『自分の資質を磨き、支え合える社会創り』 オンリーワンの役割を見つけ 磨く努力を惜しまず強く美しく新しい社会を生きる。 互いに高めあえる仲間とともに資質を生かしながら理想の在り方を実現する。

プロジェクト本文

 

こんにちは!株式会社ボーテクリエイト

自分事典運営チームです!

 

自分辞典とは、人それぞれが持つ、資質や才能を心理学テストを用いて知っていくスキルです。

資質の定義は、生まれた持った性質のことを表します。

6色のカラー診断の結果によって、人の潜在的な部分を言語化し、自分自身で意識できるようにしていきます。

 

 

ビジネスや人間関係においても

才能を生かせる場所でない限り、継続して成功していくことは難しい・・・

それをどれだけの人が知っているでしょうか?

 

今、世の中では働き方改革!新しい働き方!という言葉が浸透してきています。

起業を目指す女性や、自分らしい働き方を求める方が多くなったように

働き方もどんどん多様化している時代です。

 

しかし、起業という職種を見ても、

成功している人は全体の2%にも達していないのが現状です。

 

自分らしい働き方を求めて職場や業種を変えても、

思っていたような境遇にたどり着かなかったという声も多く聞きます。

 

 

それはなぜでしょうか?

実は皆さん、同じ共通の壁にぶつかっているからです。

 

「成功している人と同じ行動をとってもうまくいかない」

「努力を重ねても理想の結果がでない」

「自分の才能の見つけ方を知らない」

 

そんな悩みが【壁】となり、あなたの成功を邪魔しているのです。

 

人にはそれぞれの役割、働き方、成功パターンが必ずあります!!!

 

自分辞典は「過去」「現在」「未来」に対して質問を掘り下げていき、

6色のカラー別にあなたの才能・資質を導き出してくれます。


カラーを知ったら

あなたの伸ばすべき能力が明確になり

適材適所の役割につくことができたり

自分の得意不得意がわかるので

あなたが人生で成し遂げたいことに必然と繋がっていくはずです!

 

 

 


【広めたい理由】


誰にでも自分だけの資質や才能が必ずあります。

だけど自分自身で知らないあまり、間違った役割で頑張って

その結果うまくいかないことを自分せいにしてしまったり・・・

 

でもあなたが上手くいかないことは、あなたができないからではありません。

ただ、自分の役割を知らないからです。


昔から、適材適所という言葉があるように

人には人それぞれの役割、働き方、成功パターンが必ずある。

そのことさえ分かっていればあなたの人生はより楽しく、そして成功へと導かれます。


自分辞典はその最初の第一歩。

自分の資質や才能を知り、あなたが活躍できるために自分辞典は誕生しました!

 

働く会社員、子育て中の親ごさま、将来に悩む学生……

多くの方に自分辞典がお届けできますように。

私たちは積極的に活動します。

 

 

【実績】


〜事例1 親子のコミュニケーション〜

母親は論理的に物事を考えることが苦手だが、コミュニュケーションが高い。

一方、その母親の子供は、論理的で数字に強く、ひとり遊びを好む傾向にある。

母親は、なぜ自分の子供なのにそのような行動をとるのか理解できなかった。

しかし、子供の生まれ持った資質を理解したことで、子供の行動に納得がいくようになった。その結果、我が子に対して、怒ることもなく、温かく見守れるようになり、なんでも話せる良好な親子関係を築くことができるようになった。

 

〜事例2 企業の人材マネジメント〜

とある会社で秘書を募集することになった。

企業の求める秘書像は「細かい作業が得意、忠実に支持されたことを熟す能力をもっている人」だったが、短時間の面接だけはいまいち判断がつかなかった。

また、人事部は近頃、採用したのにも関わらず、業務内容や周囲との人間関係が上手くいかず、すぐに辞めてしまう人が多いという問題に直面していたため採用には慎重だった。


そこで、採用担当者は、面接前の段階で、資質を知るために自分事典で、応募者のカラー診断を行うことにした。

その結果、求める人物像通りの資質を持った秘書を採用することができた。

企業規模が小さいところほど採用に失敗できないが、自分事典を活用し応募者の資質をいち早く理解することで、適材適所に配置することが可能になった。

 

 

 

 

【6色のカラー診断の概要】

 

<レッド:外交的現在志向>

自分自身への関心が強く自分磨きや自分の想いを発信することを好む。周囲から注目を浴びることで輝きを増すので人前にたつような役割に向いている。内に秘めたプライドも高く負けず嫌いな傾向。

向いている役割: 宣伝活動、人を魅了させること、人前にたつこと

向いている職業:芸能人、インフルエンサー、営業、広報。

 

<オレンジ:外交的過去志向>

楽観的主義。社交性に優れコミュニケーション能力が高い。どのカラーよりも協調性があるのでチームで一致団結し物事を進めていくことを好む。人の話を真摯に受け止めるので、流されやすい一面もあり。

向いている役割: 人と人を繋ぐこと、コミュニケーションの多い仕事

向いている職業:営業、サービス業、カウンセラー、マネージャー

  

<ブルー:内向的過去志向>

基本的特徴:地道に継続する力があり、ルーティーンワークを苦なく出来る。物事を慎重に進めていくので失敗する確率は少ないがリスクを伴うことが苦手。優れた観察力によってサポートすることを得意とし、細部にわたって気配りをすることに長けている。

向いている役割:タスクをこなすこと、情報収集、現実的に物事を考えること。

向いている職業:司法書士、マーケティング業、プロジャクトマネージャー

 

<グリーン:内向的現在志向>

基本的特徴:物事を論理的に分析し全体を体系的に捉えることが得意。人間関係よりも仕事や結果を優先させる傾向が強く目見える成果を追いたがります。完璧主義なタイプなので時間はかかっても質の高い商品を生み出す能力に長けています。

向いている役割: データ分析、管理すること、資産形成。

向いている職業:投資家、システム開発、管理職。

 

<ホワイト:内向的未来志向>

クリエイター気質で自分の世界に没頭しているときにアイディアが浮かびやすく人と群れずに行動する傾向がある。やや飽き症なところがあり、一度取り掛かったプロジェクトや作品を完成させる前に他のことに取り組むことがある。

向いている役割:企画すること、感性を生かすこと

向いている職業:デザイナー、プロデューサー、芸術家

 

 

 

【資金の使い道】

 全国各地の幼稚園や大学に講師を派遣し講演するための

交通費等に使わせて頂きます。

 

【リターンについて】

 自分事典のメール診断をさせて頂きます。

2段階に分けて質問にお答え頂き、あなたの資質を診断致します。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください