【ジェンダーフリーな世界に貢献したい! 女装子インフルエンサーあんずちゃんに楽曲提供&ミュージックビデオ制作をしたい】


初めまして! 素人アーティスト/クリエイター団体『君らそんなんで委員会』木村と申します!

今回のプロジェクトとあんずちゃんの説明をさせて頂く前に、まず私たちがどんな団体かを簡単に説明させてください!


君らそんなんで委員会はさいたま市西区を拠点とする自称”素人アーティスト/クリエイター団体”です。

名前の由来は読んだ通り『きみらそんなんでいいんかい?』からきており、”妥協しない物事への姿勢を常に持っていきたい”という願いを込めて、委員長の私:木村舞音が命名しました。

”素人”というのは経験/未経験に関わらず何にでも挑戦するという意味で、初心を忘れない為に自称しておりますが、作品やご依頼を見ていただき、クオリティに関しては素人の域は超えているのかなと自負しております。


過去の実績についてはぜひホームページをご覧ください!

君らそんなんで委員会HP


簡単に経歴を説明させていただきますと、

・2016年3月16日、アコースティックバンド編成でライブをした仲間を中心に結成。
・2017年3月末に音楽✖︎演劇『ふたり』を初公演し、3回の公演中、180名を超える集客に成功。

その後、就職等でメンバーが減り、活動の方向性を変え、舞台だけに限らず、楽曲制作、メイクやお笑い、MVやPVなどの映像制作などジャンルに囚われない活動を行なっております

現在は委員長の木村舞音、かんた、スタッフ・トクヤマショウタの3人でマルチに活動をしております。


【なぜ楽曲とMVの制作をすることになったのか?】

そんな私たちが、なぜ今回女装子インフルエンサーあんずちゃんに声をかけ、楽曲制作、MV制作をする流れになったのかを説明させてください!

あんずちゃん(『女装サロンHIME』さんにて)

あんずちゃんとは、かれこれ3年ほどの付き合いになります。
過去にはあんずちゃんのやっていたJSK会のイベントにもメイク講師や漫才、演奏などをさせていただいたり、あんずちゃんの写真を撮らせて頂いたりと、本当に君らそんなんで委員会はあんずちゃんには良くしてもらっています。

リコーダーコンテストに出場した
君らそんなんで委員会。
 ←左:かんた ・ ↖︎中左:委員長 木村
→右:応援に駆けつけてくれたあんずちゃん

そんなある時、木村がSNSにて曲を作ったことを投稿したところ、あんずちゃんから、私にも曲を作って欲しい!」とメッセージが届きました。

木村は「あんずちゃんの為なら!!」と曲を作り、

[上↑:『あんずのうた』デモ音源
下↓:あんずちゃんとの実際のやりとり]



これがあんずちゃんの楽曲制作の始まりでした!


そこであんずちゃんの方から、

『君らそんなんで委員会はMVも作れるのだからぜひ作ってよ!』とお話をいただき、


[上:過去に君らそんなんで委員会が制作したMV]


楽曲制作に加え、ミュージックビデオの制作も加わり、一大プロジェクトとなりました!


さてそんな女装子インフルエンサーあんずちゃんとはどんな人なのでしょうか?



【あんずちゃんについて】

『女装子 あんずちゃん』の誕生は2019年1月6日。

それまで普通の男性として生きてきましたが、「ちょうど平成から令和に元号が変わる年に新しい事を始めたい」と勇気を出して女装サロンの扉を開いたところからスタートしました。


でもその扉を開くまでのあんずちゃんは今とは全く違う世界にいました。

遡ること更に1年前の2018年の1月。
家庭を持っていたあんずちゃんは離婚を経験しました。


当時のことについて、あんずちゃんは

”自分の気持ちを押し殺してしまい、なかなか自分の想いを人に伝えられない”
”人に合わせて自分に全く時間を費やすことができなかった”

と話してくれました。


ここには書き切れないほどのたくさんの葛藤を経て、女装サロンHIMEさんの扉を開いたあんずちゃん。

子供の頃から可愛いものは大好きでしたが、サロンには可愛いお洋服、メイク道具、たくさんの「可愛い」で溢れていました。

感動しているうちに、メイクさんにあれよあれよという間にメイクを施して頂き、そのままたくさんの照明に照らされ、プロのカメラマンさんに撮影して頂いたそうです。

その時、あんずちゃんは”自分の人生の主役が自分である”ことに気付かされました。


”今、私輝いてる!”


鏡を見て、撮って頂いた写真を見るとそこには、今までの自分とは違うキラキラした可愛い自分が写っていました。

その時撮影した写真がこちら!
HIME1.jpgHIME2.jpg『女装サロンHIME』さんにて(公式HP



撮影終了後、そこのサロンさんではホームページに写真を載せていただけるそうなのですが、サイトに表示されるのが名前の順だったそうで。
あんずちゃんは「目立ちたい!」と思い、早く表示される『あ』から始まり、かつ丸みを帯びた字体が可愛いと考え、ひらがなで『あんず』という名前で活動を始めることにしました。


女装をする前は、自分の気持ちを押し殺していたあんずちゃんでしたが、『自己を主張する』と言うことが、初めて芽生えた瞬間でもありました。


そこからのあんずちゃんの行動はとても早く、即座にTwitterを開始。
2019年5月17日、ジェンダーフリーを目指す女装子の会”JSK会”を立ち上げ、幾つもの楽しいイベントを企画し、人を集めて女装界隈をたくさん賑わせ、女装を始めてわずか1年でフォロワー数1000人越えを達成しました!
あんずちゃんTwitter

2022年6月10日時点のあんずちゃんのTwitter。5,000人を大きく超えています...!

JSK会の活動はあのロイター通信にも取り上げられ、ものすごい注目度の高い女装子になりました(記事の掲載ができません、ごめんなさい...)。


あんずちゃんの活動は、女装と同時に始めたTwitterから、様々なイベントや人物との出会いを経て、人生において大きな財産となったのです。

その活動をしていく中で出来た友人の紹介から、私たち『君らそんなんで委員会』と出会うことになったのでした。


【楽曲制作について】


今回『あんずのうた』作詞作曲は君らそんなんで委員会の私、木村舞音がさせていただきました。

あんずちゃんの明るく天真爛漫な性格、苦労をしてきた過去、女装を通して世界が明るくなったことなどをイメージしました。


まず、作詞の中では、”生まれ変われる”や”キラキラ”や”ワクワク”などのワードを入れて、前に向いていくような雰囲気に仕上げました。

よく歌詞を読んでいただけると、ジェンダーフリーを掲げるあんずちゃんの想いを代弁したような言葉もきちんと入っていたりします!
この歌を聴いている方々(特に現状何かで苦しんでいる方々)に勇気や希望を与えられるような、「いろんな世界があるんだよ!」と伝えられるような言葉選びを心がけております!


次に作曲について。

イメージはやはり明るく可愛い!なのですが、単に明るく可愛いで終わるものではなく、あんずちゃんの葛藤や移ろいやすい乙女心みたいなものも表現できたらいいなと思って作りました。


そして、アレンジは私が勝手に師匠とお呼びしている、ペンギンレコードの細貝知史さんTwitterはこちら

[左から順に、委員長 木村・あんずちゃん・細貝さん]


細貝さんにアレンジをする際にお伝えしたのは、『とにかくポップであること』
一番最初に簡単なストリングスやビブラフォン、ウィンドチャイムなどを入れて欲しいとお願いし、楽器のイメージなどを簡単に作ってお渡ししておきました。


すると、上記の内容をちゃんと組み込んでいて、それでいて緩急がしっかりとついた聞き応えのある形にアレンジされて返ってきました!
「さすが師匠」って思いました! 頼んで本当によかったです!

イラスト:桃さん(桃melhen桃)

 Twitter 桃melhen桃(@MomokaMoguchan)
 Instagram momokamoguchan


 ここから今度はあんずちゃんの歌のレコーディングに入っていったのですが、あんずちゃんはその為に私からしっかりとレッスンを受け、楽譜を見ながら、『ここはこう表現したら良いのか!』など瞬時に理解を示し、素晴らしい歌声を録らせてくれました!

また余談ですが、レコーディングの際、あんずちゃんは私たちの体調を心配して素敵なハーブティを差し入れてくださったり、細貝さんにも横浜の素敵なお土産を用意してくれたりと、とても暖かな気配りをしてくださっています。


『本当になんて素敵な人なんだろう、改めて絶対良い物を作りたい!』と心から思いました!



【ミュージックビデオについて】

ミュージックビデオの話をする前に、一度話を戻して、私たち君らそんなんで委員会のお話をさせてください。


私たち君らそんなんで委員会はなんでも挑戦するという精神でこれまで活動して参りました。
その中でもずっとやりたいと考えていたのがミュージックビデオの制作でした。
しかしながら、その制作費はなかなか高く、撮影してほしいとおねがいしてくれる方々の負担や、私たちの金銭的負担も大きく、映像制作の金銭的な難しさを日々痛感していました

もっと良い作品を作りたい。でも機材費や人件費が足りない。
本当に金銭面でかなり苦労してきました。


なので今回のミュージックビデオでは金銭的な無理をせず、きちんと制作できる環境を整えたいと考え、クラウドファンディングをすることに決めたのでした。


さて今回制作させていただくMVの内容ですが、

・ポップなアイドルソングに乗せた、可愛らしい映像。
・あんずちゃんを主人公に、人が生まれ変わる様子を描いたストーリー。
・ジェンダーフリーの世界に活気を与える作品。

をテーマやコンセプトとして掲げています。

ただ女装子というだけではない。自分の気持ちを押し殺してきた過去を持ち、あたらしい世界に踏み出した現在があるあんずちゃんだからこそ、作り出せるMVになるのではないでしょうか!
ジェンダーフリーに限らず、同じような葛藤を抱えてきた方々を勇気づける作品にしたいと、私たちは考えています!


振り付けは、私・木村の母にあたるMIWAです!
一般の方ですが、色んなジャンルのダンス経験が10年以上と長く、ほぼ毎日ダンスを練習し続けている努力家です!


MV製作のスケジュールにつきましては、7月末までに撮影を開始し、編集は1ヶ月から3ヶ月程度を予定しております。




【このクラウドファンディングページを作るまでにあった出来事】

余談ですが、当初プロジェクトのページ制作は別の方々にお願いしておりました

そもそもクラウドファンディングの発案自体も、別の方々から提示されたものだったのですが、進行が滞り、記事完成までたどり着くことが叶わず、結果的に君らそんなんで委員会が全体の進行と記事や諸々の制作をすることになりました。
本来なら4月中に記事が完成していた予定でしたが、このような経緯で今回の記事の発表となりました。


事前にこのクラウドファンディングを知ってくださり、期待してくださった皆様、プロジェクトの立ち上げが遅れてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
でもそんな困難もありつつも「絶対に企画を成功させようね!」「寧ろこんな困難も糧にして乗り越えよう!」などあんずちゃんと約束をし、今現在に至っております。

本当に色々と大変なことが続き、折れそうなこともありましたが、あんずちゃんの気持ちや周りの方々の応援を糧に、私達君らそんなんで委員会も全力で頑張っています!



【あんずちゃんの人柄】

改めてあんずちゃんの人柄について改めてお話しさせていただこうと思います!

あんずちゃんは本当に有言実行で行動力がすごくて、『応援してるね!』の言葉だけでなく、実際に駆けつけて応援してくれたり、贈り物などの様々な形で、私達だけでなく色んな方を支援しています。

私たちがリコーダーコンテストというコンテストに出場する際も一番に見に行く! と駆けつけてくれたり、写真展に参加する際にも写真展に見に来てくれたりしました。
その後もカレー屋さんを私たち三人にご馳走してくれたり、私達が元気がないときは、遠いのにわざわざ遊びに来てくれたり。

このようなことを色んな人にしているんです。


あんずちゃんはただ口だけの人ではない!
出会った方一人一人を尊敬し、言葉だけでなくその行動力で向き合ってくれる!

という何よりの証拠なのかなと思います!


あんずちゃんは本当にみんなのこと、世界のことをいつも考えています。

こんな素敵なあんずちゃん、ぜひ応援したいと思いませんか??????



【あんずちゃんからご挨拶】


女装子のあんずです❤️❤️❤️

この度は『あんずのうた制作プロジェクト』の1つである、このクラウドファンディングのページにアクセスしていただきありがとうございます(*>∀<*)💕

目を通して頂けるだけで感激です( ノД`)…


私はこの曲をキッカケに、ジェンダーフリーの世の中に貢献し、皆様の笑顔に繋がればと願っています(^∧^)💕
支援はもちろんなのですが、是非このクラウドファンディングを周囲に宣伝して頂けると助かります✨

みんなで広げよう‼️ジェンダーフリーの輪❤️❤️❤️


【今回製作にかかる予定金額】

さて今回の製作にかかる費用の内訳のお話をしたいと思います。


【楽曲制作費用】

・作曲 3万円
・編曲・レコーディング・ミックスマスタリング 8万円
・CDジャケット制作費 2万

 計 13万円

【MV制作費用】

・スタジオレンタル 6万円
・衣装代 2万円
・撮影編集 12万円

 計 20万円

他、リターン制作費 7万円


 総額 40万円 の予定です。


リターン品の履行時期ですが、グッズ等については12月までに発送を開始し、その他、手紙生配信、元々在庫のあるものなどは準備が必要にならないため、即座にリターンを開始させていただきたいと思っております!

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届け致します。


【制作と協力】

最後に改めて、プロジェクト制作に携わった方々のリンクを以下に貼らせていただきます。


○歌・出演 
 あんずちゃん(あんず@女装子)
  

 Twitter あんず@女装子(@anzu_love_josou)
 Instagram anzu_love_josou
 TikTok @anzu_love_josou


○企画・作詞作曲・アレンジ・映像制作 
『君らそんなんで委員会』 木村舞音 かんた トクヤマ

 公式HP 素人アーティスト団体/企画サポート/君らそんなんで委員会
 Twitter 君らそんなんで委員会(@oioioioikimira)


○レコーディング・アレンジ・ミックスマスタリング
『ペンギンレコード』 細貝知史さん

 公式HP PENGUIN RECORD
 Twitter ペンギンレコード(@penreco4645)


○振り付け
 MIWAさん


○プロジェクト応援イラスト(リターン品の一部デザインもお願いする予定)
 桃さん(桃melhen桃)

 Twitter 桃melhen桃(@MomokaMoguchan)
 Instagram momokamoguchan


○リターン品『塗り絵』作画
『yunのデコぬりえ教室®︎』 yun(ゆん)さん

 公式HP yunのデコぬりえ教室®︎
 Twitter 【公式】デコぬりえ®(yun)(@yunInformation)


○掲載許可(あんずちゃんが関わった女装サロン)

『女装サロンHIME』さん(あんずちゃんが初めて入った女装サロン)
 公式HP 女装サロン「HIME」yokohama

『女装カフェテリア(旧:六本木セレブレディ)』さん(あんずちゃんが動画で総合司会を務めている)
 公式HP 女装カフェテリア  
      六本木セレブレディ
 YouTube 六本木女装カフェテリア
       六本木セレブレディ公式チャンネル



※6月27日 … リターン『キーホルダー』について

 3000円 → 1000円 に変更したものを、リターン欄に追加しました!
 編集側の都合で申し訳ありませんが、一度追加したリターンは消去することができません!
 リターンを選ぶ際はお間違いのないよう、ご協力お願い致します!!

  • 2022/08/18 23:52

    いつも当プロジェクトを応援してくださり、誠にありがとうございます。プロジェクトオーナー:君らそんなんで委員会のかんたです。現在あんずちゃんを中心に宣伝活動を行い、あらゆる方のご協力を得てポスターを掲載、またはポストカードを配布させていただいております。しかしながら、表記の一部:リターン内容に『...

  • 2022/07/31 12:56

    日頃から当プロジェクトを応援していただき、誠にありがとうございます。プロジェクト終了まで残り1ヶ月と1週間になりました本日ですが、皆様にお知らせとお詫びがございます。当プロジェクトのリターンの中に、「MVのエンドロールにスペシャルサンクスとしてお名前を記入(¥500)」とありますが、MVには上...

  • 2022/07/31 12:37

    ご報告遅くなり申し訳ありません!7月23日から一晩かけてスタジオ撮影をし、7月24日昼の外撮影にて、無事クランクアップしました!現在動画は仮編集(お試しのカット割り)まで進行しており、この後、さまざまな編集を経て、皆様のもとにお届けできる形に仕上げたいと思います!ご支援してくださった皆様、あり...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください