はじめまして
rikeigames です
  • 東京都 / 
初めてのプロジェクト

現役東大生によるボードゲーム作成チームEXPlayinが展開する理系のゲームシリーズ「理系ゲームズ」です。

「遊び × 学び で勉強をもっと楽しく!」ということをモットーに、

 ・学びに関するボードゲームの開発
 ・ボードゲームのイベントや学園祭への出展
 ・SNS上での楽しく学べるような投稿

などの活動を行なっています!

プロジェクトページを見ていただきありがとうございます!

ボードゲーム制作チーム「EXPlayin(エクスプレイン)の代表で、現役東大生の 新井一希(あらいかずき)です。

EXPlayinでは、「理系ゲームズ」というシリーズの下、理系の内容(数学・物理・化学・プログラミングなど)をテーマにしたボードゲームを開発・製作し、販売しています。

理系ゲームズ第1作の「有機大富豪」はおかげさまで売上部数500部を突破しました!


▲第1作「有機大富豪」
理系ゲームズ始まりの作品です。

この度は理系ゲームズの第2作として、高校物理の中でも熱力学をテーマにした「熱力学ワーカーズ」を制作したいと考えこのプロジェクトを立ち上げました。


興味を持っていただいた方は、応援やシェアをいただけると嬉しいです!


熱力学ワーカーズは、熱力学×すごろく×戦略 の新感覚ボードゲームです。

熱力学で重要なPVグラフがゲームボードとなっていて、その上で仕事をしてエネルギーを稼ぐゲームになっています。

ゲームを楽しみながら、熱力学のさまざまな物理過程や仕事・エネルギーについて学ぶこともできます!


【基本情報】

プレイ人数:2〜4人(拡張セット使用で5〜6人でのプレイも可能)

プレイ時間:30〜60分

対象年齢 :6歳〜


① ゲームボード

ゲームボードは縦軸に圧力、横軸に体積を表すPVグラフになっています。

はじめは縦4マス、横6マスの合計24マスのみが使えますが、ゲームが進むにつれて上のエリアが解放されて、縦横6マスずつの計36マスが使えるようになります。


② 系

この木製キューブは熱力学の系を表していて、系が盤上を動くことでエネルギーが生まれます。

一人につき最大4つの系を置いてプレイすることができますが、系をボード上に置くには5Jのエネルギーを支払わなければなりません。


③ サイコロ

熱力学ワーカーズでは1~3の目のみが出る特殊サイコロを使います。

系の進むマス数は、このサイコロの出目によって決まります。


④ チップ

このエネルギーチップは各プレイヤーが獲得したエネルギーを表します。

このチップを最初に80J(ジュール)分集めた人が勝ちとなります。

また、得たチップは、新たな系の生成やポテンシャルカードのドローにも使うことができます。

他にも、ゲームボードの上のエリアの開放に必要なゴールチップもあります。


⑤ ポテンシャルカード

ポテンシャルカードは、ゲームを有利に進めるためのカードです。

10J(ジュール)のエネルギーを支払うと、全5種類のポテンシャルカードの中からランダムに1枚手に入れることができます。

ポテンシャルカードの効果はカードに記載されています。

ポテンシャルカードは強力ですが、買いすぎると勝ちとなる80J(ジュール)が遠のいてしまうので、買い過ぎには注意が必要です。

ゲームを動かす5種類のカード

 

PVグラフの上で系と呼ばれるコマを動かして仕事をし、最も早く80ジュールのエネルギーを集めたプレイヤーが勝ちとなります。

プレイヤーは等積変化(上に移動)等圧変化(右に移動)のどちらかを選んでサイコロを振り、サイコロの出た目分のマスを進みます。

等積変化は仕事をしないためエネルギーは得られませんが、圧力が高まるので次ターン以降で獲得できるエネルギーが大きくなります
等圧変化は仕事をして P×ΔV 分のエネルギーを得ることができます。

また、得たエネルギーを使って新たな系の生成をしたり、有利に戦うためのカードを引いたりもできます。

詳細は以下のルール動画をご覧ください。



私たちEXPlayinは、現役東大生を含む大学生によるボードゲーム作成チームであり、

「遊び × 学び で勉強をもっと楽しく!」ということをモットーに、


 ・学びに関するボードゲームの開発

 ・ボードゲームの即売会や学園祭への出展

 ・SNS上での楽しく学べるような投稿


などの活動を行っています。

▲EXPlayinのメンバーは3人。全員が大学生です。
学業の傍ら、分担して制作を進めています。

そして、EXPlayinはメインの取り組みとして「理系ゲームズ」というボードゲームシリーズを展開し、理系の内容(数学・物理・化学・プログラミングなどなど…)を題材としたボードゲームを開発・販売しています。


 

第1作「有機大富豪」は高校で習う有機化学を題材にしたゲームで、2021年4月より販売を開始しています。

「遊びながら有機化学が学べる!」

「ただ学べるだけでなくゲーム性も高い」

との評価をいただき、おかげさまで先日売上総数500部を達成しました!


有機大富豪もまた、今回のリターンとして含まれています。詳細を知りたい場合や、単体でお買い求めいただきたい場合は以下をご覧ください。

有機大富豪公式サイト

「熱力学ワーカーズ」は理系ゲームズの第2作として製作予定です。応援やシェアをいただけるととても嬉しいです!


また、Twitterでも「理系ゲームズ」の名前でさまざまな発信をしています。

ぜひフォローをよろしくお願いします!

フォローはこちらから!


いただいた資金は、

・印刷費用

・流通費用

・ゲームマーケット等のイベント出展費用

・CAMPFIRE手数料

等に使用させていただきます。


リターンのプランは以下の12個です。

8月31日  クラウドファンディング終了

9月上旬   印刷会社入稿

9月〜10月 ボードゲーム印刷・製造

11月     ボードゲーム発送開始


ここまでご覧いただきありがとうございます。

EXPlayin代表で、東京大学工学部4年生の新井一希です。


熱力学ワーカーズの開発は昨年の11月、八つ切り画用紙と赤青の折り紙から始まりました。


「PVグラフをテーマにしたゲームを作ろう!」


そう決めてゲームを作り始めたのはよかったものの、最初にできたゲームは面白いとは程遠いものでした。


「どうしたらおもしろく、熱力学を学べるゲームを作れるのか」


それを日々考え続け、アイデアを思いついてはテストプレイをし、改善点を見つけてまたテストプレイをする、そんな日々を送りました。


「これなら面白いぞ!」


そう思えるゲームができたのは、開発開始から3ヶ月が経った今年の2月でした。

「理系ゲームズ」として、次なる作品を世に出せるかもしれない。そんな思いに心を踊らせました。


しかし、同時にこうも思いました。


「まだ足りない。今のままでは、多くの人に楽しんでもらえるような、そんなゲームにはまだ遠い。」


そして、それから今日に至るまでの半年間、何度も何度もテストプレイを行い、ルールに改良を加えていきました。

時には思い切った変更を加えてみたり、要素を大胆に取り除いたりしました。

手応えは、テストプレイが教えてくれました。


デザインについてもこだわりを持ち、どうすれば「熱力学」という学問の世界観を表すことができるか、修正に修正を加えていきました。


そうしてついに、ようやく今、ここクラウドファンディングの舞台までたどり着くことができました。


なんとしてもこのゲームを制作して、日本中で楽しんでもらいたいと思っています。


皆様のご支援が力になります。ぜひ、ご支援を検討していただけると幸いです。


Q:決済方法は何がありますか?

A:クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・ドコモ払い・FamiPay・Paypal・楽天ペイ・PayPay決済・au PAYに対応しています(2022年07月時点)。最新の情報についてはこちらをご確認ください。


Q:リターンを間違って支援しました。キャンセル出来ますか?

A:原則キャンセルはお受けできません。よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。


Q:海外からの支援は可能ですか?

A:海外からもクレジットカードでの支援は可能ですが、配送先は国内限定となります。海外発送は出来かねますのでご注意ください。


Q:リターン品の到着日の指定はできますか?

A:誠に恐れ入りますが、到着日の指定は出来かねます。


Q:正常に支援されているか教えてください。

A:支援できている場合「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト」に表示されます。また、支援時に登録アドレスへメールが届きます。ゲスト支援時に、完了画面が表示されたにもかかわらずメールが届かない場合は、受信拒否をされているか、登録アドレスに不備がある場合がございます。CAMPFIREサポートへお問い合わせください。


Q: プランは複数支援することが出来ますか?その場合、両方のコースのリターンが届きますか?

A: はい、複数のプランを支援頂くことが可能です。その際、それぞれのコースのリターンがお手元に届く形となります


Q: 熱力学や物理を知らなくてもプレイできますか?

A: はい、プレイ可能です。熱力学に馴染みのない方でもわかりやすいルールになっています。


Q: 対象年齢は何歳からですか?

A: 四則計算ができればプレイできるので、小学生からプレイできます。


Q: プレイ人数は何人ですか?

A: 通常盤の場合2〜4人でプレイ可能です。拡張セットを使えば、5〜6人でプレイすることができます。


Q: プレイ時間はどのくらいですか?

A: プレイ人数やゲームの展開にもよりますが、30分〜60分くらいです。


Q: 詳細なゲームルールはどこで確認できますか?

A: 熱力学ワーカーズ本体の中に、詳細なゲームルールを記載した説明書が含まれます。説明書は後日HPでも公開予定です。


Q: 大きさはどのくらいですか?

A: 箱はA5サイズで、その中にA4のボードが2つ折りで入っています。


Q: 熱力学ワーカーズや有機大富豪はいつ届きますか?

A: 2022年の11月頃に到着予定です。


Q: 「東大生からのメッセージプラン」では、家族など支援者以外に向けたメッセージをリクエストすることができますか?

A: 可能です。メッセージの宛先も含めてリクエストすることができます。


〈 お問い合わせ先について 〉

理系ゲームズの公式Twitter (@organic_pres) のDMまたはメール(contact@organic-president.com)にてご連絡ください。

〈 購入キャンセル・変更について 〉

クラウドファンディングのシステム上、基本的に不可になっております。
ご支援時はよくご確認いただくようにお願い致します。

〈 海外からの支援について 〉

送料の負担が大きくなってしまうため、お支払いのみ可、発送先は国内限定とさせていただきます。

〈 募集方式について 〉
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。
目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

〈 リターンの権利について 〉
購入された『熱力学ワーカーズ』『有機大富豪』の使用権については、支援者様が所持します。
『お礼メッセージ』『応援メッセージ』に書かれた内容については、新井一希が著作権を所持します。

〈 EXPlayinについて 〉
「EXPlayin」は新井一希の個人事業主としての屋号、および新井一希を中心としたボードゲーム制作チームの名称です。
本組織は東京大学やその関連機関と無関係であり、当クラウドファンディングプロジェクトは東京大学が企画・支援するものではありません。

  • 2022/08/12 00:06

    開始から11日目の今日、支援額が90%を突破しました!!!昨日に75%を突破したばかりで、勢いの良さに驚いています!!!感謝でいっぱいです!!!達成まであと少し!引き続き頑張っていきます!

  • 2022/08/10 17:00

    プレスリリース配信サービス「@Press」から本プロジェクトに関するプレスリリースを配信しました!これにより、より多くの人の目に留まることを祈っています!↓プレスリリースはこちら・ぜひご覧ください!https://www.atpress.ne.jp/news/321143引き続き少しでも成功に...

  • 2022/08/10 12:33

    開始から10日の本日、支援額が75% & 25万円を突破しました!!!すでに支援してくださった皆様、本当にありがとうございます。支援者様が46人にもなり、自分が立ち上げたプロジェクトに対しこれほどの方々が支援してくださったという事実に本当に感謝と喜びの気持ちでいっぱいです。SUCCESS(10...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください