ち上げました!

初めての企画で右も左も分かりませんが一生懸命頑張るので

皆さまのご支援、ご協力を

何卒宜しくお願い致します。

☆このプロジェクトで実現したいこと、やろうと思った理由☆

 

「付加価値とは何か?」

 

自分達は、当初、お客様に喜んでいただけるような商品を届けたいと思っていました

そこで思いついたのが「卵」です

卵の形をした中に、みんながドキドキ ワクワクするものを入れて

届けようと思いました、しかし

そんなありきたりな商品では

誰も欲しがらないと思い、

色々考えた末に、

あえて、何も入れない事にしました

そしたら

「ただ、赤い色をした卵型の商品じゃん」

「そんな1個3000円の商品誰が買うかよ」となると思います

 

そーなんです!本当にただ赤い色をした1個3000円の商品なんです!

そこで自分達は、一生懸命考えました

どーしたら、こんな商品を買っていただけるのだろうと、、、

そこで着目したのが

「付加価値」です!

このくだらない商品にどれだけの

「付加価値」をつけて提供できるのだろうと、、、

そんな商品を、男2人が、一生懸命作ります!

自分達は、19歳で周りの大人達から「若いんだから、なんでもできるよ」と言われます

しかしそういう人達に「若い時に何かしたの?」と聞いても

「何もしてない」と答えます。

何かした人達は、本当にごく少数でした。

自分達は、何もしていない人生が嫌で行動に移そうと思い、このプロジェクトを立ち上げました!

このプロジェクトが自分達の起点となり、自分達の同年代の「力」

になればと思っています

☆最後に☆

この商品は、本当に中に何も入っていない

赤い色をした卵型の商品です

そんなくだらない商品に、今の若者達が、どれだけの「付加価値」をつけて提供できるのかを

どうか温かい目でご協力の方

宜しくお願い致します

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください