■はじめまして  
わたしたちが絵本「りっくんとハナちゃん」を作りました

 こんにちは。ページをご覧いただきありがとうございます。

私たちは秋田市内でアートや演劇活動をしている、ココロだけは10代の60代です。


おはなしを考えた人

さとう のぶあき

秋田県生まれ。大学から延べ25年を東京で暮らしました。ここ12年は秋田市民です。映画、演劇が好きで、それが高じてオリジナル脚本をこの春まで5本書き上げ秋田市で上演してきました。もうひとつの趣味、料理とお酒で人生の宿題「居酒屋のおやじ」になるべく準備進行中です。”酒飲みにやさしい居場処”は6月にOPEN。隠れ家は秋田駅から徒歩12分のお店で、日曜と月曜だけの週二日限定営業です。4歳の孫に「他人の気持ちがわかる人」になって欲しい願いもあり、”じじちゃん”からのプレゼントととして、今回、思い切ってペンを執りました。





えを描いた人

きりこし ゆみこ

もの作りが好きで、トールペイント講師を主にイラストを描いたり学童保育で工作を教えたりしています。窓ガラスにカラフルな絵が描けて、画用紙に描くとクレヨンみたいで、水で溶いたら水彩絵の具になる不思議な画材キットパス※との出会いから楽しみが広がりました。その一つ「キットパス皆画展※」のために描いた一枚の絵から、さとうさんがイメージを膨らませてステキな物語を作ってくださいました。一見”変”かもしれないけど愛おしい仲間たちを通して、やさしさや勇気の大切さが伝わったらいいな、と思います。



※キットパスや皆画展については「キットパス プロジェクト」を参照ください。


■きっかけは、行きつけの酒場で見せてもらった写真

昨年の今頃だったと思います。行きつけの酒場でたまたま一緒になった、きりこしさんから「いま三回目の展覧会に出品する絵を描いてるの。去年二回目に出品したのはこれ。カワイイでしょ!」と写メを見せてくれました。キットパス※で描かれたその絵は、キャラクターの姿と押している花いっぱいのワゴンがとても可愛いアンバランスを生んでいて、酔いも手伝って、たいそう褒めた記憶があります。さらに酔うと、その仲間とクライマックスシーンが閃いてきて、「絵本にしましょうか!?」と言ってしまいました。それくらいその愛くるしいキャラクターは私に語りかけたんだと思います。その時は 「それぞれの大切な人に贈る分だけを印刷して、費用は半分こで。」と、自費出版で決めていました。そこから半年、仕事の合間や5作目のオリジナル上演脚本書きの合間を縫って、物語は出来上がりました。次にきりこしさんが、忙しい中とても熱心に私のイメージする絵コンテに沿って、惹きつけられるシーンの数々をキレイで愛らしく仕上げてくれました。それから完成した絵のコピーに物語の文章を貼り付けて読んでみました。すると「もっと多くの子どもたちが読めるようにできないかな?」という思いが二人に浮かぶようになりました。ですので、きりこしさんと相談して、今回は持ち出し費用にAll-inという方式で支援金をクラウドファンディングで募ることで少しでも多くの方々に「りっくんとハナちゃん」を読んでいただくことと致しました。
もう物語も絵も完成していて、あとはデータにして印刷するだけの状態です。ご支援いただいた方々には、必ず「りっくんとハナちゃん」に出会っていただけます!


■愛おしいキャラクターたちが紡ぐちょっと長い32ページ
何度も大切に読んでほしいから
B5縦サイズハードカバー上質紙にしました

あらすじ

広い海にぽっかり浮かぶなかよし島には様々ないきものが住んでいます。天使のアエルはもくもくに乗ってパトロールにやってきます。空から見ると、島にはヨツユビハリネズミのりっくんが、大好きなお花を摘んでいました。でも、いたずら好きの蝶のトオルのせいでハナちゃんを怒らせてしまいます。懸命にりっくんはハナちゃんに謝りますが許してくれません。そんな時、ハナちゃんを狙う恐ろしいいきものが現れてハナちゃん大ピンチ!優しいけど臆病なりっくんは悩みます。「ハナちゃんを助けたいけど怖くてできない。どうしよう・・」蝶のトオルはりっくんを叱咤し勇気づけ促します。果たしてりっくんはハナちゃんを救うことができるのか!?りっくんはハナちゃんに許してもらえるのか!?多様性溢れるいきものの社会の中で、相手の個性を尊重し、その個性を発揮して互いを認め合う。”違う”ことはなにもおかしくない、尊い輝き。きっと優しい気持ちになるお話です。


愛おしいキャラクターたち天使アエル と もくもく

蝶のトオル

お茶目な天使アエルと忠実なパートナーもくもく。心優しいけど臆病なりっくんと活発な女の子のハナちゃん。そして、いざとなれば頼りになる蝶のトオルとなかよし島の平和をかき乱す怖ろしいいきもの”X”。ハナちゃんと”X"はどんなキャラクターなのかは、是非、絵本で確認してください!


■絵本を通して大切な人とたくさんおしゃべりしてほしい

自分のことを考えることは大切なことだと思います。でも、自分のことだけを考えて相手は関係ない、というのはどうでしょうか?今世界で、共に穏やかに生きていくための基本のルールが、あまり大切にされていないんじゃないかと、日々のニュースや知人のトラブルを聞いて感じるようになりました。今を生きる子どもたちと、これから生まれてくる子どもたちと、一緒に読んで、一緒に感じて、一緒に考えることで、共に分かち合い、共感し合える社会をイメージできたらと思い、この絵本を作りました。

①家族や大切な人と一緒に読んで!保育園や幼稚園、こども園、学童保育での読み聞かせ に!

「こんないきものほんとにいるの!?だれが好き?どこがカワイイ?たいへん!どうして?こわーい!よかったー!どうして漢字が一文字だけ使われているの?」と、たくさんおしゃべりしてください!

②あなたの「りっくんとハナちゃん」を創作してみてください!

32ページ、ちょっと長いんじゃないかと言われました。印刷は4の倍数ページじゃないとムダが出るそう。ですので、削る作業をたくさんしました。とくにラストはアエルにもうひとこと話して欲しかったです。でも読み返してみると、「読んだ人が自由にお話を付け加えられるんじゃないか!?」と感じました。読んでくださった皆さんそれぞれが、シーンにセリフや情景描写を書き足す。さらにシーン自体を加える。
それであなただけの「りっくんとハナちゃん」が出来上がります。


■資金の使い道

皆さまからご支援いただいた資金は、以下の用途で使用させていただきます。

・絵本(B5縦ハードカバー上質紙32ページ )の自費出版費用

・送料(レターパックを予定しています)

・リターンの製作費・材料費

・その他(クラウドファンディング手数料、ほか)


■リターンについて

大切な人への贈り物 ラッピングしてお送りいたします(イメージ) 

左 ミニバッグ 右 トートバッグ 

ぬり絵4種セット 6色(1種類加わります)

ご支援いただいた皆さんには、御礼のお手紙を添えた絵本「りっくんとハナちゃん」をラッピングしてお送りする基本のリターンから、額や皆さんの嗜好に合う様に数多くのリターンをご用意しました。
※「りっくんとハナちゃん」オリジナルグッズは全て作画きりこしゆみこのデザインになります
※きりこしゆみこオリジナルグッズのデザインは変更する場合があります。
 あくまで画像はイメージと捉えてください。

◎絵本「りっくんとハナちゃん」1冊 3,000円
 絵本にプラスしたセット・・・
・りっくんカラーポストカード1枚&ステッカー(7㎝×6㎝)1枚  3,500円
・オリジナルパッケージキットパス(6色)ぬり絵セット       4,700円
・オリジナルパッケージキットパス(12色)ぬり絵セット     5,400円
・りっくんオリジナルトートバッグ 縦20㎝×横30㎝×マチ7㎝    3,800円
・オリジナルトートバッグ+6色ぬり絵セット            5,500円
・オリジナルトートバッグ+12色ぬり絵セット           6,200円
・オリジナルミニバッグポケット付き 縦15㎝×横20㎝ マチなし  4,000円
・きりこしゆみこオリジナル秋田の山野草カード5種セット      4,000円
・山野草カード5種セット+オリジナルミニバッグ          5,000円
・おはなしの作者さとうが営む酒場「家飯サイモン」で
 秋田の地酒8種を含む4時間飲み放題1名様分          10,000円
・りっくんグッズフルセット(キットパス6色)          8,000円
・りっくんグッズフルセット(キットパス12色)         8,700円
・「家飯サイモン」4時間飲み放題1名様分付き+
 りっくんグッズフルセット(キットパス6色)         15,000円
・「家飯サイモン」4時間飲み放題2名様分付き+
 りっくんグッズフルセット(キットパス6色)         22,000円
・「家飯サイモン」4時間飲み放題1名様分付き+
 りっくんグッズフルセット(キットパス12色)        15,700円
・「家飯サイモン」4時間飲み放題2名様分付き+
 りっくんグッズフルセット(キットパス12色)        22,700円



■実施スケジュール 2~3か月でお手元に!

・2022年6月末 クラウドファンディング終了

・7月印刷製本発注・納品

・8月から9月にかけ、ご支援くださった順に発送


■みんなで「りっくん」を応援してあげてください!

きりこしさんから写メを見せられた時、すぐに「ハナちゃん」が頭の中に現れました。次には、りっくんがハナちゃんを助ける光景が浮かびました。『これは空の上から「絵本にしなさい」と言われたんだな』と感じました。是非、子どもと一緒に、もちろん大切な人とも、りっくんを応援して、ほめてあげてください!

安心して暮らすことのできる平和な世界を願って。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください