初めまして。

神奈川県大和市の地域メディア
「ヤミツキヤマト」を管理運営をしております尾崎と申します。

この度は私どものクラウドファンディングの特設ページへの訪問、誠にありがとうございます。

 もともと誰も知り合いがいない大和市での子育てと生活を通して、大和市に恩義を感じたアラフォー夫婦が総力を上げて「食」から大和市を盛り上げるために、2020年10月にヤミツキヤマトを立ち上げました。

2022年4月から大和市より事務所スペースを借りて、日々活動しております。

大和市地域メディア「ヤミツキヤマト」は、

というコンセプトのもと運営しております。

☆都内繁盛店人気店とはまた違った魅力
☆気になるお店のメニューや店内雰囲気
☆子供連れでも大丈夫かどうかの情報
☆口コミサイトにない写真数やレビュー
☆SNSでのわかりやすさや情報量
☆WEB紹介時の見やすさ、わかりやすさ

などなど、情報を発信する上で意識していることはたくさんありますが、

一番は運営者であるヤミツキヤマト夫婦自身も、見ていただける方やSNSフォロワーさんにとっても、大和市のことをもっと好きになれるような発信を心掛けています。

大和市特産品・推奨品23品のレビュー特集記事

なので正直、訪問体験をして

「ここはちょっと…」という店舗やサービスは

ヤミツキヤマトのWEB上はもちろん、SNS上でも一切紹介はしていません。

なので、ヤミツキヤマトのWEBやSNSでの発信を見て、

などなど、フォロワーさんからのコメントやDMを見た時は嬉しくてしょうがないです。

本当にいつもありがとうございます!!

広告宣伝できる資金が潤沢にあるわけではないので、2020年10月のWEB版公開から少しずつ少しずつ、丁寧な紹介記事の公開や追記、SNSでの継続的な更新を続けております。

有難いことに、大和市在住者皆様を中心にヤミツキヤマトの事を知ってくれる方も増え、

2022年4月時点では毎月4万回ほど読んでいただけるローカルメディアとなることが出来ました。

本当にゼロからサイト企画を決めて、ひたすら継続第一で活動してきたので嬉しくて仕方ありません。

SNSもInstagramを中心に2020年12月にアカウントを開設し、

1人目のフォロワー様に「大和市国際化協会」さん。

2人目に直接挨拶をした際に快くフォローしてくれた中央林間の「イーマサラ」さん。

記念すべき100人目は、つきみ野の「カフェレストランデリス」さんでした。

嬉しくて、夫婦揃って鮮明に覚えております。

今ではInstagram単体だけで

5500人近いフォロワー様に見ていただいており、感謝の念に堪えません。

妻にいたっては頂戴したメッセージやコメントに涙腺崩壊することもあります。

いつも、コメントやいいねをいただける方、投稿内容を閲覧、保存していただける方、毎日の元気と活動を継続するモチベーションとなっております!!

本当にありがとうございます!!

2022年4月 FMやまとスマイル♪「街ナカ☆ハッピーレポート」にゲスト出演。

2022年3月 株式会社リクルートのSUUMOにて大和市の魅力について取材協力。

2021年12月 公益財団法人大和市国際化協会で紹介されました。

2021年5月 情報サイト「RAREA(レアリア)」で紹介されました。

2021年4月 タウンニュース大和版にて取材記事で紹介されました。

2021年2月 FMやまとスマイル♪「街ナカ☆ハッピーレポート」にゲスト出演。

2020年12月 公益財団法人大和市国際化協会で紹介されました。

取材協力をしたSUUMO特集ページは、リンク先ページの「LOCATION」を押していただくと、ずらずらずら~と表示されます!

私たちが住み、ヤミツキヤマトで日々魅力を発信している大和市は、

町田市、相模原市、座間市、綾瀬市、海老名市、藤沢市、横浜市という強豪都市に周りをガチガチに固められ埋もれがちな地方都市。

住みやすい街ランキングでいつも圏外、呼ばれない。大和市ってあるの?のレベル。

でも魅力はたっぷりあるんです。

今回クラウドファンディングをやろうと決断した最大の理由は、

です。

もっと正直にお伝えするのであれば、

と、考えております。

ヤミツキヤマトは、私たちフリーランス夫婦が立ち上げから運営管理をしているWEBメディアであり、SNSアカウントであります。

サイトを運営継続するには、以下の費用等がかかります。

なので、運営資金はサイトの立ち上げ初期の段階で「日本政策金融公庫」にて融資を受け、その資金を元手に、本日も最小限の規模で活動を継続しております。

加えて、ヤミツキヤマトでは1軒1軒丁寧に時間もかけ1つの紹介記事、SNS投稿も作り上げています。

なので、資金と時間もかけている事業としては、2020年10月から2022年5月現在に至るまで赤字も赤字。まっかっかです。。。

融資残高はどんどん減っていき、生活費も少ない預貯金を切り崩すといった大赤字の運営状況となっています。


そんな状況でも2020年10月公開から完全無料で更新を続けてきた理由は、

でした。

何か商品サービスを知ってもらう際に、

という形で挨拶をしたい。

「大和市に根をはって居場所を作っていこう」と考えていたからでした。

訪問した店舗関係者様には記事やSNSを見た際に

市内の魅力的な飲食店やサービスを探している方には、

と心掛け、サイトにSNS更新を継続しておりました。

おかげ様でSNSフォロワー数にも恵まれ、WEBへの訪問数も右肩上がりに伸びております。

そこでずっと待ち続けていた、上記3つを満たす、ヤミツキヤマトのWEB、そしてSNSを知っていただける方が増え、

市内を中心に応援してくれる方も増えてきたタイミングにて、クラウドファンディングに挑戦してみよう!と決めました。

提供できる価値サービスを定め、純粋な応援リターン品も含め金額を設定いたしました。

この度のクラウドファンディングの公開を機に、

今後も運営継続をしていくことが出来る

ヤミツキヤマトの次の運営体制」

へと、皆様に引き上げていただくことが出来れば、これ以上ない幸せだと思っております。

今回のクラウドファンディング企画を実施する際に、大和市内の飲食関係事業を運営している3社より、

大変有難いことにヤミツキヤマトとコラボレーションしたリターン品を、クラウドファンディング限定で提供していただけました!

株式会社T.G.T 
「ベトナム料理カフェAloAlo」

株式会社アクティブイイダ
「馬肉専門店さくら商店」

カフェ&キッチン ぱんだぺこ

※敬称は省略させていただきます。

この場をかりて改めてお礼申し上げます。ありがとうございます!!

などなど、詳しくは各リターン品の説明文を見て欲しいのですが、どれも素晴らしい内容となっておりますので是非是非、購入いただけますと嬉しいです。

ヤミツキヤマトの支援やリターン品を購入検討していただくには、ヤミツキヤマトとしての強みや出来る事を説明しなければいけません。

1軒1軒丁寧に画像数十枚、文字数も数千文字から1万文字以上など、めちゃめちゃ詳しく紹介しています。

これには明確な理由があります。

なので、ヤミツキヤマトとしては市内の飲食店情報などを検索した時に、そんな大手グルメサイトと順位を競うような存在にならなければいけませんでした。

SEO対策というのですが、情報量の多さというのは大きな要素の1つであり、様々な要素を満たすことで検索結果の上位表示を初めて実現することが出来ます。

ヤミツキヤマトは、フリーランス夫婦の弱小の運営メディアです。

しかし、様々な市内の飲食店を調べた時や、最寄り駅+ランチなどで調べた際に、

紹介した多くの記事にて、大手グルメサイトと並んで上位表示をすることが実現できております!

市内在住者夫婦が必ず訪問取材体験をして、内容を丁寧にポジティブに紹介しているサイトが検索結果の上位に存在している価値は、少なからずあるのではと考えております。

一度紹介した記事もそのままではなく、訪問の度に追記更新、SEO対策も改善しているので、ヤミツキヤマトが運営を継続する限り、

といった面でお役に立つことが出来ます。

つまり、必ずしも結果をお約束するものではありませんが、ヤミツキヤマトは、

という強みを持つ、神奈川県大和市に特化したローカルメディアとなっております。

Instagram投稿イメージ

多くの方にWEBとSNSを通じて、市内の飲食店やサービスを

丁寧に情報をお伝えしていくことが、私どもが提供できる価値だと思っております。

まだまだ全ての紹介店舗様で実現できているわけではありませんが、

例)大和駅 アロアロ、南林間 とびうお など

といったキーワードでgoogleなどの検索エンジンで調べてみて欲しいです!

大和市内にいるタイミングであれば、スマホのGPS機能を活用したローカル検索が利用できるので

などで検索しても上位表示ができているかもしれません♪

ちなみに今回協同リターン品の提供や、クラウドファンディングのサポートに手を挙げていただいた3社様は、

といったキーワードで検索していただければ、アイコンである「パンダ」のイラスト付きの紹介記事が見つかると思います。

今回の集まった資金につきましては、

主に活用させていただきます。

・CAMPFIRE手数料
・WEB広告宣伝費(インスタグラム広告、リスティング広告、ツイッター広告)
・販促品作成費
・デザインなど外注費
・印刷費
・タウンニュース掲載費
・サイト運営維持費(サーバー、表示高速化施策、セキュリティ対策、通信費)
・取材費用
・リターン品の履行費用

具体的には上記費用に充当させていただきます。


実施スケジュール

・6月下旬から随時
「リターン品の各種配送開始」

・7月1日から9月30日まで
「食事券や引換券など利用可能期間」
「リターン品の履行(取材記事、HP制作など)」

・8月1日から12月末まで
「集まった資金をもとにヤミツキヤマトの広告宣伝による露出拡大開始!」

本日まで大和市の飲食店を中心に応援し続けてきたヤミツキヤマト夫婦を、今回のクラウドファンディングでは、「逆に応援していただけると心から嬉しいなぁ」と夫婦で話しています。

拡散してくれる方、支援をしてくれる方、リターンを購入してくれる方や企業様、どれほど集まるか不安でしょうがないですし、正直心の底からビビッてます。

ただ、その人数や金額の多寡に関わらず、応援してくれる人がいるという事実があれば、今後も継続して運営更新していく原動力となり、ブレない芯となると思い、公開まで実現することが出来ました。

自分のよく行く身近な場所に、いいお店やいいサービスがあっても、知って使ってくれる人が集まらなければ消えゆく。それはお店側にとっても、お客さん側にとっても、損失です。

地域メディアとしてお店とサービスにもっと深く光を当てていき、もっと多くの人が気づいて集まってくるように頑張っていきます。どうか、ご支援をよろしくお願いいたします。

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<プロジェクト支援の流れについて>

プロジェクトを支援するには大まかに4つのステップがあります。

  1. ①CAMPFIREの会員登録をする
  2. ②支援したいプロジェクトを探す
  3. ③支援情報を入力する
  4. ④支援金額を支払う

という流れとなるのですが、少し手順も多くわかりづらい部分もあるかもしれません。

詳しくは「CAMPFIRE支援の流れ」をご覧ください。

<【重要】CAMPFIRE手数料について>

CAMPFIREのクラウドファンディングでは1支援ごとに別途¥200+税のシステム利用料をCAMPFIRE側にお支払いただくルールになっております。

システム利用料について

恐れ入りますが決済画面でシステム手数料220円が表示されてしまいますので、なにとぞご理解をよろしくお願いいたします。

ヤミツキヤマトのクラウドファンディング公開当初、上記説明を入れておらず、案内不足となり申し訳ございませんでした。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください