はじめまして
Sachihuku888 です
  • 日本 / 
初めてのプロジェクト

「目を閉じて食べてみて!」

おにぎりを持って「目を閉じて口を開けてパクっ!」
みんな笑顔になる!このSMILE!笑顔になる米!を味わう!
共感しあえる仲間を募集!
みんながニコニコになるこのスマイルのお米を食卓に届けたいプロジェクト!


はじめまして!

栃木県宇都宮から、食べると笑顔!美味しいお米の新ブランド『スマイル米(マイ)』をご紹介します!


日本人なら日常的に食べるお米。

「お米はお米でしょ」と思ってはいませんか?


違うんです!


7年前、農家に嫁いだ私がはじめて出会った、食べるだけで美味しく笑顔になるお米。
もっともっと多くの人にこのおいしさを知ってほしい!


だから、我が家で作るお米を「スマイル米」と命名し、美味しいお米を食べて笑顔になってほしいとこのプロジェクトを立ち上げることにしました。 

まずは、スマイル米を作る笑顔の我が家をご紹介します!


家族に笑顔になってほしい!食べると食卓が笑顔になる♪
そんな笑顔が広がってほしいから、一家でスマイル米プロジェクトを始めます!


 


このプロジェクトのコンセプトは「スマイル」

「スマイル」の文字の中には「マイ=米(こめ)」が入っていることはお気づきですか?

そう、日本人はいつもお米を食べているのでついつい忘れてしまっているかもしれませんが、スマイルの中にはお米が入っているんです!想像してみてください。

おにぎりを持って
「目をとじて口を開けてパクッ!」

美味しいお米でみんなSMILE♪


今回のプロジェクトでは、パッケージにもこだわりました。

これまで多くの米袋のパッケージはあまり楽しいものではありません。スーパーのお米コーナーで見るパッケージはどれもありきたりなものが多い印象です。

だからこそ、パッケージから元気を与えられるようなデザインにも仕上げていく予定です。


(仮)パッケージデザインサンプル日本人が日々食べているお米。だからこそ、毎日の食卓から笑顔と元気を届けたい!それがこのプロジェクトです。

日本人は古来から米を主食としてきました。
しかし、近年の洋食化の傾向などにより米の消費量が減っていることなどは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そして、そこに加えてコロナショックが起こりました。
外食産業などへの搬出量が減った結果、現在米余りの状態が続いており、苦しかった農家の現状はますます苦しくなっています。


私は農家のヨメと言っても、農作業は今はお手伝い程度です。
ですが、夫の両親や夫が毎日ひたむきに米作りと向き合っている姿勢はいつも横で見ています。

雨の日も、暑さに苦しむ日も、台風の時も、田んぼのお米が美味しくなるように妥協せず丹精こめている姿は何よりも実直で、大袈裟ではありますが無くしてはならない大切な日本人の魂のようなものを感じるのです。

加えて、ここにきて農機具の劣化が著しく目立ち始めました。 今使っている農機具は、主人の祖父が現役の時に揃えたものが多く、物によっては20年前のものもあります。        


ここで先祖代々伝わってきた種もみを絶やすわけにはいかない、自然と調和し300年以上続いた味を多くの人に伝えていかなければならない、という思いを私なりに応援する形、それがクラウドファンディングでした。


スマイル米の品種は日本中で流通しているコシヒカリです。
ですが、一般的に販売されているものと異なる美味しい理由は2つあると思っています。


美味しいお米は自然環境が育てます。栃木県は河川が多く、肥沃な大地と水資源豊富な土地です。
そのため大地の恵みをたっぷりと受けた農作物が育ちます。
しかも、栃木県は稲の成長期である夏は、日照時間が長いにもかかわらず、雷も多いので夜は比較的気温が下がりやすい気象条件が揃っています。
これにより、稲の成長期である夏に昼夜の寒暖差が生まれることになり、甘みが増すと言われています。


次に単一の田で収穫されたお米であるということです。
同じコシヒカリであっても、土壌や水によってお米の出来上がりや味に多少の差があります。

お店に出荷されるお米は、単一米として販売されている米袋であっても、「栃木県産コシヒカリ」であれば、県内各所で収穫されたお米が混ざって売られています。
スマイル米は、我が家の田んぼで収穫された同じ気象条件、同じ水で育ったお米です。
米ごとの味のバラツキは一切なく、美味しいお米をお届けするのがスマイル米です。


なお、スマイル米は昔ながらの蔵でもみのついた状態で保管し、お届け直前に精米し発送します。


「スマイル米」の由来は美味しいお米が笑顔を呼び人を繋いでいくから。
コロナによって、人と人が分断された今だからこそ、スマイル米が人をつなげて欲しいとの願いを込めています。

   




リターンには美味しくて食べるだけで笑顔になるスマイル米をご用意しました!
早い者勝ちの特別価格【超早割】もご用意しましたので、ぜひ一度食べてみてください!

****************************************

【超早割!!スマイル米 5kg (コシヒカリ)】3,000円

****************************************

【超早割!!スマイル米 10kg (コシヒカリ)】5,500円

****************************************

【超早割!!スマイル米 20kg (コシヒカリ)】9,500円

****************************************

他にもステッカーなど、届いた瞬間ハッピーアイテムをリターンにご用意しました。ステッカーのデザインは現在準備中です。楽しみにお待ちいただけるとありがたいです。

詳しくはリターン一覧をご確認ください。


資金の使い道

ご支援いただいた資金につきましては、スマイル米の普及・販促および農機具の買い替え費用として大切に使わせていただきます。

目標金額:20万円

(内訳)
・スマイル米の普及・販促
・農機具の買い替え
・リターンの発送送料等
・CAMPFIRE手数料など諸経費


実施スケジュール

2022年8月末 クラウドファンディング終了
2022年9月〜 農機具の買い替え等
2022年10月頃 リターン商品発送開始


ここまで読んでいただいてありがとうございます。

”日本の食卓には必ずお米がある”そんな常識が少しずつ変わる中、日本のお米の消費量は減るばかり、など農家には苦しいニュースが並ぶ昨今。しかし、あえて私はこれから米作りに参加したいと思っています。

我が家で作っているお米は普通のコシヒカリです。
また、規模的にはそんなに大きな農家ではありません。
しかし、先祖代々作ってきた種もみを受け継ぎ、毎年新しいお米を作り出すことに誠実に努めてきました。

そこにはこの地で自然を守り、大切にしてきた魂が宿っていると言っても過言ではありません。

だからこそ、この米農家を存続させたいし、大切に守ってきた美味しいお米を多くの人に味わっていただきたいと強く思っています。そのためにはこれまでと同じ販売方法ではいずれジリ貧となることは明らかです。そこで今回、私の思いを実現する一歩として、クラウドファンディングという方法を取らせていただきました。



私は、これから先も我が家の美味しいお米を食べていただきたいし、食べ続けていきたいと思います。どうか一度美味しいお米、スマイル米でおにぎりを握って、目を閉じてパクっと食べてみてください!きっと、この美味しさと真面目に米作りに取り組んできたことが伝わると私は思います。          

そして、SMILE♪

細々と続けてきた農家に嫁いだヨメの挑戦の応援、よろしくお願いいたします!!

 

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/08/11 10:11

    開始6日目になりました!ご連絡が遅くなってしまいましたが、、、皆さまのおかげで、実は、開始2日目にして目標金額の20%を達成しております!!皆さまの応援、また、ご支援くださった方々、誠にありがとうございます!引き続き、こちらの投稿や、インスタ、Youtubeなどでも(インスタ、Youtubeで...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください