他社クラウドファンディングサイトにて400万円を超えるご支援を頂きました!

キージャックとは高級感がある金属に、オリジナリティ溢れるアール・ヌーヴォー調の彫刻を施し、複数の鍵をコンパクトにまとめることが出来るキーオーガナイザーです。







ジャラジャラとした鍵束はどうしてもワイルドなイメージになりがちです。

キージャックでシンプルにまとめることで洗練されたスタイルを演出できます。


また、鍵束のまま財布などの革小物と一緒にバッグなどに入れておくと、傷が付いたりすることも。キージャックでまとめることで、これらのことを回避することが出来ます。



鍵を取り出すときは、指で押すか鍵の頭を回転させて取り出します。

自分の利用シーンを思い浮かべながら、好みの順序で組み立てるのも楽しみの一つです。



キージャックの組み立ては付属の専用ドライバーで行います。2種類の厚みのナイロンワッシャーとスプリングワッシャーを鍵の厚みに応じて調節して、ご自分の使い勝手が良いように組み立ててください。

では、細かく説明していきます。

まずはプレートの片面に組みネジのメスを通して立てます。


次にキーホルダーとして吊るすためのハングパーツを右側に、左側に鍵を通します。この時にハングパーツと厚みがなるべく近いカギを通すがポイントです。

ハングパーツは1.8㎜厚です。写真の鍵は2.3mmなのでハングパーツ側に1mmのナイロンワッシャーを通して合計2.8mmぐらいにすると動きがスムーズです。

次に互い違いになるように鍵を通します。その対面に鍵の厚みに応じたワッシャーを積んで高さを調節します。

この鍵は2.2mmですが、2mmワッシャー1枚と1mmワッシャー1枚の合計3mmを積みました。

上の図のように、厚みの違うナイロンワッシャーを組合わせてわずかな隙間(赤い部分)があると動きがスムーズです。


ほとんどの鍵が合計3mmの厚みで組んでいけますが、下の写真のように山型になっている鍵は、2mmワッシャー2枚で4mmにしたほうが良いと思います。




ツールパーツや70mmほどの長い鍵を組み込む場合は、対面にナイロンワッシャーを通すとぶつかる可能性があるので、スプリングワッシャーを2枚通してください。

同じ要領で組んでいきます。

これはあまり使わない鍵だから奥へ、これはよく使う鍵だから手前の方へ・・・と色々考えを巡らせながら組み立てていくのも楽しみの一つですね。

コンプリートセットにはUSBが入っているので、ぜひ組み込んでみてください。

ガジェット感が増しますよ。

最後は専用ドライバーで締めてください。締めすぎると動きが固くなってしまいますので、適度に締めてください。


これで完成です!誰とも被らない、オリジナルの鍵が完成しました。


このようなアイテムはすでいくつかあると思いますが、アルミ製やレザー製が多く、大人が持ち歩くには、高級感が足りないと感じてしまうものもありました。

そこでシルバーアクセブランドならではの発想とデザインで、「大人が持てる、本当にかっこいいキーオーガナイザーを」をモットーに、シルバー925とコストを抑え、手に入れやすい亜鉛合金の2種類の金属で製作しました。

アール・ヌーヴォー調のデザインはDEAL DESIGN(ディールデザイン)が最も得意とするところ。そのデザインを必要十分な強度を持たせつつ、迫力ある彫刻で表現しました。

深く彫れば迫力が出ますが、その分厚みが必要になり重くなってしまいます。その矛盾をクリアすべく何度も試行錯誤を重ねました。

鍵が取り出しやすく、過度に主張しないデザインも心掛けました。






次に素材の説明を。今回のプロジェクトには2種類の素材を用意しました。

左が亜鉛合金モデル、右がシルバー925モデルです。

まずは亜鉛合金の説明と写真から。耐衝撃性に優れ、美しい光沢が出せる亜鉛合金。亜鉛合金とはアルミニウム、銅、マグネシウム、鉄などを合成して作られた合金で、およそ80年以上も使われている合金の一つです。


対してシルバー925は別名スターリングシルバーと呼ばれる素材で、銀の含有率が92.5パーセント、残りの7.5パーセントは、主に銅の他アルミニウムなどを入れた銀合金で、スターリングという単語には「本物」や「信頼できる」というような意味があるそうです。




価格はもちろん亜鉛合金に比べて高価にはなってしまいますが、硬い金属なのにどこかぬくもりが感じられるシルバーは本当に魅力的です。



ベーシックセットには7種類の使い方が出来るマルチツールが付属します。このようなツールは、別で常に携帯するには煩わしく、購入したのに持ち歩いておらず使い損ねた経験はないでしょうか?

その点、キージャックであれば常に携帯しているものですし、本当にいざというときに使えるツールなので、日常生活はもちろんアウトドアでも使えるツールになってくれます。

なお、オプションのUSBメモリは、コンプリートセットに含まれております。




オプションで16GBのUSBメモリもご用意しました。クラウド管理が全盛のなか、今更USB?と思われるかと知れませんが、新規の取引先、知り合ったばかりの友人など同じクラウドシステムを使っているとは限りません。

こういったシチュエーションやオフライン環境でも頼れるのは大きなメリットではないでしょうか?





本体:1セット/素材:亜鉛合金

組みネジ:1セット/素材:真鍮

ナイロンワッシャー2mm×5個、1mm×5個

組み立て用ドライバー:1セット/素材:ステンレス

マルチツール:1個/素材:ステンレス

ハングパーツ:1個/素材:亜鉛合金

丸カラビナ:1個/素材:亜鉛合金


本体:1セット/素材:亜鉛合金

組みネジ:1セット/素材:真鍮

ナイロンワッシャー2mm×5個、1mm×5個

組み立て用ドライバー:1セット/素材:ステンレス

マルチツール:1個/素材:ステンレス

ハングパーツ:1個/素材:亜鉛合金

丸カラビナ:1個/素材:亜鉛合金

USBメモリ(16GB):1個/素材:ステンレス


ベーシックセットとコンプリートセットの違いはUSBメモリの有無のみです。

本体:1セット/素材:シルバー925

組みネジ:1セット/素材:真鍮

ナイロンワッシャー2mm×5個、1mm×5個

組み立て用ドライバー:1セット/素材:ステンレス

マルチツール:1個/素材:ステンレス

ハングパーツ:1個/素材:シルバー925

丸カラビナ:1個/素材:亜鉛合金

本体とハングパーツのみシルバー925になります。

本体:1セット/素材:シルバー925

組みネジ:1セット/素材:真鍮

ナイロンワッシャー2mm×5個、1mm×5個

組み立て用ドライバー:1セット/素材:ステンレス

マルチツール:1個/素材:ステンレス

ハングパーツ:1個/素材:シルバー925

丸カラビナ:1個/素材:亜鉛合金

USBメモリ(16GB):1個/素材:ステンレス

ベーシックセットとコンプリートセットの違いはUSBメモリの有無のみです。

本体とハングパーツのみシルバー925になります。

2022年4月1日 プロジェクトスタート

2022年5月22日 プロジェクト終了

2022年5月下旬より順次発送

2022年6月末までに全リターン発送完了


ベーシックセットにはマルチツール、コンプリートセットにはマルチツールとUSBメモリが付属しますが、単品でも応援購入が可能です。


集めさせていただいた資金は、今後のより良い新作の開発費と、設備投資に使用させていただきます。


弊社は2001年創業のオリジナルデザインのシルバージュエリーとレザーグッズを製造販売する会社です。

オリジナルブランドのDEAL DESIGN(ディールデザイン)を展開していて、今年創業20周年を迎えました。

シルバージュエリーはもちろん、財布やバッグ、携帯ケースなどの革小物、ありとあらゆるプロダクトを手掛けてきました。

また、直営店は名古屋本店を筆頭に、東京は原宿と新宿に、大阪は心斎橋に、合計4店舗を構えております。

今回のプロジェクトである「キージャック」もサンプル展示しておりますので、お近くの方は、足をお運びいただけると幸いです。

また、ご購入後のアフターサービスも、各店舗で責任を持って行わせていただきます。



最後までお読みいただきありがとうございました。

幼いころからモノ作りが好きで、ペーパークラフトや粘土細工に始まり、小学校では自分の履いていたジーンズをばらし、母親のミシンを借りてペンケースを作ったり、編み機を借りてマフラーを作ったりと、自分の欲しいものや身の回りの物を自分で作るのが本当に好きでした。

同時にファッションも大好きで、服やバッグ、財布などを自分好みにカスタムしたりしていました。

勤めていたアパレル会社を退社して、洋服の販売員になり、東急ハンズで革を買って手縫いで財布を作り始めました。

さらに、財布に付けるパーツを作りたくなり、販売員の先輩にアクセサリー教室を教えてもらい、そこで製作を少し勉強して一気にのめり込んでいきました。

その後、アクセサリーの販売員をしながら、実家のガレージを改造して製作に没頭していきました。

少しずつ技術と知識を深め、人脈を広げながら思いきって25歳の時に独立。何も分からず、とにかく自分の夢を叶えるために、がむしゃらにやってきました。

直営店の出退店を繰り返し、気が付けば20年の月日が経っていて、現在は直営店4店舗とECサイトを運営しつつ、モノづくりに精進しております。

ぜひ、応援のほど、よろしくお願いします。


Q.どんな鍵も収納できますか?
A.ほとんどの鍵が収納可能ですが、鍵の穴が直径4mm以下の鍵、長さが7cm以上の鍵は、収納することができません。穴は100円ショップなどで販売している金属ヤスリで加工することが可能です。もしくは、弊社直営店でも加工することが可能です。ただし、特殊な形状の鍵は収納できない場合がございます。

Q.鍵は何本まで収納することができますか?
A.一般的な形状の鍵でしたら、5~6本まで収納できます。※マルチツール、USBメモリを収納すると、その分収納できる鍵の本数は減ります。


Q.いつの間にかネジが緩んで、バラバラになりませんか?
A.ナイロンワッシャーがストッパーの役割を果たすため、バラバラにはなりません。万が一ネジを紛失した際には、最下段のお問い合わせか直営店にご相談ください。

Q.鍵を出すときに固いですか?緩いですか?
A.ネジを強く締めるとかなり固めになりますが、使いやすい固さに調節することができます。

Q.ベーシックセットとコンプリートセットの違いは?
A.マルチツールは両方のセットに付属しますが、USBメモリはコンプリートセットにのみ付属します。

Q.保証はありますか?
A.保証期間はリターンの発送日から1年間になります(購入者様の不注意による破損、汚れは対象外です)。


Q.お問い合わせ先は?
A.商品について、メディアへの掲載、サンプルについて、卸売・販売代理店等のお問い合わせにつきましては、こちらまでご連絡お願い致します。

info@deal-design.jp


リスク&チャレンジ

・マルチツールのカッター部分について

・金属の特性上、使用するうえでキズが付くことがあります。ご了承ください。 ・シルバー925モデルは使用していくうちに、黒ずんでくることがありますが、これはサビではなく、硫化と呼ばれる現象です。シルバー独特の経年変化としてお楽しみください。 気になるようでしたら、市販のミガキ布で磨いていただくことで、黒ずみが取れ輝きが戻ります。 

・亜鉛合金モデルは、メッキを施している特性上、使用していくうちにメッキが剥がれてくることがありますが、再メッキは困難です。ご了承ください。

 ・製造⼯程上の都合などにより、出荷が遅れる場合がございます。そのような場合には活動レポートにてご報告させていただきます。 

・飛行機に搭乗の際には、マルチツールを外すか、機内持ち込みしないようにしてください。なお、「正当な理由なく刃物を携帯する行為は、銃砲刀剣類所持等取締法第22条及び軽犯罪法第1条第2号により禁止されています。
また、18歳未満の方は本プロジェクトを支援することはできません。」

 ・本商品の携帯時と使⽤時の怪我等の事故についまして、弊社は責任を負いません。

 ・キャンセルポリシー 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。

------

■ 特定商取引法に関する記載

●販売事業者名:株式会社ディールデザイン

●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:山下 諭

●事業者の住所/所在地:〒460-0011 名古屋市中区大須2-5-31

●事業者の連絡先:Tel: 052-265-8809/ Mail: yamashita@deal-design.jp

●リターン価格

※リターン価格とは別にCAMPFIRE(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に220円が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)

●支払い方法:CAMPFIREの決済手段に準ずる (詳細はこちら)

●支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

●引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

●キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで

意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし

●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-

fire.jp/legal)をご確認ください。

  • 2022/05/23 12:10

    こんにちは。実行者の株式会社ディールデザイン 山下です。昨日でプロジェクトが終了しました。なんと100万円越えの大成功で終了できました!本当にありがとうございます!これから製作に入っていき、順次発送をしていきます。発送させていただきましたら、メールを送信させていただきますので、今しばらくお待ち...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください