第一回目の国内クラウドファンディングでは138名という方のご支援をいただき目標金額を大幅に上回り、おかげさまで300万を超えることが出来ました。掲載終了後もお問い合わせが続いていること、また、より多くの場でDSBK(DOUBLES BLACK "RAPTOR:ラプター")を知って頂きたい、という思いも含めて今回machi-yaにて掲載をさせていただくことになりました。

目標200,000円に対し3,097,160円達成。
138名のご支援をいただきました。


目まぐるしく変化する社会情勢の中、働く場所を問わないリモートワークや観光地で、働きながら休暇をとるワーケーションや勤務時間を問わないフレックスタイムなど

「毎日オフィスに通勤し、決まった時間の中で働く」

という従来の働き方はデジタルデバイスの進化と共に大きく変わり、その変化はここ数年でより加速しました。

「仕事も遊びも同じバッグひとつで対応できれば…」

例えばいつもの仕事道具が入ったバッグに一泊二日の用意をしてオフィスに出社。取引先への訪問、商談後そのままワーケーション先に移動して一泊し、翌日はワーケーション先で仕事。というような働く時間や場所にとらわれない新しいワークスタイルは当たり前になりつつあります。



  1. 「いつでもどこでも快適に仕事がしたい」


ワーケーション先で真っ先に必要になるのがノートPCやガジェット類。それらの収納はもちろん、雑然とするPC関連のアイテムも整理することができれば、探し物をする無駄な時間が省けるはず。

慣れ親しんだオフィスのデスク環境をそのまま持ち運んでいるような機能的なバッグが再現できれば…。
ただ収納面の機能性だけでなく、急な天候の変化にも対応できる機能も欲しい。そしてどんなファッションにも合わせやすいシンプルさと、大きすぎず小さすぎずないベストなサイズ感。
ビジネスシーンやカジュアルシーンにも馴染むスタイリッシュなデザイン。


「欲張りな理想のバッグが欲しい!」

そうして理想に近づけるために試行錯誤を何度も重ねながらサンプルを作成し、DOUBLES BLACKから登場した


働く場所に制約されないあなたの“相棒”のようなバッグ「RAPTOR(ラプター)」

通勤バッグや荷物を収納する道具としてだけでなく、様々なライフスタイルやシチュエーションの中でサポートをしてくれる“相棒”となるように、古来より鷹狩りなどで人間の“相棒”として存在している鷹などの猛禽類に例え、【RAPTOR(ラプター)】と名付けました。


大きいバッグは電車の中で角が人に当たったりと気を使うことはありませんか? RAPTOR COMMUTER PACK(ラプターコミューターパック)は可能な限り角をなくす事で移動中のそのような問題点を解決してくれます。そして実用性とデザイン性を考慮し追及した結果、全体的に丸みを帯び曲線を生かしたとても美しいフォルムに仕上がりました。


一般的なリュックは上部から荷物の出し入れするタイプが多く、その動作に時間がかってしまいがち。そんな時に出し入れの問題や、収納したアイテムの視認性を高め整理整頓がしやすいよう、メインコンパートメントが180°開く構造になっています。


180°開くとこんなに中が見やすくなります。


RAPTOR COMMUTER PACKは視認性が高い収納力で、前面3、背面9、合計12のポケットを完備しており、様々なアイテムを持ち運ぶのに便利。ワーケーションという働き方の中、仕事とプライベートで使用するバッグを分けず、これ一つで整理整頓が可能です。

 仕事や遊びでゴチャつく荷物をたくさん入れてもスッキリ収納

着替えは衣類用ポケットにサッとしまえる 

 

時間を有効的に使うため、仕事帰りにジムに通っている人も多いのではないでしょうか。その為に必要なシューズやタオルなど、嵩張る荷物がどうしても増えてしまいます。そんな時は付属の外付けストラップを内装に取り付ける事で、荷物を固定することができ、バッグを開けた時に中身が飛び出てくることを防ぎます。


突然のスコールや台風など、天気予報に反して雨にあたってしまい、バッグが水浸しになったことはありませんか?大切なガジェット類が濡れてしまったら大変です。そんな雨に濡れた時のことを想定し、例えば上部の一番濡れやすい部分には、雨でも問題のないポリウレタン樹脂加工を施したポリエステル素材を使用。底面やサイドの摩擦が多い部分には耐摩耗性に優れたX-pac素材、サイドにはナイロンの中でも特に強度の強い「ナイロン66」を採用するなど、素材の特徴を活かし、場所によって異なる素材を採用しています。



無駄を削ぎ落としたブラックで統一されたミニマルなデザインは、シーンや着こなしを選ばず洗練された印象を与えてくれるため、ON /OFF問わずカジュアルスタイルからビジネススタイルまでフィットします。


●引き出しのような9つのメイン内装ポケット

まるでデスクの引き出しのように配置された9つのポケットには、タブレットからケーブルまでまとまりにくい細かなアイテムもスッキリ収納。

① タブレットポケット
10.9inchまでのタブレットが収納可能。液晶に優しいフリース素材のインナーを採用。

② ファスナーポケット
バッグ内装の端から端まである幅の広いファスナーポケットは長めのコード類などの収納に便利。

③ オープンポケット1
名刺ケースなど すぐに取り出したい小物類の収納に便利なポケット。

④ ストレッチメッシュポケット1
中身が透けて見えて視認性が高く、伸縮性があるメッシュ素材のオープンポケット。モバイルバッテリーなど少しマチのある物などの収納に便利。

⑤ ストレッチメッシュポケット2
向かって右サイドにあるステレッチメッシュのオープンポケット。アクセスしやすく、折り畳み傘などを入れておくと急な雨でも簡単にサッと取り出すことが可能。

⑥ ストレッチメッシュファスナーポケット1
ファスナー付きのストレッチ素材のポケットは物が飛び出す心配がなく、フラッシュメモリーや充電コードなど紛失しやすい小物の収納に便利。

⑦ オープンポケット2
オープンポケット1より少し幅の広いオープンポケット。A6サイズの手帳やノートなどの収納に最適。

⑧ ストレッチメッシュポケット3
向かって左サイドにあるストレッチメッシュのオープンポケット。サイドからアクセスしやすい位置にあるポケットで、ペンケースなど長めな物の収納に便利。

⑨ オープンポケット3
向かって左サイドにあるオープンポケット。メイン室内の中でもすぐに取り出したいものを収納するのに便利。


●かさばる衣類に対応!メイン内装前面ポケット

収縮性のあるストレッチ生地を採用したメッシュファスナーポケットは、薄手の衣類などかさばるアイテム収納にピッタリ。

⑩ ストレッチメッシュファスナーポケット2
内装前面側の上部にあるストレッチファスナーポケット。メインコンパートメントに上からアクセス可能な位置にあり、見失いやすい小物の収納に便利。

⑪ オープンポケット4
内装前面側の底まである大容量のオープンポケット。脱いだアウターなどの衣類やかさばるものを収納するのに便利。

⑫ ストレッチメッシュファスナーポケット3
内装前面側の底まである大容量のストレッチメッシュポケット。ファスナーが縦に大きく開き伸縮性のある生地を採用しているので、一泊二日程度の衣類などの収納が可能。

●柔らかいフリース素材でPCを守る!背面収納スペース

背面に設置したPC収納スペースは、PC本体に傷がつかないようインナーに柔らかいフリース素材とクッションを採用。左上に配置しているケーブルポートにメインコンパートメントに収納したモバイルバッテリーのケーブルを通せば、移動中もPCに充電が出来ます。

※PCサイズ16インチまで収納可能

 ●傷つきやすいサングラスやデジカメはトップパネルポケットへ。

フリース素材を内側に使用したトップパネルポケット。内装が柔らかい素材なのでサングラスやスマホ、コンパクトデジカメや傷つきやすいレンズなどの収納に最適です。


●ケーブルポートを配置した右サイドポケット

メインコンパートメントから外側のポケットに通じるケーブルポートを配置しているので、本体側にモバイルバッテリーを収納すれば移動中も充電が可能。ゴムベルトを採用したペン差しには束ねたコードなども収納ができ、ストレッチポケットはメモなどの仕分けに便利です


●スキミング防止機能搭載!セキュリティー左サイドポケット

RFIDプロテクションを採用した、スキミング防止が可能なファスナーポケットを完備した左サイドポケットは、パスポートやクレジットカードなど、貴重品のシークレットセキュリティーポケットとしてお使いください。


●ICカードは背面の隠しポケットへ

背面にはICカードやお財布などがすぐに取り出せるファスナーポケットを完備。



●モールシステムでカスタマイズ

本体内装には、MOLLE (モールシステム)が取り付けられるウェビングを設置。お手持ちのポーチに写真のような固定テープがあれば背面のテープに通し固定することが可能です。
※MOLLE (モールシステム)とは…正式名称はModular Lightweight Load-carrying Equipment(モジュール ライトウェイト ロードキャリング エクイプメント)、通称MOLLE(モール)は1997年以降アメリカ軍が採用している個人装備システムです。


●通気性が良くクッション性の高い背面パッド

背面パッドは適度なクッション性と立体的な形状で、背中に異物感や不快感を与えない設計になっています。それと同時に空気の流れを生む溝や立体メッシュ構造を設けて通気性を高め、蒸れや不快感を抑制できます。


●左右からアクセス可能な正面フロントパネルポケット+ワンタッチマグネットバックルキーホルダー

左右からアクセス可能なフロントパネルポケット。文庫本が入るサイズのポケットは取り出し頻度の高い小物類などの収納に便利です。ポケット上部にはワンタッチマグネットバックルがついたキーホルダーが装備されており、鍵などがスマートに装着できます。


●メインファスナーのスライダーが4つある意味

4つのファスナースライダーを配置することで、上からだけでなくサイドからも自由にアクセスが可能に。満員電車などの限られたスペースでも、大きい荷物の出し入れやバッグ奥の取り出しにくい荷物など、写真のようにリュックを下ろさず中身を取り出すことが出来ます。


●キャリーケースのハンドルに固定が可能

背面の縦に伸びたテープは、キャリーケースのハンドルに固定が可能。バッグを横にしても4つのファスナースライダーのおかげで必要な物が取り出しやすく、慌てる必要がありません。


●体のラインに沿うように設計されたショルダー+ワンタッチマグネットバックル

立体的なパターンで肩のラインにピッタリ収まるショルダーハーネスは、ムダなブレを抑え快適な背負い心地を実現。
チェストベルトはワンタッチマグネットを採用することで、着脱がスマートに行えます。


●夜でもあなたの行動をサポート。

前後左右に配置されたリフレクターは車の光などに反射し夜でもあなたの位置を認識させ事故を防ぎます。また、正面リフレクター部分にはクリップ式のセーフティーライトの取付けが可能です。


●セキュリティ対策が万全な左右サイドポケット

左右のサイドポケットはスナップボタンで引き手スライダーを固定する事ができ、貴重品を収納しても容易に開けられない仕様になっているため、スリなどの防犯に役立ちます。


●ヘッドフォン固定テープ

本体内装背面にはヘッドフォン用の固定テープを設置しました。



両端にフックが付いたアジャスターバックル付きのアクセサリーストラップが二本付属されており、内・外装の各所に配置されたループにフックを通すことで、脱いだアウターやヘルメット、カメラの三脚、スケートボードなど様々なアイテムを固定することができ、自由なアレンジを楽しむことが可能です。





・各パーツによって異なった素材を採用


① トップ・正面部分…PU樹脂加工ポリエステル素材耐水性11,000mmH2Oのポリウレタン樹脂加工を施したポリエステル。
マットな質感で引き裂きにも強く、有害物質を対象にし世界水準を満たした製品認証を得た工場で生産された環境に優しいサステナブルな素材です。

② 底面・サイド部分…X-pac VX-21 RS SOF

 

X-pacはヨットやサーフィンの帆=セールクロスの生産で世界No,1のシェアを誇る米国DP社(Dimmension-Polyant)の特殊素材です。3種類の素材と防水フィルムをサンドイッチ状に圧着加工させ、強度、軽量、防水性を兼ね揃えた高機能マテリアルです。

※「X-pac」は「Dimension-Polyant GmbH」社の登録商標です。

③ サイド素材…テフロン加工ナイロン500D×500D NML Nylon teflon W/R
ナイロンの中でも特に強度のある「ナイロン66」は、耐熱性に加え耐油性・耐摩耗性に優れた糸で織られた素材です。さらにテフロン加工を施すことで優れた撥水・撥油・防汚性を持たせました。雨など天候に対する性能を向上させるだけでなく汚れにくくお手入れもしやすい素材です。

④ メインファスナー…PUコーティングファスナーメインファスナーの他に左右サイド・TOP・PC収納スペース部分に採用したファスナーは、テープの表面をポリウレタンフィルムでラミネートすることで、雨などの侵入を防ぐ効果を持たせています。

RAPTOR COMMUTER PACKのスペック

商品名 : RAPTOR COMMUTER PACK(ラプター コミューターパック)
サイズ:横幅250mm×高さ460mm×奥行き140mm
重量:1.46kg
容量:18L
素材:ポリエステル、ナイロン
カラー展開:ブラック

弊社大阪ショールーム・東京ショップにて「RAPTOR COMMUTER PACK」を展示しております。
ご覧になりたい方は、是非お越しください!

*事前予約制となります。営業時間や定休日が変更される場合がございますので、必ず事前にご連絡をお願いいたします。
お問い合わせは、お気軽にTELにてお待ちしております。

HARVEST LIBRARY OSAKA(HEAD OFFICE)
〒577-0058 大阪府東大阪市足代北1-18-3
TEL : 06-6753-8166
OPEN : 12:00 ~ 16:00
定休日 : 土日祝
*事前予約制となります。

HARVEST LIBRARY TOKYO(SHOWROOM + PRESS ROOM)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-22ルコタージュビルディング102号室
TEL : 03-3402-9055
OPEN : 10:00 ~ 17:00
定休日 : 土日祝
*事前予約制となります。


ハーヴェスト オフィシャルサイト
https://www.harvestcorporation.jp/

DSBK(DOUBLES BLACK) インスタグラム
https://www.instagram.com/doublesblack_official/





22年9月上旬…プロジェクト開始

22年10月下旬…プロジェクト終了

22年12月中旬…【早割 11%OFF 12月お届け】 数量限定:先着50名様をお申込み順に発送予定

23年1月上旬…【早割 11%OFF 1月お届け】 数量限定:先着50名様をお申込み順に発送予定

23年1月下旬…【特別割 10%OFF 1月お届け】 数量限定:先着50名様をお申込み順に発送予定

23年2月上旬…【特別割 10%OFF 2月お届け】 数量限定:先着100名様をお申込み順に発送予定


リスク&チャレンジ

わたしたちは【RAPTOR COMMUTER PACK(ラプター コミューターパック)】を製作するために、現在工場とデザイン・仕様を実現できるようプロジェクトを誠心誠意進めています。
※開発中の工程において、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。
※製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、想定を上回るご支援の申し込みがあった場合、製造工程上の都合や配送作業に伴う止むを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。
※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定となり、配送遅延のおそれがございます。
※ご⽀援後のご⽀援者様都合によるキャンセルや返⾦は受付いたしませんのでご了解ください。
プロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、出来るだけ早く活動報告などで共有を行なっていく予定です。
最後に【RAPTOR COMMUTER PACK(ラプター コミューターパック)】を手に取ったみなさまに喜んでもらえるよう、チームメンバー一同心を込めて対応していきますので、ご支援よろしくおねがいします。


■ 特定商取引法に関する記載

●販売事業者名: 株式会社ハーヴェスト

●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:松田雅美

●事業者の住所/所在地:〒577-0058 大阪府東大阪市足代北1-18-3

●事業者の連絡先:Tel: 06-6784-5500 / Mail: store@harvestcorp.co.jp

※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

●リターン価格:各リターン記載の通り *商品内容についてはリターン欄記載の通り

※リターン価格とは別にCAMPFIRE(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に220円(税込)が支援者様の負担となります。
※システム利用料は2022年9月26日 正午以降の支援申込みから改定され、支援金額1万円未満の場合は250円(税込)/ 1万円以上の場合は支援額の2.5%(税込)が支援者様の負担となります。
※上記システム利用料はCAMPFIREが受け取るもので、当社が受領するものではございません。
※手数料改定に関する詳細はこちら(https://help.camp-fire.jp/hc/ja/articles/230679948

●送料:送料込み(離島価格など例外がある場合には記載)

●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。

●支払い方法:CAMPFIREの決済手段に準ずる (詳細はこちら)

●支払い時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

●引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

●キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし 

●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください