はじめまして
Mitsu Fishermans Factory です
  • 島根県 / 
初めてのプロジェクト

代表取締役 小笹伸一朗
元保育士という異例の経歴を持つ。
出会った若者を次々と漁師へスカウトする。
定置網では漁労長を務めており、船長とは義兄弟。

取締役船長 中村貴人
漁師の前歴は警備員。
現在は海の警備員として定置網の船長を務める。
お刺身が苦手。代表とは義兄弟。

取締役営業本部長 尾島徹哉
チームのムードメーカー的存在。
元シジミ調査員。
好物はビールと刺身の炙り。
行きつけの居酒屋で代表にスカウトされる。

藤原成樹
介護職や内装の仕事を経て漁師へ。
赤い服を好む。
介護職時代に代表と出会う。
主に製造部門で活躍中。

持田将貴
M.F.F.最年少。癒し担当。
自動車部品工場に勤めていたが、代表にスカウトされて漁師の世界へ。
主に製品管理部門担当。

はじめに・ご挨拶

私たちは、島根県鹿島町の御津漁港で、定置網漁業に従事する漁師です。

毎日たくさんの魚を水揚げしながら思うのは、「日本海で育った旬の魚介の美味しさを、もっとたくさんの人に届けたい」ということ。

Mitsu Fisherman‘s Factory(御津フィッシャーマンズファクトリー) は、我々のそんな思いから立ち上げたものです。

Mitsu Fisherman‘s Factory では毎日漁に出るだけでなく、御津の海でとれる魚介を最高の状態でお届けできるよう加工や販売方法にもこだわりを追求し、様々な活動を行っていきます。

「獲る」だけでなく「獲って創り出す」漁師へ。

従来の漁師の枠を超えた新しいスタイルを目指しています。


このプロジェクトで実現したいこと

加工場・直売所・事務所を兼ねた活動拠点を作ることによって以下のことをしていきたい! 

魚介加工品製造

旬の魚の一夜干しやサバの塩辛など、御津漁港で水揚げした魚介の加工品を製造。

直売・立ち売り・ネット販売

水揚げした魚を船上で素早く活け締め&脱血処理をすることで鮮度を保ち、直売やネット販売。

地域への貢献

M.F.Fの活動を通して御津の名前を広く知っていただくことで、御津をより元気で活気のある場所にしていきたい。

新鮮な魚介をたくさんの人にお届けすること、手間暇を惜しまずに安心安全を心がけて「おいしい」と言ってもらえる加工品を製造すること、そして豊富な海の幸を育ててくれる御津の海や地域に恩返しをすること。

獲る⇒加工⇒販売

の工程を自分たちの手で、責任を持って行える。

自信を持ってお客様にお届けできる。

私たちの地域のご紹介

島根県松江市の日本海に面した漁村

鹿島町御津


プロジェクトを立ち上げた背景

魚介の加工は当初、代表である小笹が独自にはじめました。そして協力してくれる仲間ができたことでMFFを立ち上げることができ、その活動に賛同してくださる方も増えてきました。

そこで我々はより安定した商品の供給ができるよう、加工場・直売所・事務所を兼ねた活動拠点を作ることにいたしました。現在は御津漁港の側の空き家を使い、漁やMFFの活動の合間に自分たちでリノベーションを行っております。漁師の新しい可能性を目指すMFFのこれからの活動に、どうか皆様のご支援をお願いいたします。

これまでの活動

先輩漁師との繋がり、後継者の育成。

地域の人との関わり。

道の駅で活魚や加工品の立ち売りイベント。

お客様と対面で販売することで、魚介の食べ方を教えることができたり、教わることがあったりと、漁師の枠にとらわれないスタイルを実感。


資金の使い道・実施スケジュール

目標金額300万円(内手数料12%)の内の支援金264万円の使い道について。

皆様に支援していただいたお金は、すべて加工場改修工事費用の一部として使わせて頂きます。

水回り 約200万円

外壁修繕・冊子建具 約200万円

電気設備費 約100万円


スケジュール

2022年2月 古納屋リノベーション開始

2022年4月 会社設立

2022年5月 HP開設

2022年6月 着工予定

2022年7月 加工場修繕完了

2022年7月下旬 クラウドファンディング終了

2022年10月 リターン 体験プラン開始

2022年12月 リターン発送


リターンのご紹介

おまかせ干物セット

サバの塩辛

サバの塩辛、サバの塩辛を生かしたイタリアンオイル、中華オイルの3兄弟セット

カメの手、ベベ貝といった一部地域でしか食べられてない希少な海産物

※原材料及び添加物等の食品表示はお届け商品のラベルに表記されます。


その他、体験型のリターンとして、漁師が教える魚の捌き方教室や釣り体験、漁業体験をご用意してます。


最後に

僕たちは今までの漁師とは違う、『獲って創る漁師』を目指していきたいと思い御津フィッシャーマンズファクトリーという団体を立ち上げました。

僕たちが創った物をたくさんの人に知ってもらいたいことは勿論のこと、この加工場ができることで町が活気づいていけたらという願いがあります。

まだ始まったばかりの僕たちですが応援して下さる方は、是非ご協力お願いします!!


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/06/30 12:00

    Mitsu Fisherman‘s Factory 代表小笹の先輩である関さん(ジャガゴリラさん)が島根に来てくださいました。その時に、関さんが体験して感じた事、M.F.F.への思いをブログにアップして頂きましたので、ぜひ皆様にもご覧頂けたらと思います。ブログ↓↓↓関さんによる島根の魅力・M....

  • 2022/06/30 11:39

    先日、リターンの追加で計画していたベベ貝・カメの手など採取に行ってきました。島根の海の様子を動画に収めてますので、是非ご覧ください。https://youtube.com/shorts/dh5tR4Yo1ag?feature=share

  • 2022/06/29 17:00

    松江市議会議員の小澤一竜さんが訪問してくださいました。地元、松江に対する想いなど、いろいろな意見交換をさせていただきました。自分たちの活動に対しても関心またご理解をしていただき、これからも益々頑張って活動して行きたいと思います!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください