はじめまして
tsuboyakiimoamaiwa です

妻の地元である川崎大師の街に移り住みはや11年。
3児の子を持つ34歳です。
川崎大師で壺焼き芋専門店を営んでおります。
趣味は学生時代から続けているでサッカー。
週1でフットサルをしています。
現在、二度目のプレジェクトに挑戦中!
川崎大師の街を盛り上げるために、
日々奮闘しています。
よろしくお願いいたします!

================================

【1st目標達成しました!】

みなさんのおかげで開始から45時間で第一目標となる100万円を達成することができました!
本当に本当に有難うございます!

このまま更に加速し、セカンドゴールに挑戦します!
次なる目標は200万円。

まだまだ支援を必要なため、
引き続きあなたのサポートを必要としております。
応援のほどよろしくお願いします!!

================================

 
本ページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

つぼ焼き芋専門店『甘い和』代表の濱尾龍太と申します。

『超ド素人からのスタート』

私たちは2019年3月に自宅の前で壺1つから焼き芋屋を始めました。
超が付くほどの素人から焼き芋屋をスタートしたのですが、芋の種類も味もわからない。
さつまいもの仕入れ先もわからない。焼き芋の焼き方や炭の火起こしなど基本的なことも
わからない。わからない事だらけの中全てが独学、試行錯誤での開業でした。

お芋の参考図書を購入したり、
焼き芋屋を回り店主の方に話を聞いたりと地道な努力を続けてきました。

焼くのに失敗したお芋の数は
なんと500本以上。

納得のできるお芋が焼けるようになるまでに
「1年」かかりました。

開業当初は祖父母の自宅前で営業していました。


本当にありがたいことに「1つの焼き芋へ懸ける想いとその拘り」を多くの方に認められ、
僅か5か月後には店舗を構えることができるだけでなく、その伝統的な製法と抜群の甘さから数多くのメディアにも取り上げて頂きました。

<テレビ番組>
●散歩番組出演 ●地域紹介情報番組 ●ニュース番組生中継 etc...

【詳細はInstagramをご覧ください】

<メディア各種>
●地域新聞掲載(記事紹介) ●某ラジオ番組出演(記事紹介) ●鉄道会社公式ページ掲載(記事紹介)

 

2020年9月当時の外観



しかし・・・

 

現在の建物が老朽化により取り壊しが決まり、移転を余儀なくされてしまいました。

 

幸運にも、暖かなご縁に支えられて川崎大師の表参道に店を引っ越しする目途は立ちましたが新たに出店するために必要な資金が必要な状況となり、本プロジェクトを立ち上げさせていただきました。

 

つぼ焼き芋専門店『甘い和』とは?

 



“つぼ焼き芋を通して一人でも多くの方の
日常を豊かにしたい!”


 

これは、創業以来私たちが抱いている大切な想いです。

実際、私自身が『本当に美味しい焼き芋を食べたい!』と奮起し壺焼き芋屋を始めました。
焼き芋屋をやりたいと思った当時は【壺焼き芋】という存在すら知りませんでした。

スーパーで売っているような焼き芋や移動販売の焼き芋屋はイメージできましたが、
店舗をかまえてる焼き芋屋なんてあるの?幸いネットの普及で調べることはできましたが、
何せ全てが未知の領域のため用語がわからない。調べても調べても同じものしか出てこないので
とてももどかしかったのを覚えています。そんな中、出会ったのが【壺焼き芋】でした。

初めて食べたときのあの感動は凄かったです。こんなに美味しい焼き芋があるんだと。

「この味を、この伝統をもっと多くの方に知ってもらいたい」と決心したのがきっかけでした。

さつまいもは加熱することで酵素の働きによりデンプンが麦芽糖に変化します。
この変化は加熱段階の約60℃から70℃付近ですが、一般的な加熱方法ではこの温度帯を早く通り過ぎてしまいます。つぼ焼芋は炭の熱、つぼの反射熱でゆっくり時間をかけて焼くため麦芽糖へ変化する温度帯を最大限に長く保つことができます。甘い和では炭の火力管理を徹底していますので甘くて美味しい焼いもになります。またさつま芋の皮には美容と健康に優れた栄養素が多く含まれています。甘い和のつぼ焼芋は一般的な加熱方法とは異なり、熱い空気で焼き上げます。そのため皮が焦げる事なく、しっとりとした焼き上がりになります。


つぼ焼き芋専門店『甘い和』の特徴3つ


特徴➀:壺焼き芋という「伝統製法」を後世に残す!


“芋の甘味を引き出すための製法”


壺焼き芋製法は江戸時代から続く焼き芋の伝統製法であり、
加熱された壺から発生する遠赤外線によって芋全体を均一にじっくりと過熱することを可能にし、
とろとろの甘い焼き芋に焼き上げることが出来るのです。

この壺は常滑焼【ヨリコ造り】と言う技法で作られています。
常滑市指定無形文化財常滑焼工法保持者、伝統工芸士の職人が現在も壺の製作をしています。
他の地域でも似たような技法で行う窯元もいますが、
常滑焼きとしては【ヨリコ造り】の技法では世界唯一の職人です。

壺の製作には1日約10cm程度ずつしか進める事が出来ず、完成までに約1カ月かかります。
手造りに拘る理由はこのヨリコ造りだからこそ出来る厚さです。
型抜きの壺は型から抜く際に歪まない様にどうしても厚みを付けなければなりません。
それと比べ、職人の壺の厚さは約20㎜ととても薄く作られています。
この厚さにより、壺を焼く温度も変わります。
この素焼きの高温で焼かれた壺は蓄熱量と反射熱のバランスに優れていて、
つぼ焼き芋に適した理屈が整うと言う物です。

 

 


特徴②:素材・食品添加物不使用への拘り!

『私達は自分の子供に食べさせたい物しか出しません』


焼き芋は「食品添加物を一切使わない」という特徴があり、非常に身体に優しい食材であると言えます。しかし、だからこそ「素材」が非常に大切になります。

私たちは多くの20種類以上の芋を試し、試行錯誤を繰り返しながらつぼ焼きに最も適した焼き芋を見出すことが出来ました。

さつまいもが本来持つ甘さをつぼ焼きで際立たせ、文字通り「ほっぺたが落ちる」ような甘さを体感することが出来ます!

 


特徴③:川崎大師の街の地域活性化!

つぼ焼き芋の美味しさは勿論、
これまでに7つ以上のメディアに取り上げられSNS累計3000人以上のフォローワーを持つ影響力を駆使して川崎大師の街の地域活性化を目指します!

そして、つぼ焼き芋を通して様々なイベントを開催し、地域の方々が繋がれる場所にできればと考えています。

 




つぼ焼き芋『甘い和』の美味しさの「証」は実際に食べられた方たちの声です!

Google口コミ


新店舗のコンセプト
川崎大師の街に馴染んだ『和モダン』


街の方々はもちろん参拝客をもてなすホッと一息つける空間を作ります!

移転後はイートインスペースを設け気軽にお立ち寄りいただける環境を整え、
川崎大師の新たな「憩いの場」を作れる様にしてきたいと考えています。

○移転先:神奈川県川崎市川崎区大師町4-29
店舗地図(POLAさん跡地)
○営業日:水曜〜日曜11:00-17:00(予定)
○定休日:月曜・火曜(予定)
店舗外観イメージ(甘い和女性アルバイト作)


【リターン内容】

#リターン①:20000円分商品券¥15000
(1000円チケット20枚)25%オフ

#リターン②:10000円分商品券¥7500
(1000円チケット10枚)25%オフ

#リターン③:5000円分商品券¥3750
(1000円チケット5枚)25%オフ

#リターン④:心を込めたお礼のメール¥2000

#リターン⑤:焼き芋フリーパスポート1年間(月20本)¥100000
(お芋のチケット1000円×120枚)

#リターン⑥:プレオープンご招待券(お芋とドリンク) ¥5000
お連れ様:4名様まで可能

#リターン⑦:熟成壺焼き芋の食べ比べセット5本¥4500
リターン限定の食べ比べセットです(3種類のお芋予定)

#リターン⑧:熟成壺焼き芋の食べ比べセット8本¥6000
リターン限定の食べ比べセットです(3種類のお芋予定)

#リターン⑨:熟成壺焼き芋の食べ比べセット10本¥7000
リターン限定の食べ比べセットです(3種類のお芋予定)


資金の用途

1.移転費用 約30万
2.設備費用 約100万
3.内装費用 約300万
4.商品開発 約20万
5.広告費用 約10万
6.手数料  約35万 

*今回の移転で合計500万円ほど必要になる見通しです。
目標として200万円をクラウドファンディングで皆さまのお力添えをいただきたいと考えています。
ぜひ応援していただけると嬉しいです。


プロジェクトスケジュール

6月上旬 ・物件契約
7月上旬 ・内装工事
7月下旬 ・プレオープン
〜8月上旬・リニューアルオープン

8月上旬 ・チケットリターン発送
〜8月中旬 
11月下旬・食べ比べセットリターン発送

※リニューアルオープン時にリターンのチケットの発送が間に合わない場合があります。
 店舗で直接お受け取りいただける様に検討中です。
 なお、チケットはご友人やご家族への譲渡も可能となっております。
※内装工事が前後する場合があります。
 リニューアルオープン日が変更になることもあります。


最後に・・・

“スモールビジネスをコツコツ頑張っている人たちに勇気を届けたい!”

これは、私たちが本クラウドファンディングを通して実現したいもう1つの大切な想いです。

コロナ禍で厳しい状況ではありますが、「今の環境で自分ができること」に精一杯取り組むことで道は開ける。私はそう信じています。

このプロジェクトを通して1人でも多くの方がつぼ焼き芋の魅力を知り、妻の地元である川崎大師を盛り上げることができるならこれほど嬉しいことはありません。

どうぞよろしくお願いいたします。


店舗情報

川崎大師 つぼ焼き芋甘い和 Instagram
〒210-0813 神奈川県川崎市川崎区昭和2-1-2(店舗情報)
営業日 水曜・木曜12:00-18:00/土曜・日曜11:30-17:00
定休日 月曜・火曜・金曜
※移転後は営業日・営業時間が変更になります

 

 

  • 2022/07/01 10:07

    【残り10日です!見逃してないですか??】おはようございます!川崎大師名物(に本気でなりたい)つぼ焼き甘い和の店主の濱尾です!皆様のお陰で150万円を達成することができました!たくさんの方にご支援いただいたプロジェクトも残りあと10日となりました!現在154名とたくさんの方にご支援いただいてお...

  • 2022/06/19 00:20

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/06/14 23:57

    なんと45時間で1st目標だった、100万円を達成することができました!こんなに早く達成できるとは思ってもみなかったので正直驚いています。皆様に支えられていることに心から感謝しております。たくさんの方のご支援、本当にありがとうございます!しかし・・・移転費用はまだまだ必要としております。次なる...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください