はじめに・ご挨拶

こんにちは!

私たちは大分県由布市の田舎の農家の家に生まれた兄妹で、兄の工藤匠斗と妹の工藤響花と申します。私たちは2人とも現在は学生です。

今回クラウドファンディングでプロジェクトを始めようと思ったきっかけは、私たちの生まれ育った地域が衰退していると感じたことです。私たちが育ってきた地域は子供が非常に少なく、小さい頃から地域の皆様から常に面倒を見てもらっていました。しかし、そんな私たちの生まれた地域全体の活気がなくなってきています。

そこで私たち兄妹は地元のために何か貢献することができないかと考え、周りの農家様の多くが栽培しているお米に注目しました。そしてお米に注目するとともに、農家様に囲まれて育ってきたなかで、農家様の丹精込めて作った農産物の消費者の評価が届いていないと感じました。

そこで「お客様には農家様の丹精込めて作ったおいしいお米をお届けし、農家様にはお米を食べてもらったお客様の声をお届けしたい」という思いでこのプロジェクトを立ち上げました。


すりたてのおいしいお米をたくさんの人に届けたい

私たちは、農家様が丹精込めて作ったお米を買い取らせていただき、精米し、お客様のご自宅にお届け致します。

まず、農家様からお米を玄米の状態で買い取らせていただきます。

そのお米を私たちがお客様のご希望に沿った形で精米(ご要望によっては玄米の状態や、白米と玄米の中間程度のすり具合である5分ずりなども可能です。)し、月に一度お客様のご自宅にお届けします。

実は、お米は精米してから1月程度で味が落ちてしまいます。そのため、私たちはサブスクリプションという形をとることで毎月すりたてでおいしいお米を皆様に届けたいと考えており、そのためのネットショッピングサイトを立ち上げたいと考えています。

ショッピングサイトの方では、お米1kg当たり、400円~450円程度での販売を考えています。


生産地 大分県由布市について

私たちの住む地域には、温泉地として有名な湯布院があります。言わずと知れた地名であり、海外からもコロナ禍以前にはたくさんの方々が訪れて下さっていました。

また、私たちが農家様から買い取らせていただくお米は、日本名水100選にも選ばれた「男池」の水を引いた田んぼで育てられています。男池の周辺には、男池の水を引いて農業を行う農家様が多く住んでおり、この水は観光客の皆様にも自分の手で汲んで持ち帰ることが可能です。

また、春にはシャクナゲという花が綺麗に咲く、黒岳という山に登山を目的とした登山客の皆様が多く訪れています。


皆様の「おいしい」の声を農家様に届けたい

最近は、日本のお米の消費量が年々減少しているとともに、外国産のお米が輸入されることでお米の値段が低くなっているなど、日本のお米農家様はとても大変な思いをしています。
しかし、農家様は消費者の皆様においしいお米を届けるために日々頑張っています。
それにもかかわらず、現在、消費者の皆様が手に取るお米の多くが、一度集荷され、市場などを挟み、お店に並べられています。そのため、農家様は自分で作ったお米がどのような方のもとに届き、どのように味わっていただいているのかを知ることができないのです。

このように、お米を作っている農家様に消費者の皆様の「おいしい」の声が届きづらい状況にあります。

そして農家様に声が届いていないというのは農家様自身のモチベーションの向上の妨げにもなっています。やはり、多くの農家様がどのようなお客様に買っていただき、消費していただいているのか気になっています。

そこで、私たちはすりたてのお米を皆様にお届けするとともに、皆様の「声」を農家様にお届けすることができればと考え、今回のプロジェクトの立ち上げを決断いたしました。


これまでの活動

私たちは、農家様にお話を聞くなかで、先述した農家様に消費者の皆様の声が届いていないという事実に気が付き、プロジェクトを立ち上げました。

今回のプロジェクトについて農家様にお話しさせていただき、お米の販売価格などの交渉をさせていただいています。そして私たちが円滑に事業化するために、買い取らせていただくためのお米を私たちの販売用に用意していただいています。

また、クラウドファンディングの皆様の支援やネットショップサイトの売り上げ状況によっては、さらにお米を買い取らせていただくために交渉中です。


資金の使い道・実施スケジュール

もしも今回のクラウドファンディングが達成すれば、CAMPFIRE様とも連携しているBASE様の方でショッピングサイトを運営していこうと考えています。このプロジェクトを実現するためには、精米機を購入したり、お米を買い取らせていただいたり、ネットショップサイトの運営費用のための資金を集める必要があります。

ネットショップサイトではお客様に最初にご希望のお米の量や精米具合などのご要望をお聞きし、月に一度配送するサブスクリプション型で定期的に配送していきたいと考えています。また、お米の量などを変更したいなどのご要望があればその都度、柔軟に対応していきたいと考えます。

資金の使い道は以下のように予定しています。

精米機 150,000円
お米の買い取りのための資金 600,000円
手数料やショップ運営のための資金 150,000円

もしも目標金額を超える資金が集まった場合には、さらなるお米の買い取り資金や交通費、配送料に使用させていただきます。

これからの実施予定スケジュール

2022年5月 クラウドファンディング開始

2022年6月末 クラウドファンディング終了

2022年8月上旬 精米機・お米の買い取り

2022年8月下旬 ネットショップサイトの設立

順次お客様の注文を頂き次第配送させていただきます。

2022年10月 クラウドファンディングにて支援していただいた皆様にリターン開始を予定しております。


リターンのご紹介

クラウドファンディングの目標額が達成した場合、買い取らせていただいた新米を支援者の皆様に最初にお届けさせていただき、すりたてのお米のおいしさを味わっていただきたいと思います。

現在、以下のようなリターンプランを考えております。

お礼のメールプラン:1,000円

お米3合プラン:3,000円(送料込み)
お米2kgプラン:5,000円(送料込み)
お米5kgプラン:8,000円(送料込み)
お米10kgプラン:10,000円(送料込み)
お米15kgプラン:15,000円(送料込み)
お米20kgプラン:20,000円(送料込み)
お米30kgプラン:30,000円(送料込み)
※お米プランでもお礼のメールを送らせていただきます。

お米は生鮮食品ではないので正確な賞味期限はありませんが、味や品質について安心して食べられるよう届いてから1か月程度を目安に食べていただきたいと思っております。



最後に

私たちはまだ学生で、なかなか大きな事業展開は難しいかもしれませんが、少しでも私たちを育ててくれた地域に恩返しができればと考えています。

そしてお米を通して、消費者の皆様の笑顔だけではなく、農家様の笑顔が見たいです。そんな考えに共感していただける方がいらっしゃいましたら、ぜひともご協力よろしくお願いいたします。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2022/05/08 14:06

    この度は私たちのプロジェクトに支援していただきありがとうございます。プロジェクト公開から24時間ですでに、多くの方が見に来てくださり、感激しております。また、見に来てくださっただけではなく、支援までしていただき胸がいっぱいです。これからも精力的に活動していき、地元大分の農家さんのためにもプロジ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください